他団体参戦情報

2017.10.11

【石森&Hi69組準優勝!】『ルチャリブレ・ワールドカップ2017』試合結果

10月10日、後楽園ホールで開催された『ルチャリブレ・ワールドカップ2017』。第1回、第2回はメキシコで開催され、第3回目は日本での開催となった。
3年連続の出場で母国での初優勝を目指した石森太二はHi69とのXXで出場。また、「NOAH USA」としてクワイエット・ストーム&コーディ・ホール組もエントリー。ストーム組は1回戦で敗戦したものの、石森組は初戦で「ルチャアンダーグラウンドアメリカ/USA LU」のソン・オブ・ハボック&マイティ“ザ・モス”マルティネス組を撃破。準決勝の「インパクトアメリカ/USA Impact」アンドリュー・エベレッタ&DJZ組との一戦は10分時間切れ引き分けとなり1vs1のサドンデスへ。石森がDJGをアサイDDTで仕留めた。決勝はこのワールドカップのために敵対するサイコ・クラウンとパガノがタッグを結成。AAAのヘビー級トップ選手相手に奮闘したものの、最後はHi69がクラウンのカナディアン・デストロイヤーに沈んだ。
過酷な1dayトーナメントを闘い抜いた両チームに惜しみない拍手が送られ、石森には「ベストルチャドール」賞が贈られた。

 ルチャリブレ試合結果_001


『ルチャリブレ・ワールドカップ2017』
2017年10月10日 東京・後楽園ホール

▼トーナメント1回戦10分1本勝負
○サイコ・クラウン&パガノ(9分7秒、片エビ固め)クワイエット・ストーム&●コーディー・ホール
※ダイビングヘッドバット
 ルチャリブレ試合結果_002

▼トーナメント1回戦10分1本勝負
○石森太二&Hi69(8分11秒、首固め)●ソン・オブ・ハボック&マーティー"ザ・モス"マルティネス
※ハボックのシューティングスタープレスを迎撃して丸め込む

▼トーナメント準決勝10分1本勝負
△石森太二&Hi69(時間切れ引き分け)アンドリュー・エベレッタ&△DJZ

▼サドンデスシングルマッチ3分1本勝負
○石森太二(2分11秒、エビ固め)●DJZ
※アサイDDT
 ルチャリブレ試合結果_003

▼トーナメント決勝戦10分1本勝負
○サイコ・クラウン&パガノ(6分38秒、エビ固め)石森太二&●Hi69
※カナディアンデストロイヤー
サイコ・クラウン&パガノが初優勝
 ルチャリブレ試合結果_004


◎ベストルチャドール賞
石森太二
 ルチャリブレ試合結果_005