ツアー

2011.03.02

2011年3月ツアー「Navig.in Mach 2011」&3・21「GREAT VOYAGE 2011 in Fukuoka」参加他団体、フリー、外国人選手


■全戦参加【3月12日(土)Zepp Nagoya~3月27日(日)ディファ有明】
髙山善廣 <髙山堂>
1966年9月19日生 196cm/ 125kg

中嶋勝彦 <健介オフィス>
1988年3月11日生 175cm/ 95kg

宮原健斗 <健介オフィス>
1989年2月27日生 186cm/88kg

吉江豊 <フリー>
1974年1月5日生  180cm/150kg

トレバー・マードック Trevor Murdock
1978年9月10日生 195cm/110kg
※現(第48代)WLW世界ヘビー級王者。ノアマットには6年5ヶ月ぶりの参戦。

ブライアン・ブレーカー Brian Breaker
1985年10月9日生 190cm/115kg <初来日>

ボビー・フィッシュ BOBBY FISH
1976年10月27日生 180cm/99kg


■会場限定参戦
佐々木健介 <健介オフィス>
1966年8月4日生 180cm/115kg
※3月12日(土)名古屋大会~24日(木)上越大会 = 8大会

起田高志 <健介オフィス>
1981年5月23日生 178cm/108kg
※3月27日(日)ディファ大会 = 1大会

青柳政司 <誠心会館>
1956年12月27日生 172cm/93kg
※3月12日(土)名古屋大会&13日(日)明石大会&19日(土)岡山大会 = 3大会

相島勇人 <フリー>
1966年2月5日生 178cm/105kg
※3月21日(月・祝)博多大会 = 1大会

小峠篤司 <大阪プロレス>
1985年10月18日生 177cm/72kg
※3月13日(日)明石大会 = 1大会

原田大輔 <大阪プロレス>
1986年11月13日生 168cm/86kg
※3月13日(日)明石大会 = 1大会

彰人 <スポルティーバエンターテイメント>
178cm/84kg
3月12日(土)名古屋大会 = 1大会



【初来日外国人選手紹介】
ブライアン・ブレーカー Brian Breaker選手プロフィール
190cm、115kg
1985年10月9日生れ。アメリカ・オクラホマ州サンドスプリングス出身。
得意技はオクラホマ・デスライド、ライガーボム。
タイトル歴はWLW世界ヘビー級、同タッグ。
ハーリー・レイス代表のWLWでトレーニングを積み、潮﨑のアメリカ遠征中時にルームメイトとして寝食を共にし、将来の夢を語り合った。
2008年3月8日、WLWミズーリ州エルドラド大会で潮﨑と組みデビュー。
10月にはWLWタッグを獲得。09年10月にはWLW世界ヘビー級チャンピオンになる。10年3月には地元・オクラホマで行われたWWEのダークマッチに出場している。現在はWLWで活躍中。