ノアカレンダー
G+サムライTV
ツアー最新情報はコチラ!
次回の大会

Spring Navig. 2017

後楽園ホール

3月25日(土) 18:30~

詳細へ
[前売]
S席:7,000円
A席:5,000円
B席:4,000円

[当日]
S席:7,000円
A席:6,000円
B席:5,000円
C席:4,000円
一般立見:3,500円
小中学生立見:1,000円

マサ北宮
vs 拳 王
大原はじめ 
石森太二
Hi69
(フリー)
熊野 準
vs 原田大輔
タダスケ
(フリー)
HAYATA
(DOVE)
YO-HEY
(フリー)
潮崎 豪
vs エディ・エドワーズ
(Impact Wrestling)

選手の怪我などにより変更される場合があります

4月11日(火) 18:30~
横浜ラジアントホール
4月14日(金) 18:30~
後楽園ホール
4月15日(土) 18:00~
島田市総合スポーツセンター サブアリーナ
4月16日(日) 15:00~
えすぽわーる伊佐沼(川越市)
4月22日(土) 18:00~
新潟市体育館
4月23日(日) 17:00~
【永源遥 追悼興行】
金沢流通会館
4月24日(月) 18:00~
じゅうろくプラザ(岐阜市文化産業交流センター)
4月27日(木) 18:30~
栃木県総合文化センター・サブホール
4月29日(土) 18:00~
名古屋国際会議場
4月30日(日) 18:30~
エディオンアリーナ大阪 第2競技場
5月3日(水) 18:30~
後楽園ホール
5月4日(木) 18:30~
【優勝決定戦】
後楽園ホール
5月13日(土) 17:00~
上越観光物産センター
5月14日(日) 14:00~
埼玉県産業技術総合センター・SKIPシティ (川口市)
5月21日(日) 18:00~
ふじさんめっせ(富士市)
詳細へ
詳細へ
試合結果

Spring Navig. 2017

キッセイ文化ホール中ホール(松本市)

3月23日(木) 18:30~

詳細へ
チケット購入 ローソンチケット携帯からのご購入イープラス電子チケットぴあ
インターネット配信でNoahの試合を視聴!
サムライTVオンデマンド
プロ格DXスマートフォン対応
無題ドキュメント
ツアー注目情報

2012.11.03

「グローバル・リーグ戦2012」開幕戦 11月3日(土)後楽園ホール大会 試合後コメント

下記の通りお知らせいたします

「グローバル・リーグ戦2012」開幕戦 11月3日(土)後楽園ホール大会
試合後コメント
コメント ■グローバル・リーグ戦2012 Bブロック公式戦30分1本勝負
丸藤正道 vs シェイン・ヘイスト

 

<シェイン・ヘイスト>
「(丸藤に勝ったのは)すごく大きな意味のある勝利だったと思います。まだまだリーグ戦は続きますけど、ファンのみなさんにもリーグ戦に参加しているほかの選手にも自分の実力を見せつけられたと思います。このまま突っ走ります。」

コメント ■グローバル・リーグ戦2012 Aブロック公式戦30分1本勝負
KENTA vs 宮原健斗(DIAMOND RING)

 

<KENTA>
「風向きを変えて、また後楽園ホールに戻ってくる。」

コメント ■NOAH vs NJPWスペシャルタッグマッチ
杉浦貴、モハメド ヨネ vs 天山広吉、小島聡(新日本プロレス)

【試合後リング上】
<小島>
「やる気、元気、聡。森嶋選手、いるなら出てこいよ。どうした、もりしー?(森嶋選手がリング上に) 本当に来た、すげー、本当に来るとは思わなかったよ。もりしー、やる気と元気があるんだったら、両国国技館でそのベルトを賭けて試合しませんか?でも、もし勝てる自信が無かったら別にキャンセルしてもらっても構わない。」
<森嶋>
「リーグ戦ありますが、俺が優勝して両国できっちり蹴りつけます。これで充分ですか?大丈夫ですか?OK?やる気、元気ある?俺はありますよ。じゃあ待ってて。両国、やってやろうじゃねーかーっ!!」
<小島>
「OK、今日はこれで終わりたいと思います。やる気、元気、聡っ、Don't Stopだ、いっちゃうぞバカヤロー!」

 

 

【バックステージ】
<天山>「楽勝、楽勝、ノアに久しぶりに来たけど、俺ら天コジには勝てないよ、な、聡。やる気元気、聡!」

<小島>「俺が獲ったら天山とやる。まあ色々あるけどさ、森嶋がGHCを、いやノアを盛り上げたいと思っているのなら、俺とやった方が面白いと思う。悪いけど俺はIWGPと三冠ヘビーを同時に巻いた男だ。そんじょそこらのプロレスラーと訳が違う。新聞とかでは響いてこないとか、随分と上から目線でものを語ってくれたけど、お前、何か勘違いしているんじゃないか?お前が相手しているのは普通のレスラーじゃない。ぶっちゃけ言わせてもらえば、俺の方こそ、お前なんか響いてこないんだ、森嶋。俺が欲しいのはGHCのベルトだ。三沢さんが作った、三沢さんが巻いていたGHCのベルトが欲しいんだ。三冠もそう、IWGPもそう。それにもう一個新しい冠が加わるんだ。そして俺の憧れていた三沢さんに天国に向かってベルト獲りましたって言いたいんだ。どちらにしてももう決まったも同然だろ。両国の相手を探しているのなら、なおさらだろ。ただ、悪いけど今年の最後にでっかい勲章いただくから本当に。それだけの自信があるし、一回もやったことが無い、だからこそお前とはくぐってきた修羅場が違うんだ、森嶋。」

コメント ■GHCジュニア・ヘビー級選手権試合60分1本勝負
(第25代選手権者/全日本プロレス)近藤修司 vs 青木篤志(挑戦者)

【リング上】
<鈴木>「おい近藤、次は俺だ。俺が行く、やるのかやらないのか、今ここで返事しろ。」
<近藤>「おい、お前ら、俺と鈴木、やって欲しいのか?ただし条件がある。両国やるんだろ?両国ならお前とタイトルマッチやってやる。どうするんだ?」
<鈴木>「両国まで時間あるんだから、体重、チェックしておけよ。」

 


【バックステージ】
<近藤>「きついね、タイトルマッチでああいう技にこだわってくる選手が一番きついね。俺はもしかしたらノアの中で一番青木をかっているのかもしれない。何と言われようと自分を貫き通す、そういう意味では、青木とか金丸選手が日の目を見る時が、また本当のプロレスの黄金時代を迎えるかもしれない。そういった意味では次(に挑戦を名乗り挙げた)の鈴木選手の方がやりやすいかもしれない。」

―12月9日の両国を指定しましたが?
<近藤>「こっちはケガさせられているんだよ。腕がしびれて、本当は慰謝料を請求したいくらいだよ。1か月完治するまで、タイトルマッチを組むな。俺を乱暴な扱いするな。結局、丸藤、KENTAは出てこなかった。お前ら挑戦者だろ、何でチャンピオン面でいるんだって。これは俺がノアに感じている矛盾。文句じゃなくて矛盾だ。本気で取り返しに来い。」

コメント ■グローバル・リーグ戦2012 Aブロック公式戦30分1本勝負
森嶋猛 vs マイキー・ニコルス

 


<森嶋>
「なんかあるか?俺はもう優勝しているって言っているだろ、止まらない。両国も止まらない。絶対止まらない。」

―試合前に小島選手のアピールがありましたが、影響は?
<森嶋>「あったように見えた?全然、無いだろ?やる気、元気、聡をやられたから、あれは、マイクは倍にして返してやるよ。あの握手の意味があいつが小島選手がどう思ったか知らんが、俺にやられるってことだから。覚悟して。以上。あとはもう俺はリーグ戦。勝ってまた戻ってきますよ、後楽園に。」

コメント ■グローバル・リーグ戦2012 Bブロック公式戦30分1本勝負
秋山準 vs 中嶋勝彦(DIAMOND RING)

 


―リーグ戦を白星でスタート切ることができました。
<秋山>「予定通りだよ。中嶋にしっかり言っておいて。予定通りだって。」

―中嶋選手に今までと違うところは感じられましたか?
<秋山>「違うところが感じられないと、あいつもうダメだろ?あの若さで。試合をやるたびに違うところが感じられないと、ダメだと思うし、感じるけど、でも。」

―秋山選手の得意技を向こうが使ってくる場面もありました。
<秋山>「人の技を使っているようじゃダメだよ。若手が。俺も若手の頃、よく人の技を使おうとしたけど、自分の技で俺と勝負出来る時が俺のやばい時だから。俺の技を使おうとして、俺の気持ちを揺さぶろうとしているようじゃまだまだ。自分の気持ちで俺を凌駕するようにならないと。もっと悔しがれ。」

―リーグ戦に向けては?
<秋山>「優勝しか考えていないし、もう一度GHCに近づくためにと思ったら、何かワープして、やっちゃうの?あれ。やっちゃうのかな。まぁ、両国でやるのなら、このリーグ戦はどうなるのかな。また去年みたいに“その次”って言うのなら“このリーグ戦の勝者は次の1月のチャンピオンシップの権利を与えられる”とかやっておかないと、“はい?”ってなるからね。同じ新日本の永田裕志がこのリーグ戦で小島だけがマイク持って挑戦できるんだって。 もしかそうなんだったら来年の挑戦者決定で、これで優勝できたら1月の大舞台で挑戦できるとか言っておかないと、俺も分からないし、お客さんも分からない。お客さんも“何で?”ってなる。何で?ってことをやっちゃダメだよ。以上です。」

コメント ■グローバル・リーグ戦2012 Aブロック公式戦30分1本勝負
潮崎豪 vs 永田裕志(新日本プロレス)

【リング上、ナガダンス後】
<永田>
「おい、ダンスは優勝する時までとっておいたんだよ。俺にこんなことさせてお前ら、本当にノアファンか?まぁいいや、今日もうこのグリーンのマットがブルーに染まったんだしな。今日、ここを起点に23日3週間後にこのリングに戻ってくる時は俺が優勝してブルーの色に染め直してやる。よーし、行くぞ!1、2、3、ゼアっ!」

 


【バックステージ】
<永田>
「染まっちゃいましたね。開幕戦だけで。緑のリングがブルーに、俺があんなところでダンスを踊っているのを壊しに来る奴はいないのか、一番嫌なことを俺がしているのに、それを潰そうってやつはいないのか。だから俺の声援一色になるんだ。もっとアウェー感があると思ったけど微塵にも感じなかったよ。厭味ったらしいダンスなんてこれっぽっちも考えていなかった。自然にファンが求めちゃった。まぁそれはさておき、今日からスタートしていきなりこんな成果が出るとは思っていなかった。じゃあ俺が3週間周って、このグローバルリーグどうなるんだ。歯ごたえが無い。このノアのリングにただ遊びに来ている訳じゃないから。闘いを求めてきた。こんなふざけたちゃらけた屈辱的なものをやらせるな。潰しに来れば良いんだよ。手応えは充分すぎるほどありましたね。今日は。この歳で。自分の残り少ないレスラー人生ってものを目一杯出せるリング、最近皮肉にも外のリングからお呼びがかかってこういう大舞台に出させてもらうけど、それを逃す手は無いわけですから、そこで十二分に俺の力を披露しますよ。何度も言っているけど、確かに新日本はすでに世代交代しているし、だけど俺は力が衰えて引いたわけじゃない。それを披露しなきゃ。それを披露するのが俺の意地ですよ。あと数年、悪あがきを全力でするっていうことはそれを披露しなきゃならない。ここで、大きな波を作って優勝してGHCのベルトなんて挑戦することができて、ベルト獲った暁にはそれを持って新日本に逆上陸して、そういう夢も広がるわけで、闘うことで外だけじゃなくて新日本にも大きな渦を巻きこみたい。俺は新日本の所属の選手なんですよ。フリーの選手じゃないから。でも一年でチャンピオンカーニバル、G1クライマックス、NEW JAPAN CUP、そしてグローバル・リーグ呼ばれるフリーの選手がどこにいる?その期待に応えるためにもこのリーグ戦全力で闘って全国をブルーに染め上げて優勝します。」

―久々の潮崎選手いかがでしたか?
<永田>
「いやそれは強いですよ。チョップ一発であんなに腰が引けるとは思いませんでしたよ。気持ちはあっても痛みで反撃できない。あのチョップは潰さないと流れを持って行かれますから。それは充分承知していることですからね。色んな選手がいるだろうし、今日をスタートに果たして誰が永田裕志を倒すのか。第一発目の潮崎という強い人間を当てて永田裕志を撃破する目論見はまず失敗したわけですから。どこまで俺を走らせるのか、一発目のノアの作戦は今日敗れ去った、敗れたり。そこがやっぱり第一歩通過。単なる一回戦通過じゃない、ノアが一番期待して永田裕志を倒そうとした、潮崎豪という強い人間を倒したことが第1歩のスタートですよ、最高のね。」

―次はKENTA選手ですが?
<永田>
「それでなくてもえぐい攻撃をしてくる選手だから。こういうのはどこかで見ていたと思う。彼が僕を意識しているのなら。フラストレーション貯めて直接対決で俺にぶつけて来る。そんなのは計算づくです。こうやってノアを騒がしくして心の中で喜んでいるのは秋山準だけでしょ。ノアを盛り上げるという意味では。」

―秋山選手はリーグ戦に参戦している永田選手がいるのに、小島選手がマイクだけでGHCに挑戦できるのか、というコメントをしていますが。
<永田>
「どうでも良いですね。俺の中では。そういう茶々を入れられないような勝ち方をしてこのリーグ戦優勝して、もしもそこにGHCというものが寄ってくるのなら、この上無い喜びですよね。」


「グローバル・リーグ戦 2012」の詳細は【グローバル・リーグ戦 2012 特設ページ】をご参照下さい


NO MERCY vs BRAVE 6人タッグマッチ

(NO MERCY)

平柳玄藩
平柳玄藩 vs 小峠篤司

(BRAVE)

小峠篤司

(NO MERCY)

金丸義信
金丸義信 石森太二

(BRAVE)

石森太二

(NO MERCY)

マイバッハ谷口
マイバッハ谷口 リッキー・マルビン

(BRAVE)

リッキー・マルビン

7分17秒

マイバッハボム → 体固め

タッグマッチ20分1本勝負

(S・A・T)

鈴木鼓太郎
鈴木鼓太郎 vs ザック・セイバーJr.

ザック・セイバーJr.

(S・A・T)

齋藤彰俊
(フリー)
齋藤彰俊<br>(フリー) エディ・エドワーズ<br>(ROH)

エディ・エドワーズ
(ROH)

10分30秒

スイクルデス → 片エビ固め

『グローバル・リーグ戦2012』Bブロック公式戦30分1本勝負

(BRAVE)

丸藤正道
丸藤正道 vs シェイン・ヘイスト

(TMDK)

シェイン・ヘイスト

9分11秒

ボムバレーデス → エビ固め

『グローバル・リーグ戦2012』Aブロック公式戦30分1本勝負

(NO MERCY)

KENTA
KENTA vs 宮原健斗<br>(DIAMOND RING)

宮原健斗
(DIAMOND RING)

7分36秒

go 2 sleep → 片エビ固め

NOAH vs NJPW スペシャルタッグマッチ

(BRAVE)

モハメド ヨネ
モハメド ヨネ vs 小島 聡<br>(新日本プロレス)

小島 聡
(新日本プロレス)

(BRAVE)

杉浦 貴
杉浦 貴 天山広吉<br>(新日本プロレス)

天山広吉
(新日本プロレス)

12分35秒

ラリアット → 片エビ固め

GHCジュニア・ヘビー級選手権試合60分1本勝負

(第25代選手権者)

近藤修司
(全日本プロレス)
近藤修司<br>(全日本プロレス) vs 青木篤志

(挑戦者/S・A・T)

青木篤志

14分09秒

キングコングラリアット → 片エビ固め


※第25代王者・近藤選手が初防衛に成功

『グローバル・リーグ戦2012』Aブロック公式戦30分1本勝負

(BRAVE)

森嶋 猛
森嶋 猛 vs マイキー・ニコルス

(TMDK)

マイキー・ニコルス

6分34秒

バックドロップ → 体固め

『グローバル・リーグ戦2012』Bブロック公式戦30分1本勝負

(S・A・T)

秋山 準
秋山 準 vs 中嶋勝彦<br>(DIAMOND RING)

中嶋勝彦
(DIAMOND RING)

12分12秒

スターネスダスト → 体固め

『グローバル・リーグ戦2012』Aブロック公式戦30分1本勝負

(S・A・T)

潮崎 豪
潮崎 豪 vs 永田裕志<br>(新日本プロレス)

永田裕志
(新日本プロレス)

18分47秒

バックドロップホールド

もどる