ツアー注目情報

2013.01.21

「GREAT VOYAGE 2013 in OSAKA」大阪・ボディメーカーコロシアム開催記念 GHC選手権公開調印式&会見の模様

下記の通りお知らせいたします

「GREAT VOYAGE 2013 in OSAKA」大阪・ボディメーカーコロシアム開催記念
GHC選手権公開調印式&会見の模様
会見の模様 1・27大阪大会を控え、マイバッハ谷口選手を除くノア所属全選手、GHCジュニア・ヘビー級王者の近藤修司選手、外国人選手16名が参加。集まった約200名のファンに向けコメントしました。
於:1月18日(金)ボディーメーカーコロシアム正面入り口前ピロティ

 


■GHCヘビー級選手権試合公開調印式
(選手権者)森嶋猛 vs KENTA(挑戦者)

 

―改めて意気込みをお願いします。
<KENTA>「全ての面で自信があるんで、待ちきれない感じです。」
<森嶋>「確かに最近負けてますけど、何回もやってる相手だし、負けたことをイチイチ気にはしていない。当日はいろんなカードがありますけど、ノアのGHCでメインをしっかり務めたいと思います。」

―大阪という場所については?
<森嶋>「去年の1月にベルトを獲ったのも大阪だし、前回のKENTAとのタイトルマッチで勝っているのも大阪。その大阪でノアというものを精一杯アピールしたい。」
<KENTA>「前回挑戦した時には応援してくれた人たちを裏切ってしまった、という思いがあります。だから今回は応援してくれる人たちに最後、良い思いをしてもらいたいですね。」

―GHCタッグと併せてNO MERCYで2冠を獲る?
<KENTA>「当たり前の質問ですね。そうに決まってます。髙山さんとマイバッハにもしっかりタッグベルトを獲ってもらって、NO MERCYにとっても特別な日にしたいですね。」

―やる気、元気、モリシが生まれたのは1年前の大阪大会がきっかけだったが?
<森嶋>「まぁ、ノリで始めたわけですけど、今回も勝ってしっかりやりたいと思います。」

―短いスパンでシングルマッチが続くが?
<KENTA>「出し惜しみしている状況じゃないし、それぞれの試合で俺の方が優位に進めてる自負もある。個人的には(シングルマッチが続くのは)嫌じゃないです。」
<森嶋>「確かに出し惜しみしてる余裕はないですし、俺も相手も体を張ってノアというものをアピールしているということは同じ。その意地をぶつけ合ってしっかりとメインを飾りたいと思います。」

―(マスコミが観客に拍手で支持率を聞くとKENTAが優勢に)この結果を聞いて?
<KENTA>「俺の聴力が確かなら、俺の方が上回ってたと思うんで。この期待に前回は応えられなかったんで、今回はその期待に応えて良い日にしたいと思います。」
<森嶋>「まぁ残酷ですけどね…。こいうものもしっかりと受け止めて、去年1年走ってきたし、こんなので負ける俺じゃないので頑張ります。」

―最後に一言お願いします。
<KENTA>「ベルトを獲ってノアの景色が一変すると思います。次、大阪に来るときは忘れられない日にしたい。そして観に来てくれる人たちにとっても特別な日にしたいと思います。」
<森嶋>「今年はノアが変わる年だと思いますから、是非いろんな人と一緒にノアのGHCというものを観に来てください。」


■GHCタッグ選手権試合
(選手権者)丸藤正道&杉浦貴 vs マイバッハ谷口&髙山善廣

<杉浦>「正攻法なら勝てる相手だと思うんですけど、マイバッハは何してくるかわからないんで。もう2回も額をカチ割られてるんで、当日は俺があいつの額をカチ割ってやろうと思うんですけど、マスクかぶってるんでね。そこをどう料理するか考えながら当日を迎えたいと思います。」
<丸藤>「髙山選手に負けてますし、確かに今のNO MERCYは脅威。でもウチの真価が問われる大会になると思いますし、内容、結果を残して必ず防衛したいと思います。あのデカい髙山善廣をどう料理するか。ここ数日間で頭をフル回転させて考えて、当日は僕が髙山善廣から勝ちたいと思います。」


■GHCジュニア・ヘビー級選手権試合公開調印式
(選手権者)近藤修司 vs 石森太二(挑戦者)

 

―意気込みをお願いします
<石森>「ノアジュニアは僕しかいないと思ってるんで、必ず奪還したいと思います。」
<近藤>「ベルトを2本持っているからといって、特に何かを思うということはない。とにかく石森を倒したら、次は全日本で世界ジュニアの防衛戦があると思うんで、一つ一つ確実に勝っていくだけです。」

―闘龍門の先輩後輩にあたるわけですが改めて印象は?
<石森>「出会った時から『デカイなぁ』って思ってて、見るたびにデカくなっていってました。あと数年前メキシコにいたときより服装がオシャレになってますね(笑)。」
<近藤>「石森のことはわかってるようでわかってないというか…。この前も丸め込みで取られてますし、そのへんは警戒していきたい。石森の服装は…。変わってないですね。」

―大阪への思い入れは?
<石森>「闘龍門の道場が神戸だったんで、関西からキャリアがスタートしてる。そんな場所で獲りたかったベルトを獲れればと思います。」
<近藤>「場所云々はあんまり。東京だろうが大阪だろうが、大事なのはファン。キッチリ防衛してファンに良いものを観せたい。」

―最後に一言お願いします。
<石森>「大阪ではベルトを獲って、ノアジュニアの新時代を築きたいと思います。」
<近藤>「石森に勝ったら次は全日本でGHCジュニアの防衛戦をやります。その時は全日本の会場に足を運んでください。」


■NOAH vs NJPW スペシャルタッグマッチ
モハメド ヨネ&土方隆司 vs 永田裕志&渡辺高章

<ヨネ>「寒いんで手短に!この前、グローバル・リーグ戦でも永田選手には勝ってますし、大阪はゲンの良い場所。今回も勝ちたいと思いますんで応援よろしくお願いします!」


■NOAHジュニア vs NJPWジュニア スペシャルタッグマッチ
小川良成&小峠篤司 vs 獣神サンダー・ライガー&タイガーマスク

―ライガーとは2年3ヶ月ぶりの対決となりますが?
<小川>「できればもっとベストな体調で当たりたかったですけど、大阪までできる限りコンディションを上げていきたい。前回はそんなに絡めなかったんで、今回はガッチリと絡んでみたいと思います。」
<小峠>「小川さんがパートナーですごい心強いですし、この中で僕だけキャリアは劣りますけど、その分、ガンガン頭突きを見舞って盛り上げていきたいと思います!地元・大阪の声援を頂いて勝ちたいと思いますんで、当日は応援のほどよろしくお願いします!」


■タッグマッチ
中嶋勝彦&梶原慧 vs コルト・カバナ&ジェイソン・ジョーンズ

<ジョーンズ>「ナカジマは確かに良いアスリートだ。でも、俺はWLWチャンピオン。そしてカバナは元NWA世界チャンピオン。二人が組めば負けるわけがない。」
<カバナ>「今日はナカジマは来てないのか?かつて俺はオーサカでケンスケと戦ってるんだぞ?彼らはまだまだヤングボーイ。好きなだけ蹴ってくるがいいさ。どっちにしろ俺たちは勝ってサケ(酒)でパーティをするから。」


■タッグマッチ
ロス&マーシャル・フォン・エリックス vs ランス&ハーレム・ブラバド・ブラザーズ

<ランス>「僕らがノアでナンバーワンのタッグブラザーズだって事を証明する。去年1年、ハードなトレーニングを積んできた。確かにこの前のアゲオではエリック・ブラザーズに負けてるけど、オーサカでは必ずリベンジするよ。」
<ハーレム>「確かにエリック・ブラザーズは良いタッグチーム。でもまだ若い。キャリアを生かして勝ちたいね。」
<マーシャル>「ノアのビッグショーで戦うことができるのは喜ばしいこと。チャンスを生かして必ず勝つ。アゲオでも勝ってるし、リマッチはエキサイティングではあるけど、次も勝つだけ。」
<ロス>「タッグブラザーズとしてどっちが上か。それを見せた上で勝つ。」


■タッグマッチ
マイバッハ谷口Jr.&平柳玄藩 vs 南条隼人&冨宅飛駈

<平柳>「このクソ寒い中、結構人が集まってるなと思ったら、全日本プロレスのファンの人たちもいるんですね。まぁ大阪の当日はジュニアさんと組んで試合させて頂きますけど、ジュニアさんが色々やってくれると思うんで、お任せします。」



大会概要

ツアー名 「GREAT VOYAGE 2013 in OSAKA」
大会日時 2012年1月27日(日) 試合開始16:00
会場 ボディメーカーコロシアム(大阪府立体育会館)

「GREAT VOYAGE 2013 in OSAKA」1月27日(日)ボディメーカーコロシアム大会 チケット情報

アリーナS席 10,000円
アリーナA席 7,000円
スタンドS席 6,000円
スタンドA席 4,000円
ファミリーシート引換券A 5,000円
2名様有効、大人(高校生以上)は1名まで。
ファミリーシート引換券B 9,000円
3名様有効、大人(高校生以上)は2名まで。
ムーカフーズ協賛 BRAVE応援シート引換券 8,000円
ムーカフーズ協賛 NO MERCY応援シート引換券 8,000円
■ファミリーシート引換券について
※本券は引換券です。15:00より専用入口にて人数分の座席指定を行い入場となります。全員お揃いの上での引き換えとなります。
※2階スタンド席での観戦になります。
※未就学児は大人の膝上に限り無料。

■応援シートについて
※大会当日、チケットを専用入口にてご提示下さい。アリーナでの指定席と引き換えいたします。
※引換受付は開場時間(15:00)より開始いたします。
※特製応援メガホン(紙製)と当日会場内ロビー「ムーカフーズ特設売店」にて引換可能なワンドリンクサービス券をプレゼントいたします。


「GREAT VOYAGE 2013 in OSAKA」1月27日(日)ボディメーカーコロシアム大会 グッズ情報

1・27 ボディメーカーコロシアム大会『大阪のあ袋 1袋5,000円 (税込み)』~数量限定販売~のお知らせ
詳細 ◆以下の物が『KENTA・NO MERCY』特製コットンバッグに入っています。

『KENTA・NO MERCY』特製コットンバッグ
  

①『KENTA・NO MERCY』のあ袋・限定ロングTシャツ(非売品)
※このロングTシャツは『のあ袋』でしか手に入りません
  

②『ノアロゴ・ニットキャップ』
  

③『石森太二&小峠篤司・私服スナップ写真』

④『1・27 大阪大会・ツアーパンフレット』(定価 \1,000)

⑤『1・27 大阪大会・ポスター』(非売品)

◆さらに ! 以下の品物が当たるWチャンス !! (当たり券が入っていたら必ず試合終了後にお引き替え下さい。後日無効となります)

A.森嶋猛サイン入り『試合用入場ガウン (2012年12月まで使用)』(1名様)
  

B.森嶋猛サイン入り『2012プロレス大賞・殊勲賞・受賞の写真額装』(1名様)
  

C.KENTAが着用してたサイン入り『KENTA×reversal』Tシャツ(1名様)

D.『中南米トーナメントTシャツ』(非売品・10名様)

E.石森太二が試合で使用してた『アームバンド』(1名様)
  

F.小峠篤司サイン入り『ハンチングキャップ』(1名様)
  

G.BRAVE 6選手サイン入り『BRAVE・Tシャツ』(4名様)

H.NO MERCY 3選手サイン入り『ノアロゴ・パーカー』(4名様)

I.『ノアロゴ入り・ブルゾン』(3名様)

J.『GHCヘビー級選手権・森嶋猛 vs KENTA』の試合後に勝者とバックステージで記念撮影ができるパス(カメラは各自でご用意ください・15名様)
※選手がケガ・その他の理由により開催が不可能な時は、他の撮影に変更になる場合もございます

K.『GHCヘビー級選手権・森嶋猛 vs KENTA 』特大サイン色紙(3名様)

1袋5,000円(税込み) LL・L・M・Sのサイズ別で限定販売いたします



「GREAT VOYAGE 2013 in OSAKA」1月27日(日)ボディメーカーコロシアム大会 プレイガイド情報

ローソンチケット 【Lコード:55636】
ローソン各店にて購入可能
0570-084-005
チケットぴあPコード予約専用 【Pコード=594-150】
ぴあのお店、ファミリーマート、サークルK・サンクス全店にて販売・発券可能
0570-02-9999
http://pia.jp/t
e+(イープラス) http://eplus.jp/
パソコン&携帯にて予約→セブンイレブン各店にて購入可能
Rプランニング http://rplanning.shop26.makeshop.jp
阪神プレイガイド 06-6347-6510
バディスラム 06-6645-1378
ジーストア大阪 06-6630-7655
ナスキーホール・梅田
(大阪市北区太融寺町8-17プラザ梅田ビル8階)
06-6809-3219

チケット発売情報その他詳細は【1月27日大会情報】をご参照下さい


~ご来場お待ちしております~

タッグマッチ20分1本勝負

(NO MERCY)

平柳玄藩
平柳玄藩 vs 冨宅飛駈<br>(パンクラスMISSION)

冨宅飛駈
(パンクラスMISSION)

(NO MERCY)

マイバッハ谷口Jr.
マイバッハ谷口Jr. 南条隼人<br>(FFFプロレスリング)

南条隼人
(FFFプロレスリング)

4分14秒

魔神風車固め

タッグマッチ20分1本勝負

マーシャル・フォン・エリック
マーシャル・フォン・エリック vs ハーレム・ブラバド

ハーレム・ブラバド

ロス・フォン・エリック
ロス・フォン・エリック ランス・ブラバド

ランス・ブラバド

6分05秒

アイアンクロー固め

タッグマッチ30分1本勝負

梶原慧
(DIAMOND RING)
梶原慧<br>(DIAMOND RING) vs ジェイソン・ジョーンズ

ジェイソン・ジョーンズ

中嶋勝彦
(DIAMOND RING)
中嶋勝彦<br>(DIAMOND RING) コルト“Boom Boom”カバナ

コルト“Boom Boom”カバナ

7分25秒

カバナスペシャル → エビ固め

NOAH vs NJPW スペシャルタッグマッチ30分1本勝負

(BRAVE)

小峠篤司
小峠篤司 vs タイガーマスク<br>(新日本プロレス)

タイガーマスク
(新日本プロレス)

小川良成
小川良成 獣神サンダー・ライガー<br>(新日本プロレス)

獣神サンダー・ライガー
(新日本プロレス)

9分08秒

垂直落下式ブレーンバスター → 体固め

NOAH vs NJPW スペシャルタッグマッチ30分1本勝負

土方隆司
(フリー)
土方隆司<br>(フリー) vs 渡辺高章<br>(新日本プロレス)

渡辺高章
(新日本プロレス)

(BRAVE)

モハメド ヨネ
モハメド ヨネ 永田裕志<br>(新日本プロレス)

永田裕志
(新日本プロレス)

13分10秒

キン肉バスター → 片エビ固め

GHCジュニア・ヘビー級選手権試合60分1本勝負

(第25代選手権者)

近藤修司
(全日本プロレス)
近藤修司<br>(全日本プロレス) vs 石森太二

(挑戦者/BRAVE)

石森太二

19分55秒

レヴォルシオン → エビ固め


※石森が第26代選手権者となる

GHCタッグ選手権試合60分1本勝負

(第27代選手権者/BRAVE)

杉浦 貴
杉浦 貴 vs 高山善廣<br> (高山堂)

(挑戦者/NO MERCY)

高山善廣
(高山堂)

(第27代選手権者/BRAVE)

丸藤正道
丸藤正道 マイバッハ谷口

(挑戦者/NO MERCY)

マイバッハ谷口

28分50秒

オリンピック予選スラム → 片エビ固め


※第27代王者・丸藤&杉浦が初防衛に成功

GHCヘビー級選手権試合60分1本勝負

(第18代選手権者/BRAVE)

森嶋 猛
森嶋 猛 vs KENTA

(挑戦者/NO MERCY)

KENTA

21分42秒

GAME OVER


※KENTAが第19代選手権者となる