ツアー注目情報

2016.12.03

杉浦vs鈴木は壮絶な果し合いに!「現状甘んじてるヤツたくさんいるだろ。まず自分で動け(杉浦)」12月3日(土)「ONE NIGHT CRUISE 2016 in DIFFER」ディファ有明大会 試合後コメント

対抗戦全敗で鈴木軍ノア撤退へ…杉浦は鈴木決闘撃破も一匹狼宣言▼KES陥落 潮崎&谷口タッグ戴冠、ファンキーパワーズ迎撃へ▼GHC王者・中嶋に北宮が挑戦表明▼桃の青春はJrタッグ年内奪回に照準

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください



12月3日(土)ディファ有明大会 試合後コメント



◆第1試合
モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム&石森太二 vs 齋藤彰俊&アレハンドロ・サエス&小川良成


【試合後のヨネ&ストーム】

――大事な大会でオープニングを飾れたが?

<ヨネ>「いろんなことが…いろんなことがあった! 11月も今月に入っても。これからも起こると思います。でも気持ちはひとつ。やっぱり俺たちはタッグのベルトに挑戦したいと思ってる」

<ストーム>「ワン・ゴール、ベイビー。GHCタッグチームベルト、イッツ、ワン・ゴールだヨ!」

――すぐにでも挑戦したい?

<ヨネ>「もちろんもちろんすぐにでも! 俺たちみなぎってますよ!」

<ストーム>「イヤー! 50ファンキーパワーズ、ドント・ストップ!」

<ヨネ>「キャント・ストップ」

<ヨネ&ストーム>「ゴーイン…ゴーイン…ゴーイン!!!」


◆第2試合
拳 王&大原はじめ vs エル・デスペラード&TAKAみちのく


【試合後の拳王&大原】

<拳王>「昨日も中嶋勝彦が勝ったけどよ、俺たちも今度こそどんどん攻めていくよ。俺たちはずっと進化してんだよ、楽しみにしとけコノヤロー」

<大原>「見ての通り、ウチらのコンビネーションはあっちのチームより上回ってるし、あいつらにベルトを獲られたこともきっかけにあったから。今日きちんと証明できたかな…って思うし。ウチらはウチらでやることあるからね。シングルプレイヤーとしても、これからもどんどんどんどんムイビエンに行きます。というわけで今日も、ムイ・ビエン!」


◆第3試合
小峠篤司&原田大輔 vs 金丸義信&タイチ


【試合後の小峠&原田】

――試合後にタイチに握手を求めていたが?

<小峠>「昨日タイチに勝つことができて…ここまで来るまで2年くらいかかったけど、俺がここまで来られたのはあいつのおかげ…とは言わんけど。悔しいけどね。強くなったのはあいつと戦ったから。でも、もう負けられへんね」

――何か言葉を交わしていたが、何と言われた?

<小峠>「なんて言ってたっけな。特に覚えてないです」

――原田選手は鈴木軍に対して今はどんな感情がある?

<原田>「まぁ鈴木軍がどうこうっていうより、今、俺ら二人が次にやらなきゃいけないことは、GHCジュニアタッグのベルトを邪道&外道から獲り返すことなんで。年内に! そんな状態で年は越したくないんで。年内に邪道&外道に挑戦させてもらいたいです。会社には組んでもらいたいですね。次、誰も名乗りを上げてないんでしょ? 俺たち二人で必ず邪道&外道を倒して、次は必ず成り上がってみせます」


◆第4試合
マサ北宮 vs 飯塚高史


【北宮の話】

「短いスパンで飯塚高史とやって2連戦やって2連勝だ。負ける気がしない。鈴木軍がどうとか、ノアがどうとかじゃない。そろそろいいんじゃないか? ノアも今を生きるのも。ノアが前に進むのも。そろそろいいんじゃないか!? そういうことだ。どうか期待して欲しい。以上だ!」


◆第5試合
中嶋勝彦&熊野 準 vs 丸藤正道&清宮海斗


【試合後の中嶋&熊野】

<中嶋>「今日は純粋にノアのタッグマッチ。相手が丸藤さんだったんで、気持ち良くできましたね。久々に気持ちいい戦いができました」

――北宮が出てくる前には丸藤にもベルトを見せつけていたが?

<中嶋>「俺が今、あの人とちゃんと向き合える位置にいると思ってるし、その証を見せたかった」

――いずれは丸藤とも争いたい?

<中嶋>「もちろん。そうなる日は近いと思います」

――改めてかつてのおとうと弟子でもあり、パートナーでもある北宮は、自分にとって今はどんな存在?

<中嶋>「ホントにタッグを組めば頼りになる存在だし、当たっても思い切りできる相手なんで。もう別に今は“後輩"なんて思ってないですよ」

――年内にでもやりたい?

<中嶋>「そうだね。やっぱりここ2年間、対鈴木軍でやってきて、純粋に今日タッグマッチでしたけど、ノアのプロレスができて気持ち良かったし。やるなら今年中がいいね。きっとマサも同じ気持ちなんじゃないかな。今年の最後は“ジ・アグレッション"の1年間の集大成でもあるし、純粋にノアの戦いをみせて今年を締めたい。そういう気持ちは俺にもあったし、マサからもそんな気持ちを感じ取ったし。だから俺はいつでもいいと」

――熊野選手はチャンスに恵まれない状況だが?

<熊野>「中嶋さんがチャンピオンなんで、若い世代が盛り上げていかないといけない。僕もジュニアのベルト、タッグもシングルも狙っていきたいです。まずは実績を? そうですね。上を食っていきます」


◆第6試合
ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr. vs 潮崎 豪&マイバッハ谷口


【試合後の潮崎&谷口】

――ギリギリの戦いだったが?

<谷口>「何度も試合で負けた相手だし、本当にきつい場面もたくさんあったけど、もう潮崎さんとのチームで絶対負けられない!っていう強い気持ちがあったんで、最後まで戦うことができました」

――谷口から殴られるように喝を入れられるシーンもあったが?

<潮崎>「谷口のそういう気持ちにね…。本当は俺がその火をつけなきゃいけなかったんだろうけど、今日は谷口にその火をつけられて、今こうしてこのタッグのベルトをね、俺たちの手につかむことができました。このパートナーと、このタッグでベルトを負けて本当にうれしいですね」

――ファンキーパワーズが挑戦を表明したが、今後に向けては?

<谷口>「絶対負けないっていう強い気持ちは持ってるんで、50ファンキーパワーズ…クワイエット・ストームにはこの前のリーグ戦で負けてるんで、その借りを返すって意味でも絶対、勝ちます」

<潮崎>「昨日の凄い戦い(中嶋vs鈴木)があって、俺たちも負けられない気持ちがあったし、谷口とのタッグも大事にしていきたい。GHCタッグがもっともっと輝くように、まばゆいベルトにしていきたい。ファンキーパワーズが来てくれた。真っ向から勝負しにいきます」


◆第7試合
杉浦 貴 vs &鈴木みのる


【試合後の杉浦】

――鈴木とのケジメの一戦、壮絶な試合を振り返って?

<杉浦>「もういいだろ。なぁ? もう去れ、鈴木軍は。それだけだ。繰り返す。去れ。負けたんだろ? 2連敗したんだろ? 去れ」

――ノアに戻るわけではない?

<杉浦>「ノアで試合するって言ってんだよ。このリングで戦うって言ってんだよ」

――いわゆる本隊とは一線を画す?

<杉浦>「本隊って誰だ。来いよ。さっき言っただろ? まとめてやってやるって」

―― 一人で?

<杉浦>「おう、そうだよ。ただ、今くすぶってるヤツ、何か考えがあるヤツ、このままじゃダメだと思ってるヤツ。動けよ。俺からは何も声かけない。そう思ってるヤツがいるんだったら動け、まず。自分から態度示してみろ」

――心に響けば二人、三人に拡大する可能性もあると

<杉浦>「分かんない。でも現状甘んじてるヤツたくさんいるだろ。まず自分で動け」

――再びベルトを狙う?

<杉浦>「最終的にはそうなるだろ。ベルト巻いてるヤツが一番つえーんだから」

――それよりもこの投げかけに周囲がどう反応するか

<杉浦>「鈍いヤツだったら分かんないかもな。動け」

――新生ノアと言われる状況となったが、自身としては物足りなさや不満もあると

<杉浦>「危機感だらけだよ。危機感だらけ」

――むしろ鈴木軍が去ったこれからが本番だと?

<杉浦>「そうだよ。だから俺が一人で引き受けてやるって言ってんだよ。でもまずは鈴木軍は去れ。それからだ」

※鈴木はふらつきながら不気味な笑い声を上げ、「ノアに今後も上がるのか?」との問いにも答えず、「ハハハハハハハ~」と不気味な笑い声とともに控室へ

オープニングマッチ

モハメド ヨネ
モハメド ヨネ vs 齋藤彰俊

齋藤彰俊

クワイエット・ストーム
クワイエット・ストーム アレハンドロ・サエス

アレハンドロ・サエス

石森太二
石森太二 小川良成

小川良成

8分19秒

ファンキーバスターボム→片エビ固め

NOAHvs鈴木軍

拳 王
拳 王 vs エル・デスペラード

(鈴木軍)

エル・デスペラード

大原はじめ 
大原はじめ  TAKAみちのく

(鈴木軍)

TAKAみちのく

9分51秒

蹴暴→片エビ固め

NOAHvs鈴木軍

小峠篤司
小峠篤司 vs 金丸義信

(鈴木軍)

金丸義信

原田大輔
原田大輔 タイチ

(鈴木軍)

タイチ

9分38秒

片山ジャーマンスープレックスホールド

NOAHvs鈴木軍

マサ北宮
マサ北宮 vs 飯塚高史

(鈴木軍)

飯塚高史

10分40秒

サイト―スープレックス→片エビ固め

タッグマッチ

中嶋勝彦
中嶋勝彦 vs 丸藤正道

丸藤正道

熊野 準
熊野 準 清宮海斗

清宮海斗

14分32秒

バーティカルスパイク→片エビ固め

GHCタッグ選手権試合60分1本勝負

(第35代選手権者/鈴木軍/K.E.S)

ランス・アーチャー
ランス・アーチャー vs 潮崎 豪

(挑戦者)

潮崎 豪

(第35代選手権者/鈴木軍/K.E.S)

デイビーボーイ・スミスJr.
デイビーボーイ・スミスJr. マイバッハ谷口 

(挑戦者)

マイバッハ谷口 

21分11秒

豪腕ラリアット→体固め


潮崎豪、マイバッハ谷口組が第36代選手権者に

スペシャルシングルマッチ

杉浦 貴
杉浦 貴 vs 鈴木みのる

(鈴木軍)

鈴木みのる

33分30秒

オリンピック予選スラム→体固め