選手紹介

選手プロフィール

河上隆一

/

Ryuichi Kawakami

河上隆一

/

Ryuichi Kawakami

現タイトル 第10代新潟無差別級王者
所属チーム 大日本プロレス
生年月日 1988年11月29日
身長 180㎝
体重 100kg
血液型 B型
出身地 神奈川県藤沢市
入場テーマ SHINKUNOSYOUGEKI
得意技

ハリケーン・ドライバー
エルボーバット
羽根折り固め

デビュー戦

2008年12月4日
横浜にぎわい座大会 vs 関本大介

タイトル歴

ストロングBJトーナメント「RISING」優勝

頂天〜itadaki〜2017優勝

横浜ショッピングストリート6人タッグ王座

アジアタッグ王座

SNS

大日本の武闘派。天龍源一郎さんの団体・天龍プロジェクトにレギュラー参戦して“龍魂”を学び、受け継ぐ者の一人。
ケガに泣かされることが多かったが、’16年7月の両国大会で復帰を果たすと徐々に調子を上げ、’17年7月の同所では鈴木秀樹のBJW認定世界ストロングヘビーに挑戦した。
ストロングBJの“キラー担当”とも呼べる存在でどんな相手と闘っても物おじせずに猛烈なエルボーをブチ込む。
プライベートで選手とはアブドーラ・小林とだけつるみ、巡業先では喫茶店めぐり。ストロングヘビー初戴冠が待望される一人で「最侠タッグリーグ戦」に出陣した菊田一美との飛艶はいい味を出した。
同期・岡林も復帰し、’19年5・5横浜文体で菊田と全日本のアジアタッグを初戴冠し、自身初の主要王座を獲得。いまこそ真のトップ取りが期待される。(引用・大日本プロレス公式サイト)

ギャラリー

動画