ツアー

2018.01.03

【1.6後楽園でX-Division防衛戦&1.27大阪でGHCジュニアタッグに挑戦】石森太二インタビュー

 
1.6後楽園情報_001

2018年の初戦、1.6後楽園でXディビジョンの3度目の防衛戦でImpact Wrestlingからの刺客であるアンドリュー・エベレッタの挑戦を受ける石森太二。1.27大阪では昨年、8.26後楽園でベルトを奪われたHAYATA&YO-HEYのGHCジュニアタッグに挑戦する。2017年は日本、アメリカと渡り歩き活躍した石森。2018年はどんな戦いを魅せてくれるのか?


ーー1月6日、2018年の開幕戦となる後楽園大会でいきなりのタイトル戦が決定してます。

石森 そうですね。2018年の新年1発目の試合が、Xディビジョンのタイトルマッチ。初戦がタイトル戦というのは去年と同じ状況ですけど、去年は負けて始まってるので今年は勝って良いスタートを切りたいと思います。

ーー対戦相手のアンドリュー・エベレッタ選手の印象を聞きかせ下さい。

石森 インパクト・レスリングでは何度も試合をしてまして、ルチャワールドカップの時に来日して、物凄いハイフライヤーでベストバウトも獲っていった良い選手なので自分とやれば面白い試合が出来るんじゃないですかね?それと向こう(インパクトレスリング)でやっているような良い試合が出来ると思います。


 
1.6後楽園情報_002

ーーノアのリングではXディビジョンのタイトル戦は初めてとなります。

石森 六角形のリングではないという所も含めて、自分の方が有利かな⁉︎と勝手に思ってます。


 
1.6後楽園情報_003

ーー1.27大阪ではジュニアタッグのタイトル戦も決定しました。

石森 Hi69とはずっと狙ってた事ですし、僕等が負けてそこから彼等がずっと持っている状況なので、リベンジしたいです。1月はシリーズ始まって、勝って始まり終わりのGHCジュニアタッグでも勝って終わりたいですね。ちょっと大変なシリーズになりますけど、自分自身その大変さを楽しみながらタイトル戦に臨みたいと思います。

ーー最後にメッセージをお願い致します。

石森 2018年、最初の石森太二の戦いを是非、生で観戦しに来て下さい。宜しくお願い致します。