ツアー注目情報

2018.04.12

後楽園大会 杉浦&拳王激闘撃破…潮崎&清宮がGTL制覇、4・29新潟でタッグ王座挑戦へ 東京・後楽園ホール大会試合後コメント

4.11後楽園試合後コメント_001

杉浦&拳王激闘撃破…潮崎&清宮がGTL制覇、4・29新潟でタッグ王座挑戦へ▼札幌へHi69が原田ピン! シングル王座挑戦も視野に▼GTL惜敗3チームが熱戦 小峠制して新潟GHCへ弾み…後楽園大会詳報

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください



後楽園大会 杉浦&拳王激闘撃破…潮崎&清宮がGTL制覇、4・29新潟でタッグ王座挑戦へ 東京・後楽園ホール大会試合後コメント

◆第4試合 シングルマッチ 30分1本勝負
熊野準 vs YO-HEY

4.11後楽園試合後コメント_002

【YO-HEYの話】 正直、俺個人の話になるけど、今回札幌みそラーメンで2DAYSに渡ってジュニアタッグのトーナメントやろ? いろいろチームあるけど、俺が個人的にコイツは注意しとこ、って思ってたんが、今対戦した腰腰ブラザーズの熊。アイツはここ最近凄いマークしとって、ホンマ最近は熊みたいなパワー見せてくるし。そんな熊にYO-HEYちゃんがケロケロケロッピ…いや、ペロペロペロッピみたいな感じでシングルで勝てた。良い流れになるんじゃないですかね。あとお母さん、嫁、ボスがそれぞれ今日、シングルで構えとるけど、先陣切ってミラクルYO-HEYちゃんが熊さん退治できたから、ホントに関根勤ってカンジです。なんかありますか? なんもなかったら一言だけ。………違うわっ!!


◆第5試合 シングルマッチ 30分1本勝負
タダスケ vs 田中稔

4.11後楽園試合後コメント_003

【稔の話】 キャリアが若いころって、自分が厳しい状況に置かれるのをできるだけ避けて通りたいから、カッコばっかりつけるんですよ。俺とかHi69君くらいのキャリアになると、悪い状況をどうやってひっくり返してやろうか…そういうシチュエーションで燃えるんで。原田&タダスケ組には1回戦と同じカードで2回負けてますけど、こっからひっくり返しますよ。ひっくり返すってどういう意味か分かりますか? 原田&タダスケに1回戦でリベンジ。そんな小さい話じゃないですよ。急造チームの稔&Hi69が優勝して、新ジュニアタッグ王者になる。そうなって初めて“状況をひっくり返せた"って言える。ただ、仲良しこよしじゃないです。利用する…とかありきたりな言い方もしません。ジュニアタッグを獲れるパートナーだからこそ組んだ。行きますよ、札幌。


◆第6試合 シングルマッチ 30分1本勝負
大原はじめ vs HAYATA

4.11後楽園試合後コメント_004

【大原の話】 良かった! 今までHAYATAには散々、負けて、負けて、負けてきたから。もの凄く苦手意識があってね。やる前から緊張感が凄くあって。でもキッチリムイビエンで取れて、理想的な試合運びで勝てた。札幌に向けて凄く良い流れができましたね。少し自信がついた一戦だった。もちろんシングルとタッグは違うけど、やっぱり今日はHAYATAと当たることで『イヤだな』『負けそうだな』って気持ちもあったんで。でも勝てたからこそ、この自信を札幌につなげることができる。今まで背面砕者達としても散々、負けてきたから。今までの負けを糧にして、札幌で結果を出してね、ひとつ殻を破りたいと思います。というワケで今日も…ムイビエン!


◆第7試合 シングルマッチ 30分1本勝負
原田大輔 vs Hi69

4.11後楽園試合後コメント_005

【試合後のHi69】
▼Hi69 よし…。札幌タッグトーナメント、今日、田中稔が勝って、そして俺も勝った。もうこれ以上の勢いないでしょ? 札幌は必ず俺と田中稔でベルトを獲ります。あとね、今日は見ての通り、GHCジュニアチャンピオンにシングルで勝ったんで。これも1つの問題として、俺は頭の中に入れておきます。今日、チャンピオンに勝ったのはこの俺です。で、札幌は必ずベルトを巻きます。


ーー最後の技は?

▼Hi69 みちのくドライバーβと言いまして。師匠であるTAKAみちのくが過去に1回、2回しか出してない技なんですけどね。


ーー当日も狙っていくと?

▼Hi69 もちろんです。前哨戦で、チャンピオンと戦って勝ったのも何かだと思うので、これを結果だけに終わらせないで、チャンピオンにちょっとずつ手を出していこうかなと思います。


◆第8試合 6人タッグマッチ
中嶋勝彦&マサ北宮&クワイエット・ストーム vs 丸藤正道&小峠篤司&モハメド ヨネ

4.11後楽園試合後コメント_006

【試合後の小峠】
ーータッグリーグ戦は決勝進出ならなかったが、最終戦を勝利で締めて新潟GHC戦へ弾みをつけた形となったが?

▼小峠 そうだね。でも、リーグ戦で(GHCヘビー次期)挑戦者だって決まってんのに、3回もピンフォールされて。いいよ、もう。笑いたきゃ、笑えばいいし。哀れむなら、哀れんでくれたらええし。新潟のタイトルマッチはホンマ俺にしかできへん仕事やと思ってるから。この状況でキッチリやりますよ。前哨戦、あとは札幌でしかないけど、別に期待もいらんし。横浜の時の元気はどうした? お客さん。ブーイングとか『こいつ大丈夫か?』だったり『帰れ』だったり、なんでも来い。反応をくれ。それをリアルに受け止めるから。


◆第9試合 GLOBAL TAG LEAGUE 2018 優勝決定戦 時間無制限1本勝負
杉浦貴&拳王 vs 潮﨑豪&清宮海斗

4.11後楽園試合後コメント_007

【試合後の潮崎&清宮】
ーー優勝した今の気持ちは?

▼潮崎 いや、まず最初に1勝してさ。清宮が脳しんとうを起こして欠場になって。正直、スタートはどうなることかと思ったんですけど、清宮のおかげでこうやってここに辿り着くことができて、感無量ですね。まあ、まだまだ本当に課題は多いし、中途半端という言葉に乗ってね、そんなタッグだって言ってしまったこともあったけど。でも、今日の清宮の戦いぶりを見て…そうじゃないと。まだまだドンドンドンドン上を目指していける、ドンドンドンドン高みを登っていけるタッグだって確信できたから。素直に今日はこの優勝は嬉しいです。


ーー清宮選手は優勝という結果を掴んでどういう気持ち?

▼清宮 正直言って、僕はこのリーグ戦で欠場して、凄い潮崎さんに迷惑かけっぱなしで。このリーグ戦、潮崎さんに本当に感謝してます。このリーグ戦は潮崎さんにやってもらったので、次の目標ができたので、そこは僕がこれまでの分を取り返したいなと思います。


ーー今日の試合での潮崎選手の戦いぶりは刺激になった?

▼清宮 僕が立てない部分も潮崎さんがやってくれたというのはありますし、本当に頼りにしっぱなしですけど、僕もそれじゃいけないと思っているんで。

▼潮崎 清宮のその気持ちがあったからこそ、俺もやられてもやられても立ち上がっていけたし。まあ、俺が受けた上からのパワーというものを今日は俺が示したかったというのもあるし。あの人と一緒に優勝した時のことが、やっぱり自分の中で重なっている部分があったので。まだでも、俺はまだまだ清宮に任せっぱなしではない。俺自身が立ち上がっていかなきゃいけないというのはあるからね。でも、本当に今日は清宮の気持ち、立ち上がっていく強さに助けられました。


ーー結果を掴んだのは潮崎選手個人としても大きい?

▼潮崎 さっきも言ったように、俺たちにはこれから先というものも…。まだまだこれがゴールじゃないし、これが1つの通過点という言い方はあまり好きではないけども、まだまだ俺たちが上を目指していくこのパワーを…。もっともっとこのタッグを磨いて、さらに上に、飛んでいきたいですね。その力が清宮と俺のタッグにはあるよ。そう信じてます。


ーーベルトに関しては早い段階でいきたい?

▼潮崎 この熱を冷ますつもりはないし、この熱が熱いうちにジ・アグレッション、GHCタッグ、獲りに行かせていただきます。清宮はもっともっと羽ばたける、それぐらいの存在だから、俺にとっては。正直、マサ北宮はリーグ戦に俺たちに負けた、そんなものを引っ張ってるんだったら、俺たちが飛び越えちゃうぜ。そんなの俺たちは忘れてたよな。リーグ戦はリーグ戦。GHCタッグはタッグ。それは別で。タイトルマッチは今日以上の力で向かっていきます。そして、ベルト獲るぞ。いくぞ!

▼清宮 はい!

▼潮崎 よし、ありがとう!

▼清宮 ありがとうございます。


【試合後の杉浦】
ーー惜しくも…

▼杉浦 おう、負けたよ。負けた。


ーー清宮に手厳しく接してきたが、今日の試合で変化が見えた?

▼杉浦 感じないよ。今日は潮崎が頑張ったね。最後、俺たち二人を蹴散らしたんだから。


ーー潮崎はシングルのGHC王者としても視界に入ってくる存在になった?

▼杉浦 あいつは入ってないといけないんだよ。常に俺が感じるところにいてくれないと困るんだよ。今日勝ったから…とか、今日いい試合したから…とか、そういうことで視界に入っちゃダメなんだよ。常に俺が『こいついっつもいるな…』って意識するようにならないとダメなんだよ。今日くらいの頑張り、今日くらいの試合を毎日やってくれよ。


ーータッグリーグを終え、次は小峠とのGHC防衛戦だが?

▼杉浦 リーグ戦は残念だったけど、きっちり防衛して次を見据えないとな。


ーー3月末の後楽園で小峠に負けたのと同じカードが札幌で組まれているが?

▼杉浦 俺が負けないのは当たり前だけど、あいつが次、どんな行動を見せてくれるのか。どんな試合を見せるのか。それを期待してるよ。普通じゃダメだ。


ーー小峠の支持率は上がってきているように思える?

▼杉浦 まぁ、札幌を見てみてからだな。どう思うかは。



GLOBAL TAG LEAGUE 2018優勝決定戦 時間無制限1本勝負

【リーグ戦1位】

杉浦 貴
杉浦 貴 vs 潮崎 豪

【リーグ戦2位】

潮崎 豪

【リーグ戦1位】

拳 王
拳 王 清宮海斗

【リーグ戦2位】

清宮海斗

26分00秒

豪腕ラリアット → 片エビ固め


潮崎豪&清宮海斗組がGLOBAL TAG LEAGUE 2018 優勝。

6人タッグマッチ

中嶋勝彦
中嶋勝彦 vs 丸藤正道

丸藤正道

マサ北宮
マサ北宮 小峠篤司

小峠篤司

クワイエット・ストーム
クワイエット・ストーム モハメド ヨネ

モハメド ヨネ

15分00秒

キルスイッチ → 片エビ固め

シングルマッチ

原田大輔
原田大輔 vs Hi69

Hi69

9分39秒

みちのくドライバーβ → 片エビ固め

シングルマッチ

大原はじめ 
大原はじめ  vs HAYATA

HAYATA

8分16秒

ムイビエン

シングルマッチ

タダスケ
タダスケ vs 田中稔

田中稔

9分53秒

ヒザ十字固め

シングルマッチ

熊野 準
熊野 準 vs YO-HEY

YO-HEY

8分20秒

顔面G → 片エビ固め

タッグマッチ

マイバッハ谷口 
マイバッハ谷口  vs コーディ・ホール

コーディ・ホール

長井満也
(ドラディション)
長井満也<br>(ドラディション) KAZMA SAKAMOTO<br>(フリー)

KAZMA SAKAMOTO
(フリー)

11分22秒

マイバッハボム・ツヴァイ → 体固め

3WAYマッチ

◯齋藤彰俊 vs ×井上雅央 vs 諸橋晴也

6分24秒

スイクルデス → 片エビ固め

シングルマッチ

小川良成
小川良成 vs 宮脇純太

宮脇純太

5分30秒

キーロック

お知らせ

本大会は大会運営上、休憩時間がございませんことをご了承ください。