ツアー注目情報

2015.02.05

「The First Navig. 2015」2月4日(水)後楽園ホール大会 試合後コメント

下記の通りお知らせいたします

「The First Navig. 2015」2月4日(水)後楽園ホール大会 試合後コメント
コメント ■第3試合 8人タッグマッチ
モハメド ヨネ&中嶋勝彦&小峠篤司&石森太二
vs
森嶋 猛&拳王&大原はじめ&北宮光洋

【試合後リング上にて】

<拳王>「おい!後楽園ホールの」
ここで北宮がマイクを奪う
 

<北宮>「おい、後楽園!超危暴軍が俺が入って初めて実力で勝利を掴み取った!」
 

<拳王>「おい!おい!北宮君、君は少し黙っておけ。おい!後楽園ホールのクソヤローども、2月27日超危暴興行がある。その概要を今から説明する。よく聞いとけ!」
<大原>「こんばんは!えー、特に概要というわけじゃないんですけど、皆様のおかげでチケットが大変よく売れています。ありがとうございます。残りわずかとなっていて、連番が取りづらいという噂もありますので、ぜひ休憩中にお買い求めください。それでは最後にうちのドンが大事なことを2回言って締めたいと思います」

<拳王>「超危暴興行に来ようか来まいか迷っているヤツらはな…」
<森嶋>「観に来なさい!観に来なさい!」
 


【超危暴軍バックステージにて】  

<森嶋>「北宮が入って今日初めて勝ったよ。コイツもこれからまだまだ変わっていく様を見せ続けてほしい。このリングはいろいろと混沌としてるけど、その中でも、俺らは超危暴軍としてまだまだやりたいことがある。超危暴軍興行もあるし、その後も見据えて俺らはやっていくよ。コイツが核になるまでやっていくから。軍団としてやることやっていく。あとはみんなに聞いてくれ」

<拳王>「そういうことだよな。北宮、てめえの口からよーく伝えてやれよ!」
 

<北宮>「よし!今日勝ったぞ!超危暴軍…いや、超危暴軍じゃない。超危暴軍の俺は…」

<拳王>「お前は超危暴軍じゃないのかよ!」

<北宮>「すいません!」

<拳王>「超危暴軍じゃない?どっちなんだよ!」

<北宮>「超危暴軍の!俺はまだまだだ!その中で結果を出した。まだまだこれから上がって行く。見ておいてくれ。以上!」

<拳王>「イエェェェ!すげえぜ、北宮!」

大原が一人残る
 

<大原>「いや、まだ北宮はちょっとイマイチかな。皆さん、超危暴興行をぜひ観に来てください。凄いムイビエンな興行にしてみせます。とういうことで今日もムイビエン!」

コメント ■第4試合 シングルマッチ
齋藤彰俊 vs 飯塚高史

【齋藤選手 バックステージにて】  

<齋藤>「俺もやっぱり『目には目を』と思っているけど、武器は持たないで正々堂々とって思っているんで。その差が、もうひとつ非情になれなかったのかもしれないね。だけど、まだ完璧に火が点いているわけじゃないから。もうひとつ来たら、絶対に潰してやるよ。何するかわかんないよ。あと、鈴木軍は海賊とか言っているけど、宝を探すのは大変だからね。うちの宝を探すのに経費かかるから、あいつらをダウジングにするよ。俺らの宝を知っているんだから、それを見事見つけたところを潰して奪う。もともと俺らの船に眠っている宝だから。ある場所だけ見つけてくれたら、凄い宝を見つけてくれたら、奪いますから。今日は勝敗的に勝っても、負けは負けだからね。もうひとつキレたら、あんなもんじゃないよ」

コメント ■第5試合 タッグマッチ
杉浦 貴&原田大輔 vs シェルトン・X・ベンジャミン&エル・デスペラード

【杉浦&原田組 バックステージにて】  

―鈴木軍に勝利しましたが?
<杉浦>「いや、別にザコに勝ってもね。向こうの狙いはベルトだから、俺は持っていない分、あまりカードは組まれないけど、組まれたからには負けたくないし」

―ベンジャミンとにらみ合う場面も合りましたが?
<杉浦>「ヘビー級でやりあったら面白いかなと思ったんで。向こうも来たんでね」

―いずれは一騎打ちも?
<杉浦>「まあ、別に。彼らの目的はベルトとノアを制圧することでしょ?それを拒むためだったら、やってもいいし。戦う準備はできてるよ」

―原田選手は前哨戦となりましたが?
<原田>「そんなことよりもベンジャミンの一発は凄かったなって。あれでへばっているような自分は全然ダメなんで、もっともっと練習して、あんなでっかいヤツでも行けるように、鍛えていきます」
<杉浦>「ノアを制圧するって言っても、俺たちのプライドや思想まで侵されるつもりはないから。渡さないよ」

―原田選手は鈴木戦も控えているが?
<原田>「はい。今、ベルトを持っていない自分が向こうの大将を倒したら面白いと思うので。それを狙っていきます」
<杉浦>「それで終わらせちゃえよ」
<原田>「はい。向こうはベルトって言っているんで、ベルトを持っていない自分が大将を倒します。それはノアの人間としての意地です」
<杉浦>「プライドは侵されないから」

コメント ■第6試合 シングルマッチ
小川良成 vs TAKAみちのく

【小川良成選手 バックステージにて】  

―テクニシャン同士の戦いとなりましたが、TAKA選手の印象は?
<小川>「いや、別に。俺はテクニシャンでも何でもないよ。みんなが俺よりできないだけじゃないの?俺がテクニシャンと言われるのは」

―最後は襲われる形となりましたが?
<小川>「今日は俺よりも向こうが強かっただけで、次にやったらわからないしね」


【TAKAみちのく選手 バックステージにて】  

<TAKA>「なかなか面白いオッサンいるな。すかしてないでこっち入ってこいよ!本気で来てくれよ。じゃないとお前らの居場所なくなるぞ。あっという間にこの戦争終わるぞ!」

―小川良成を堪能したのでは?
<TAKA>「堪能ってなんだよ?戦いに堪能してる暇はねぇんだよ。売られたケンカ買に来てるんだよ!仲良しこよしでやってんじゃねぇ。もうノアは聖域じゃねぇよ。全てぶっ潰してプロレスリング鈴木軍だ。3月で全部終わるな。本気出してくれよ本気。俺ごときにやられていいのかよ?小川!…さん!」

コメント ■第7試合 シングルマッチ
ザック・セイバーJr. vs タイチ

【試合後リング上にて】  

TAKAとの2人がかりで勝利したタイチに場内からブーイング

<タイチ>「黙れ、コラ。悔しそうだな、お前ら。ざまあ」

場内「タイチは帰れ」コール

<タイチ>「それしか言えないのか。残念だったな。おい、ザック・ジャパン、ザッケローニ。ぶざまな姿をさらしたのはどっちかな?そんな口を叩けないようにぶっ潰してやる」
 

ダウンしているザックにマイクスタンドで襲い掛かるが、ここで小峠がダッシュしてリングイン。タイチ&TAKAはリング外に退避。
 

<小峠>「おい、出番が終わったんやろ。さっさと帰れや。ここは俺たちプロレスリング・ノアのリング。よそもんが長々とリング占拠すんな。はよ帰れ」

<タイチ>「おい、お前…なんだっけ名前?ああ、小峠っていうんだな。これで3月15日決まりだな。もう逃げれねぇぞ。いいか3月15日、有明コロシアム、てめえにとって『なんて日だ!』という日にしてやるよ、バカヤロー」

<小峠>「おい、有名人。ある意味、有名人。有明コロシアムで俺がお前をもっと有名にしてやるよ。GHC史上もっとも戦闘力が低かったチャレンジャーにしてやるよ。嬉しいやろ、もっと有名になれて。喜べよ。俺たちのリングは俺たちで守るから!3月で終わらせるから!みんな期待しておいて」


【タイチ選手 バックステージにて】  

<タイチ>「何だっけ名前?もう忘れたよ。何て日だ。戦闘力が一番低い男だ?その言った言葉忘れんなよ。てめぇはそれに負けたら何だ?弱いどころの騒ぎじゃねぇな。戦闘力が一番低い男に負けたら。お前が巻いてるベルトが泣いてるよ。泣いて泣いて泣いてるんだよ。タイチさんみたいな有名な素晴らしいレスラーに巻いて欲しいですって。インディーのレスラーには巻いて欲しくないですって。ノアってインディーじゃねぇだろ?メジャーなんだろ?なんでインディーのレスラーばっかりいるんだよ?インディーレスラーばかり巻いてかわいそうだから、お前らが持ってるクソみてぇな宝、俺がメジャー級にして可愛がってやるよ。てめぇらが持ってるよりずっといいじゃねぇか。お前が巻いてたって誰もついて来ねぇんだよ」

コメント ■第8試合 6人タッグマッチ
丸藤正道&マイキー・ニコルス&シェイン・ヘイスト
vs
鈴木みのる&ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.

【試合後リング上にて】  

<丸藤>「あいつらがこのリングに上がってから約1ヵ月。散々な目にあわされた。だけど、今日からしっかり俺たちが巻き返していくから、応援してください。期待しててください!こいつらも必ず名古屋で防衛して、俺も有明コロシアムで防衛したいと思います。今日はどうもありがとうございました!」


【試合後の鈴木軍】  

<鈴木>「オイ!マ・ル・フ・ジ君、あ・そ・び・ま・しょ。もっともっとやろうぜ。はらわた握り出すような戦いをよ。マット3つ叩いたら勝ちか!?俺らのルールは生きてる方が勝ちだ。お前らすごろくでおまけでゴールに行ったようなもんだろ。3月15日、有明コロシアム。そこですべてが決まるんだ。お前らに逃げ場ないぞ。プロレス界の方舟は鈴木軍なんだ。鈴木軍がいるからプロレスは強い、かっこいいと言われるんだ。世の中にいる“プロレス女子"とかいうヤツらも、てめーらみてぇに弱いヤツらには誰も興味ねぇんだ」

<スミスJr.>「TMDK!お前らは俺たちのキラーボムで沈むんだ!1、2、3で俺たちがニューGHCタッグチームチャンピオンになるんだ!」

<鈴木>「まだ分かってねえヤツらがいるみたいだな。俺たち鈴木軍…イチバーン!」


【丸藤&TMDK バックステージにて】  

<ヘイスト>「イエー!今夜はマルフジと俺たちTMDKが勝ったぜ」
<ニコルス>「ノア軍がこの“戦争"で反撃の進撃だ!」
<ヘイスト>「そうさ。これまでやられてきたけど、この勢いのまま、マルフジとTMDKはどんどん突き進む。ここからが本番だ」

<丸藤>「彼らの助けがあったからこそというのあるけど、勝ちは勝ちだ。あんなでかいのは冗談じゃねえ。でも勝ちは勝ちだ。このパートナーがいたから今日は勝った。それはノアが勝ったということだから。もう負けないぞ、俺たちは。絶対に負けない。あと、22日のX。鈴木みのるは楽しみにしておけ。あとオマケだ。そのXが謎のマスクマンを連れてくるぞ。謎のマスクマンとXだ。楽しみにしておけ。今度は俺らがあいつらを弄んでやる。覚悟しておけ」


その他の試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトへアクセス!



後楽園大会オープニングマッチ15分1本勝負

(NO MERCY)

平柳玄藩
平柳玄藩 vs 熊野 準

熊野 準

6分38秒

昇龍玄藩 → 片エビ固め

3WAYマッチ20分1本勝負

○マイバッハ谷口(超危暴軍) vs ジョナ・ロック(TMDK) vs ×クワイエット・ストーム

4分56秒

マイバッハプレス → 片エビ固め

「BRAVE vs 超危暴軍」8人タッグマッチ30分1本勝負

(BRAVE)

石森太二
石森太二 vs 北宮光洋

(超危暴軍)

北宮光洋

(BRAVE)

小峠篤司
小峠篤司 大原はじめ<br>(フリー)

(超危暴軍)

大原はじめ
(フリー)

(BRAVE)

中嶋勝彦
(DIAMOND RING)
中嶋勝彦<br>(DIAMOND RING) 拳王<br>(みちのくプロレス)

(超危暴軍)

拳王
(みちのくプロレス)

(BRAVE)

モハメド ヨネ
モハメド ヨネ 森嶋 猛

(超危暴軍)

森嶋 猛

12分29秒

バックドロップ → 体固め

「NOAH vs 鈴木軍」30分1本勝負

(NO MERCY)

齋藤彰俊
齋藤彰俊 vs 飯塚高史

(鈴木軍)

飯塚高史

10分01秒

反則(アイアンフィンガー・フロム・ヘル)

「NO MERCY vs 鈴木軍」タッグマッチ30分1本勝負

(NO MERCY)

原田大輔
原田大輔 vs エル・デスペラード

(鈴木軍)

エル・デスペラード

(NO MERCY)

杉浦 貴
杉浦 貴 シェルトン・X・ベンジャミン

(鈴木軍)

シェルトン・X・ベンジャミン

11分12秒

オリンピック予選スラム → 片エビ固め

「NOAH vs 鈴木軍」30分1本勝負

小川良成
小川良成 vs TAKAみちのく

(鈴木軍)

TAKAみちのく

7分15秒

ヘビーキラー1号

GHCジュニア・ヘビー級王座次期挑戦者決定戦時間無制限1本勝負

ザック・セイバーJr.
ザック・セイバーJr. vs タイチ

(鈴木軍)

タイチ

9分42秒

タイチ式外道クラッチ

GHCヘビー&GHCタッグ選手権試合ダブル前哨戦6人タッグマッチ30分1本勝負

(TMDK)

シェイン・ヘイスト
シェイン・ヘイスト vs デイビーボーイ・スミスJr.

(鈴木軍/K.E.S)

デイビーボーイ・スミスJr.

(TMDK)

マイキー・ニコルス
マイキー・ニコルス ランス・アーチャー

(鈴木軍/K.E.S)

ランス・アーチャー

(BRAVE)

丸藤正道
丸藤正道 鈴木みのる

(鈴木軍)

鈴木みのる

19分26秒

完璧首固め