メディア

2015.08.25

8月26日(水)発売の「週刊プロレス」9月9日号情報



★マイバッハトリオが6人タッグT優勝…8・19&22後楽園詳報
今週は後楽園2大会がおこなわれ、注目の試合が多数組まれていました。マイバッハ谷口&マイバッハ・ブルージャスティス&マイバッハ・ドンが優勝した「アルカス杯争奪6人タッグトーナメント」、王者組・TAKAみちのく&エル・デスペラードvs挑戦者組・拳王&大原はじめのGHCジュニアヘビー級タッグ選手権、鈴木みのる&タイチvs杉浦貴&原田大輔のGHCヘビー&ジュニアダブル前哨戦など迫力ある写真満載です。

★健介オフィスを退社…中嶋インタビュー
NOAHにレギュラー参戦している中嶋勝彦が7月31日をもって健介オフィスを退社。なぜこのタイミングで辞め、独立することを決めたのか。

★21世紀の技解説にKESのキラーボムが登場
本誌連載「選手本人が語る21世紀の技解説」にNOAHを震撼させている鈴木軍のKESことランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJrのキラーボムが登場。GHCタッグ王者としてNOAHを席巻しているKESのフィニッシュホールドを分析しました。

「週刊プロレス」9月9日号(No.1809)は、特別定価510円にて8月19日(水)より全国の書店、コンビニ、駅売店で発売。
※地域によって発売日は異なります。通販での購入、商品の問い合わせはベースボール・マガジン社受注センターtel.0120-911-410まで。