メディア

2009.01.06

1月7日(水)発売の「週刊プロレス」1月21日号情報



★NOAHvs新日本大熱狂!新日本1・4ドーム大会リポート!

新日本1・4東京ドームにNOAHの4選手が参戦。本誌では三沢光晴&杉浦貴vs中邑真輔&後藤洋央紀、秋山準vs中西学の注目対抗戦をまとめてリポート。また、編集長の巻頭言では、NOAH統括本部長・仲田龍氏と新日本社長・菅林直樹氏の言葉を交え、NOAHvs新日本の対抗戦が継続するかについて考察しています。

★潮﨑凱旋!12・23&12・24有明2連戦詳報!

昨年のクリスマス2日間に渡っておこなわれた「ザ・トーナメント’08~クリスマスだョ!全員出場~」では、あまり実現しないシングルマッチが次々と実現。週プロでは熱戦の模様を潮﨑の凱旋ほか全31試合、写真とリポート付きでお届けします。雑誌ならではの構成に仕上がっていますので、ぜひご覧下さい。

そのほかにも青木篤志が出場したプロレスサミット12・31後楽園、青木&太田一平が出場した健介オフィス12・21吉川の模様もしっかりフォロー。さらに、巻末カラーの読み物「丸藤正道のONとOFF」では、本人が1・11有明の丸藤プロデュース興行について語っています。

「週刊プロレス」1月21日号(No.1454)は特別定価500円にて1月7日(水)より全国の書店、コンビニ、駅売店で発売!
※地域によって発売日は異なります。