ツアー

2018.09.07

【9.8開幕!GLOBAL Jr. LEAGUE 2018】『最高のものを作り上げて他のリーグ戦に肩を並べられるようなリーグ戦にしたい』原田大輔選手ミニインタビュー

 
原田選手インタビュー_001

ーー3年ぶりのシングルのリーグ戦に前回覇者、GHCジュニア王者として挑むことになりました

▼原田 まあタイミングが良かっただけです。前回大会覇者といっても、前回大会に出てた選手はほとんどいないし。まあ新しい1からのスタートっていう気持ちで挑みたいです。


ーー昨年の10月にベルトを戴冠後、6度の防衛に成功、ノアジュニアには敵なし?

▼原田 ひとまず防衛記録を塗り替えるまでは敵なしっていう印象は自分にはないですね。今の記録を持ってる人はもういないのに、その名前をいつまでも歴史の中に残しててもしょうがないと思うんで。新しい記録を作って"REBORN"したいなと思います。


ーーAブロックで一番戦うのが楽しみな選手は?

▼原田 誰と戦うのが楽しみとか、誰と優勝決定戦で戦いたいとか、絶対優勝します!とかそういうベタなこと言うつもりは無いし、王者として当たり前にやってかないとダメなんで。


ーー誰と当たろうが当たり前に1位通過して、当たり前に優勝する?

▼原田 そうですね。誰とやろうとベストを尽くして結果を残した上でお客さんを満足させられるリーグ戦にしたいと思います。


ーー人一倍ノアジュニアに対して危機感を抱き、盛り上げていきたいと公言していただけに新体制後初のシングルリーグ戦の開催が決まり、これまでやってきたことへの達成感のようなものはありますか?

▼原田 いや、まだ無いですね。リーグ戦開催って言う割に人数も少ないし。この規模じゃ満足できない。前回の開催から3年ぶりの開催になるけど、これを毎年恒例のものにしていきたい。


ーーではまだまだ通過点?

▼原田 一つの始まりっていう思いが強いですね。今後につながるリーグ戦にしていきたいですね。


ーー9.1両国大会で「今のノアジュニアは最弱」と言い放った鈴木鼓太郎選手のリーグ戦参戦が決定し同じAブロック入りました

▼原田 はい。それに関しては先日の(9月2日)後楽園で言ったことが全てです。ノアジュニアなめんなよ!


ーー最後にリーグ戦へ向けての意気込みをお願いします

▼原田 今年のメンバーで最高のものを作り上げて、ノアの他のリーグ戦に肩を並べられるようなリーグ戦にしたいと思います。


『GLOBAL Jr. LEAGUE 2018』情報はこちら