ツアー

2013.08.29

2013年9月ツアー「Shiny Navig. 2013」9・7ディファ~9・23茅野大会 参加他団体、外国人、フリー選手 発表


◆全戦参加【9/7ディファ有明~9/23茅野】
中嶋勝彦 <DIAMOND RING>
1988年3月11日生 175cm/95kg

大原はじめ <フリーランス>
1984年7月24日生 174cm/90kg

◇会場限定参戦
髙山善廣 <髙山堂/NO MERCY>
1966年9月19日生 196cm/125kg
※9月7日(土) ディファ、22日(日)後楽園=2大会

齋藤彰俊 <フリー>
8月8日生 177cm/123kg
※9月14日(土)長崎、15日(日)佐世保、19日(木)大阪=3大会

永田裕志 <新日本プロレス>
1968年4月24日生 183㎝/108kg
※9月7日(土)ディファ、22日(日)後楽園=2大会

獣神サンダー・ライガー <新日本プロレス>
1989年4月24日生 170.1㎝/92kg
※9月7日(土)ディファ、15日(日)佐世保、16日(月・祝)博多=3大会

タイガーマスク <新日本プロレス>
10月20日生 173cm/87kg
※9月7日(土)ディファ、15日(日)佐世保、16日(月・祝)博多=3大会

渡辺高章 <新日本プロレス>
1987年1月26日生 178㎝/90kg
※9月22日(日)後楽園=1大会

吉江豊 <フリー>
1974年月1日5生 180cm/150kg
※9月12日(木)下関、14日(土)長崎=2大会

井上雅央 <フリー>
1970年3月6日生 180cm/106kg
※9月8日(日)川越=1大会

池田大輔 <フーテンプロモーション>
1968年2月13日生 180cm/100kg
※9月8日(日)川越=1大会

土方隆司 <フリー>
1978年5月17日生 177cm/84kg
※9月8日(日)川越=1大会

旭 志織 <KAIENTAI DOJO>
1978年2月17日生 175cm/75kg
※9月23日(月・祝)茅野=1大会

ヒロ・トウナイ <KAIENTAI DOJO>
1983年10月8日生 175cm/80kg
※9月23日(月・祝)茅野=1大会

菊タロー <アキバプロレス>
1976年11月17日生 167cm/95kg
※9月7日(土)ディファ=1大会

松山勘十郎 <大阪プロレス>
1984年4月13日生 163cm/85kg
※9月19日(木)大阪=1大会

炎!修市 <大分プロレス>
1973年5月15日生 185cm/90kg
※9月15日(土)佐世保、16日(日)博多=2大会

田中純二 <九州プロレス>
1971年8月21日生 175cm/85kg
※9月16日(日)博多=1大会

北宮光洋 <DIAMOND RING>
1988年10月27日生 172cm/84kg
※※9月14日(土)長崎、15日(日)佐世保、16日(月・祝)博多、18日(水)岡山、19日(木)大阪、22日(日)後楽園、23日(月)茅野=7大会

フェニックス FENIX <AAA>
1990年12月30日生 177cm/80kg
※9月7日(土)ディファ~22日(日)後楽園まで

カイザー KAIZER
9月7日(土)ディファ~16日(月・祝)博多まで

ロス・フォン・エリック&マーシャル・フォン・エリック
※9月8日(日)川越大会まで出場します。

選手紹介

フェニックス(FENIX) プロフィール
1990年12月30日生
メキシコ・メキシコシティ出身
177cm/80kg

グラン・アパチェ、スカイデ、クチージョらの指導を受け、2006年4月19日にデビュー。22歳ながらキャリアは7年。
AAAと契約後、数年でメインイベンター級に昇格しJr.戦線のトップ選手となる。
2013年1月26日、メキシコ・ベラクルスにてクレイジー&リッキーのGHCジュニア・タッグに挑戦し、照明のトラスから8mダイブを敢行し王者組を追い詰めた(パートナーはペサディーヤ)。
3月17日メキシコ・モンテレイで開催された「Rey de Reyes 2013」にて16選手参加の4WAYトーナメント決勝で、ダガ、クレイジー・ボーイ、フベントゥ・ゲレーラと戦い勝利。初代AAAフュージョン王者となり、現在まで4度の防衛に成功している。
2012年11月27日にWAVEで行われた「Reina de Reinas 2012」に初来日し、男・女・オカマのMIXタッグで数々の華麗な空中殺法を披露。
得意技はトルニージョ、スパニッシュフライ。
AAA期待の新鋭ルチャドールがノアマット初参戦だ。