ツアー

2010.11.05

ROHからのコメント

下記の通りお知らせいたします

ROHからのコメント
お知らせ ROHならびにクリス・ヒーロー選手からのコメントが届きました。
ROH社長キャリー・シルキン氏コメント 我々Ring of Honorは10月に行われた「4th annual NTV Cup Jr. Heavyweight Tag Team League」に送りこんだロデリック・ストロング&エディー・エドワーズ組が決勝まで残り惜しくも優勝こそ逃したが、彼らが世界の第一線でも通用する事を証明した。
ROH、そしてUSAは彼らを誇りに思います。
ROHは来る11月19日~12月5日に予定されている「Winter Navig. 2010」ツアーに、現ROH世界タッグ王者“The Kings of Wrestling”クリス・ヒーロー&クラウディオ・カスタニョーリを送り込む事を決定した。
彼らは11月13日、カナダ・オンタリオにてケビン・スティーン&スティーブ・コリノ組との防衛戦を控えているが、防衛した場合、ROH世界タッグ王者として来日する事となる。
ROH、そして彼らの目的はもちろんGHCタッグ選手権をアメリカに持ち帰ることだ。
クリス・ヒーロー コメント

前回の「Global Tag League'10」(2010年1月)に参加以後、我々はROH世界タッグタイトルをゲットした。
今、我々“The Kings of Wrestling”の勢いを止められるチームはどこにもいない。
必ずタイトルを防衛しチャンプとして日本へ乗り込む。
タカヤマ&サノには「Global Tag League'10」で敗れているが、あのときの我々と思っていたら大間違いだ。
彼らには“The Kings of Wrestling”のチャレンジを受ける勇気はあるのか?
GHCタッグ選手権の開催に関して GHCタッグ選手権の開催に関しましてはGHCタイトル管理委員会で協議し決定次第発表させていただきます。