ツアー注目情報

2013.01.06

「New Year Navig.2013」1月6日(日)後楽園ホール大会 試合後コメント

下記の通りお知らせいたします

「New Year Navig.2013」1月6日(日)後楽園ホール大会
試合後コメント
コメント ■NOAH vs AJPW スペシャルタッグマッチ 石森太二、小峠篤司 vs 近藤修司、大和ヒロシ


【石森リング上】
「GHCジュニアのベルトはこの俺が獲り返す!行くぞーっ。」

 

【石森、小峠バックステージ】
<小峠>「ベルトは石森さんのものや!」

―これで王者も認めざるを得ないと思います。
<石森>「そうですね、これでもう挑戦決定でしょ。俺がベルト獲るよ、本当。」

―小峠選手との見事な連携もありました
<石森>「小峠くんのおかげもあったけど、やっぱり近藤修司からの3カウントってのは大きいのでね、この勢いでベルトをものにしたいと思います。」

―これ以上他団体に流出させておくわけにはいかないですね
<石森>「そうですね、俺が取り戻してやる相手分からないけど、外敵でもなんでも良い、必ず俺が取り戻して、GHCジュニア、ノアジュニアを面白くしていきます!」

コメント ■9選手参加バトルロイヤル 時間無制限
(参加選手)
小川良成、リッキー・マルビン、石森太二、小峠篤司、熊野準、井上雅央、中嶋勝彦、宮原健斗、北宮光洋

 

【熊野、試合後コメント】
―先輩からの洗礼を浴びて?
「やっぱりこれがノアなんだなという、でも頑張っていきます。」

―7年ぶりの新人デビューになります。
「やっぱりお客さんも期待してくれているんでその期待に応えないといけない、という気持ちはあります。」

―声援を受けてどんな気持ちに?
「やっぱり頑張っていかないといけないな、と思いました。」

―どんなレスラーを目指したい?
「自分のスタイルを貫き通すレスラーになります。」

―自分のスタイルとは?
「まだ確立できていないですけど、まっすぐ突き進んでいきます。」

―お客さんの顔は見えた?
「全然見えなかったです、」

―練習と実践は違った?
「そうですね。どう言ったら良いか分からないですけど。何か違う感じはありました。」

―バックボーンは?
「レスリングを高校時代にやっていました。」

―ノアに入った理由は?
「ノアは凄いな、と思いまして。」

―タイツの色は?
「明るい赤にしてやっぱり一生懸命頑張ろうと。赤が好きだったので赤にしました。」

―プレデビュー戦を終えて今の気持ちは?
「まだまだ練習しないといけないと思いました。」

―今日は誰か応援に?
「家族と友達が来ています。」

―目標にしている選手は?
「杉浦さんです。」

コメント ■BRAVE vs NO MERCY シングル4番勝負第1戦 60分1本勝負
モハメド ヨネ vs 平柳玄藩

 

【リング上、平柳】
「今日から新しいノアの始まりは、今日から新しいNO MERCYの始まりだ!ついて来い!」

 

【平柳、バックステージ】
「見ての通りでしょ、新しいよ、これ。変わっていくんだ、NO MERCYは。変わっていくんだよ、ノアは!」

コメント ■BRAVE vs NO MERCY シングル4番勝負第2戦 60分1本勝負
丸藤正道 vs 髙山善廣

<髙山>「俺ももう一つのタッグを狙うよ。」

―NO MERCYに一人マイバッハらしき人物が登場しましたが?
<髙山>「話だけ聞いたけど、KENTAから。一人来るって。楽しみだよ。」

コメント ■BRAVE vs NO MERCY シングル4番勝負第3戦 60分1本勝負 杉浦貴 vs マイバッハ谷口

【試合終了後、髙山がリング上に】
「こいつがベルト欲しがってるから、ノア、考えとけ。」

 

【谷口、髙山バックステージ】
<高山>「こいつとチャンピオンベルトを獲るはずだった。だけど俺がケガをして獲れなかった。次は行くぞ、次は行って、KENTAも獲ってNO MERCYでベルトをかっさらう、以上だ。」

コメント ■BRAVE vs NO MERCY シングル4番勝負第4戦 60分1本勝負
森嶋猛 vs KENTA

【リング上、KENTA】
「聞こえる?聞こえる?風向きが変わる音。今日、熊野がプレデビューだけど、デビューして。新しい風がノアに吹いて、そして俺が大阪でベルトを獲って、この長かった冬に、春の暖かい風を運び込みたいと思います。今この、新生ノアの最後のリングに、俺が立っているのもただの偶然じゃないと思う。ベストを尽くしたいと思います。また会えるのを楽しみにしています。ありがとう。」

 

【バックステージ、KENTA】
―しっかり3カウントをとりました
「2013年、一発目に最後立っているということにすごく意味があるとおもっているし、でもそれでベルトを獲れずに、またここに戻ってくるようだと意味が無いんで、これでよりしっかりと気を引き締めて大阪のタイトルマッチ、勝ちたいですね。動かしたいね。」

―とどめのgo 2 sleepには決意のようなものを感じましたが?
「やっぱり勝って今年は俺が行くんだっていう姿を見せたかった。勝ちへのこだわりですね。」

―1月27日大阪も相当激しい試合になりそうですが?
「改めて“対ヘビー”というのはタフだし、一発きついけど、でも自分は自分の俺にしかできないプロレスっていうのがあると思うし、自分自身しっかり信じて、それを大阪でも大阪へ行くまでも、日々表現していくだけです。」

―四番勝負は3勝と反則の1敗でNO MERCYがとりました。いかがですか?
「色々と動きもあったし、俺達が、NO MERCYが団体の中心にいるというのは変わりないことだけど、今年さらに盛り上がるように動いていくし、またかき回していければ良いと思います。」

―平柳戦に出てきた2人目のマイバッハらしき男が気になりますが?
「まぁ、気になってもらえれば。G+を観てスロー再生して、誰なんだろう?って思ってもらえれば。」

―最後に改めて決意を。
「俺がやんなきゃ他にやる奴いないと。俺がやらなきゃ誰がやるっていう気持ちでいるし、ここ何年もずっとその気持ちでやってきたけど、今年こそ形にして、全ての意味で団体の頂に立ちたいと思っています。」


2013年オープニングマッチ 15分1本勝負

井上雅央
(フリー)
井上雅央<br>(フリー) vs 宮原健斗<br>(DIAMOND RING)

宮原健斗
(DIAMOND RING)

10分38秒

首固め

NOAH vs DIAMOND RING タッグマッチ20分1本勝負

(BRAVE)

リッキー・マルビン
リッキー・マルビン vs 北宮光洋<br>(DIAMOND RING)

北宮光洋
(DIAMOND RING)

小川良成
小川良成 中嶋勝彦<br>(DIAMOND RING)

中嶋勝彦
(DIAMOND RING)

13分19秒

デッドライン → エビ固め

NOAH vs AJPW スペシャルタッグマッチ30分1本勝負

(BRAVE)

小峠篤司
小峠篤司 vs 大和ヒロシ<br>(全日本プロレス)

大和ヒロシ
(全日本プロレス)

(BRAVE)

石森太二
石森太二 近藤修司<br>(全日本プロレス)

近藤修司
(全日本プロレス)

9分47秒

逆さ押さえ込み

9選手参加バトルロイヤル 時間無制限

○井上雅央
(7分33秒 ダブルフォール)
×リッキー・マルビン ×小峠篤司

【退場順】
(1)熊野 準 (2)小川良成 (3)北宮光洋 (4)中嶋勝彦
(5)宮原健斗 (6)石森太二 (7)リッキー・マルビン (7)小峠篤司

BRAVE vs NO MERCY シングル4番勝負第1戦 60分1本勝負

(BRAVE)

モハメド ヨネ
モハメド ヨネ vs 平柳玄藩

(NO MERCY)

平柳玄藩

8分42秒

反則(2人のマイバッハ乱入)

BRAVE vs NO MERCY シングル4番勝負第2戦 60分1本勝負

(BRAVE)

丸藤正道
丸藤正道 vs 高山善廣<br> (高山堂)

(NO MERCY)

高山善廣
(高山堂)

11分56秒

顔面へのニーリフト → 体固め

BRAVE vs NO MERCY シングル4番勝負第3戦 60分1本勝負

(BRAVE)

杉浦 貴
杉浦 貴 vs マイバッハ谷口

(NO MERCY)

マイバッハ谷口

13分18秒

マイバッハボム → 体固め

BRAVE vs NO MERCY シングル4番勝負第4戦 60分1本勝負

(BRAVE)

森嶋 猛
森嶋 猛 vs KENTA

(NO MERCY)

KENTA

11分18秒

go 2 sleep → 片エビ固め