ニュース

養父大会 YO-HEYが地元凱旋でJrリーグ白星発進 胸骨負傷からの「完全復活」強調 試合後コメント

インフォメーション
2020.01.20

YO-HEYが地元凱旋でJrリーグ白星発進 胸骨負傷からの「完全復活」強調▼YO-HEYと締め共演 絶好調の王者・潮崎が今ツアー3度目のメイン勝利▼論外が初戦白星「小川良成が俺の大義名分」 宮脇は全敗終戦▼博多公式戦へタダスケが鼓太郎直接ピン

 

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください。

http://dx-sp.gsj.bz

写真提供 プロレス/格闘技DX

 

 

第1試合

GLOBAL Jr. LEAGUE 2020 Aブロック公式戦

NOSAWA論外vs宮脇純太

【試合後の論外】
▼論外「YO-HEY選手の凱旋大会の第1試合という大役を無事に務め上げることができて、うん。なんかある?」

――公式戦だったが?

▼論外「あ、公式戦だったか(笑) そもそもさ(リーグ戦に)出る・出ないはどっちでも良くて。俺はちゃんと目的があって。チャンピオン・小川良成とシングルマッチをやりたいなと思って。そしたら出るハメになって。他の選手のコメントを見てると『このリーグ戦に賭けてる』とか『N-1には負けたくない』とか。だったらN-1出ればいいんだって。そもそも、このリーグ戦、優勝したら何をもらえるの? たとえば賞金? タイトル挑戦権? 女? 権力? 大義名分が何もないよな。俺の大義名分は小川良成だから。まぁ久しぶりに試合やると、コンディションは“終活"に入ってるから悪いけどさ。でも思ってたよりは…。だから次の博多、楽しみだよ。ちょっとこの2日間はお酒を抜いて…。まぁ向こうは相手にしないんだろうけど、それで結構。響かなくてもいいから。自己満足でいいよ。ただ本音を言うと、(小川は)『STINGERもRATEL'Sもぶっ壊す』とか言ってるから、俺も小川良成と組んでもいいし。組んだほうがいいけど、まぁまず、やってみないとね。リーグ戦に関しては何もないよ。うん。ただまぁ、終活入ってる中で、小川良成と。俺はキャリア25年目、向こうは35年。シングルマッチで初対決っていうんだからね、個人的に楽しみ。俺が出るとか出ないとか言ったって、広がらねえんだから。意味ねえんだよ。俺なんか人数合わせで出てるだけだから。でもコンディションって意味ではまだやってけそうだな、ノアジュニア」

 

 

第5試合

清宮海斗&原田大輔&タダスケ&HAYATAvs小川良成&鈴木鼓太郎&小峠篤司&クリス・リッジウェイ

【試合後のタダスケ、原田】
▼タダスケ「リーグ戦、俺崖っぷちやけどな、絶対あきらめへんからな! 絶対福岡でも“2連勝"して、アレや! 決勝行くために潰すさかいな! 諦めんぞオラ!」

▼原田「次、仁王戦が待ってるんで。まだ1回も勝ってないし、どうにかしてリッジウェイにも勝って、俺もアレするからな! 以上や!」

 

 

第6試合

GLOBAL Jr. LEAGUE 2020 Cブロック公式戦

YO-HEYvs熊野準

【試合後のYO-HEY】
▼YO-HEY「まずはじめに! 10日の横浜ラジアントで胸骨負傷して、横浜、浜松とお休みいただきましたけど、それについてご心配おかけして、すみませんでした。見ての通り、やった本人が一番わかるけど、完全復活や! そんで、さらにさらに今日は超特別な、オイラの生まれ育った兵庫県養父市八鹿町。地元凱旋興行ってことで、今日集まってくれた人間は、ほぼほぼみんな俺の兄弟みたいなオッサン、オバハン、同級生、全員兄弟みたいなモンで。そんな人たちが応援してくれたなか、復帰戦&リーグ戦初戦を勝てたことは、ひじょーにデカい、スタート切れたんちゃうかなと思います」

――胸骨はどんな状況だった?

▼YO-HEY「なんか胸骨から凄い痰が出てきて。胸骨がすんごいタバコ吸っとんちゃうかな…ってくらい、胸骨がゴホゴホいいだして。黄色い痰、ほくろの毛穴からガンガン出始めて。病院行ったら、胸骨がインフルエンザなっとるって言われて。いろんな風の噂で、YO-HEYの胸骨はどうなってたんや?っていうのは聞いてほしいですね。各自で。ええ。まさか(※折れる仕草をしながら)こんなんなってへんし。何がどうあれ、完全に復活したワケや。見てください、この胸骨。(※乳首を示しながら)ピンピンしとるやないか。こっちの胸骨もピンピンしとる。…最後ひとつだけいいすか? このYO-HEYちゃんが超特別に思うとるこの地元で、そしてこのファンの前で、私を含めてプロレスリング・ノアが試合できたってことが、ひとつのステータスになるし、終わった後、お客様が、地元の養父市民が『めっちゃプロレスリング・ノアおもろかったなあ』って言ってもらえるように、『YO-HEYは全然おもんなかったな』と言ってもらえるぐらい、プロレスリング・ノアがこの養父に染まっていってもらったら、僕は一番ハッピーで、肺と胃が破けて、えーっとえーっとえーっと…アリガトゴザイマシター」