ニュース

2・22島田大会 原田が小川要求の“二冠戦”を承諾 YO-HEYも鼓太郎粉砕でJrタッグ挑戦へ前進 試合後コメント

インフォメーション
2020.02.23

原田が小川要求の“二冠戦”を承諾 YO-HEYも鼓太郎粉砕でJrタッグ挑戦へ前進▼ナショナル戦目前で清宮加速 前哨戦連勝で名古屋決戦へ▼いざ20周年ビッグマッチ2大会へ 潮崎が「I am NOAH」証明の誓い

 

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください。

http://dx-sp.gsj.bz

写真提供 プロレス/格闘技DX

 

 

第4試合

杉浦貴&岡田欣也vs清宮海斗&谷口周平

【清宮の話】

「あさって! 絶対獲るぞ、俺は! 絶対獲るからな! あさって獲るぞ! あさって獲って、名古屋で新しい景色、絶対見せる」

 

 

第5試合

小川良成&鈴木鼓太郎&小峠篤司vs原田大輔&タダスケ&YO-HEY

【試合後の原田&YO-HEY】
▼YO-HEY「とりあえず今日は、この前のリベンジ。鈴木鼓太郎から取ることができました。しかもや!! かんっっぺきな3カウントやろ? ヤツらは『丸め込みで勝ったくらいでベロベロベロベロベ~』とかなんとか言っとったけど、今日はがっちりワタクシのスーパー必殺技“乳首×乳首のスーパー顔面Gなんだそれは"で、ワンツースリー、フォー、ファイブくらいまで入っとった。がっちり取ることができました。あとは名古屋で嫁さんが、どうなるか分からんけど、名古屋でも当たるやろ。そこで鈴木コタコと小峠アツエ! あの女子二人を『YO-HEYちゃんお願い~防衛戦させてえん』ってなくらいにチュッチュワアにさせたるさかいのぉ! 覚悟しとけ同じやぁ! 一人で言ってまった」

――原田選手は小川からIPWジュニアを懸けるなら、GHCジュニア王座戦を受ける…と突きつけられているが?

▼原田「なかなか決まらんかったからね、タイトルマッチも。グローバル・ジュニアリーグを今年優勝して、挑戦できるんかと思ったらできひんし、全然タイトルマッチも決まらへんし、向こうも向こうで全然何も言わんかったし。でも、やっと向こうが口開いたな。このベルト(IPWジュニア)に興味あんのやろ? 俺はいつでも、いつでもや。逃げも隠れもせえへん。小川良成がこのベルトを狙ういうんやったら俺は大歓迎や。GHCジュニアチャンピオン対グローバル・ジュニアリーグ優勝者のタイトルマッチにプラスアルファできたら、それはそれで面白い。俺はいつでも、とことんやってやる!」

【小川の話】

「原田、男だったら絶対逃げんなよ!」

 

 

第6試合

潮崎豪&中嶋勝彦&モハメド ヨネvs拳王&マサ北宮&稲村愛輝

【試合後の潮崎】
――いよいよノア旗揚げ20周年記念のビッグマッチ2大会を迎えるが?

▼潮崎「各会場のリングで言ってるように、今年のノアを俺色に染め上げる。その言葉に嘘はないし、その言葉を実行するのみ。“俺がノアだ"と言ってるからには、ノアを今以上にもっともっと上げていきたいからだし、俺がノアで、俺がGHCチャンピオン。そのことに誇りと責任を持って、ノアを俺が引っ張っていきます」

――体制変更、20周年イヤー、あらゆる節目を迎えたノアのキーポイントとなりそうな2大会だが、勝つだけではダメ?

▼潮崎「もちろん、勝つことも大事だけど、ノアは誰だ?っていうものを印象付けないと。ノアは潮崎…ってことを見せつけたうえで、このベルト、GHCのベルトを守り抜きますよ」