ニュース

3月11日(水)発売の「週刊プロレス」3月25日号

メディア
2020.03.10

★もう2段階上のステージへ…杉浦貴インタビュー

3・29後楽園では田中稔とのGHCナショナル王座戦、チャンピオン・カーニバル出場も控え、今年で50歳になる杉浦が「気持ち的にはこれから40代、ちょうど脂が乗ってきた」と幅広く意気込みを語っています。

 

★稲村がオリジナル技を語る…21世紀の技解説

プロレスラーが自身の得意技を語る「21世紀の技解説」のコーナーに、稲村が登場。バックボーンである相撲を生かしたオリジナル技、「GEKITOTZ」について語っています。

 

★バレンタインのホロ苦エピソード…ホワイトデー特集

各団体からイケメンレスラーが集結したホワイトデー特集に、NOAHからは宮脇が登場。特写とともに学生時代の思い出や、バレンタインのホロ苦エピソードを披露しています。

 

「週刊プロレス」3月25日号(No.2057)は、定価550円にて3月11日(水)より全国の書店、コンビニ、駅売店で発売。※地域によって発売日は異なります。通販での購入、商品の問い合わせはベースボール・マガジン社受注センターTEL.0120・911・410まで。