ニュース

4・7GLOBAL TAG LEAGUE 2020 episode2 杉浦&シュレックが豪快発進 無観客でも杉浦「みんなの声聞こえる」 試合後コメント

インフォメーション
2020.04.09

杉浦&シュレックが豪快発進 無観客でも杉浦「みんなの声聞こえる」▼初タッグでいきなり金剛撃沈 “杉浦軍インターナショナル"ワグナーJr.&デュプリが初戦白星

 

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください。

http://dx-sp.gsj.bz

写真提供 プロレス/格闘技DX

 

 

▼GLOBAL TAG LEAGUE 2020 Aブロック公式戦

拳王&マサ北宮 vs イホ・デ・ドクトル・ワグナーJr.&レネ・デュプリ

【試合後のワグナーJr.&デュプリ】
▼ワグナーJr.「ヘイ! フレンド! 俺たちが新しいチャンピオンになるぞ!」

▼デュプリ「シーシー、ハイハーイ、俺たちはメキシコとカナダの…」

▼ワグナーJr.「ニューチーム! ノアに旋風を起こすぞ!」

 

 

▼GLOBAL TAG LEAGUE 2020 Bブロック公式戦

杉浦貴&関根シュレック秀樹 vs 関本大介&稲村愛輝

【試合後の杉浦&シュレック】

――初戦白星となったがシュレックと組んでみて?

▼杉浦「うん、行けるんじゃないの? 荒々しいというか、まだまだ雑なところもあるけど、その雑なところも強みだと思うから。まぁ、ダメなところは修正していくし、その雑さが良い方向に持っていけるようにすれば、いいんじゃないの?」

――シュレック選手は?

▼シュレック「最初の対戦相手が関本&稲村組っていうね、このタッグリーグのなかでもヘビー級中のヘビーなんでね。ちょっと苦労しましたけど、大将(杉浦)の導きもあって、何とか勝つことができました」

――課題があるとすれば?

▼シュレック「やっぱりセーブだったり、流れですね。今まで格闘技で1対1でしか闘ったことないんでね。タッグはタッグのテクニックというか、流れというか。それを今、学んだんでね。2試合目、3試合目に生かしていきたいと思う」

――次は潮崎&中嶋組との対戦だが?

▼杉浦「もうね、小細工するような感じじゃないでしょ? 正面から突破するよ」

▼シュレック「(潮崎はシングルの)チャンピオンですよね? ただただ胸を借りるんじゃなくて、正面からぶっ倒します。それだけ」

――マイクで『熱を送る、熱を送ってくれ』と言っていたが?

▼杉浦「観客席にいなくても、思いって伝わるだろ? 思いは伝わると思うから。それは熱もそうだし。声は届くと思ってるし、俺もみんなの声が聞こえるから。みんなも俺たちの闘いを感じてほしいし。うん、伝わるよ」