ニュース

王者・潮崎豪と挑戦者・齋藤彰俊のGHCヘビー級選手権を「ABEMA」独占配信! ABEMAテレビマッチ最大の試合数でお届けする 『NOAH “GO FORWARD” powered by ABEMA』は 6月14日と21日 2週連続配信決定 ~特別ゲストに6.14山田邦子さんと6.21松井珠理奈さんが出演~

インフォメーション
2020.06.01

テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は、2020年6月14日(日)と6月21日(日)に「格闘チャンネル」にてプロレスリング・ノアのテレビマッチ『NOAH “GO FORWARD” powered by ABEMA』を独占配信、さらにこの番組内でABEMAでは初となる「GHCヘビー級タイトルマッチ」が行われます。

『NOAH “GO FORWARD” powered by ABEMA』は、コロナ禍にあっても細心の注意を払ってプロレスを伝えつづけてきた団体「プロレスリング・ノア」のオリジナルテレビマッチです。先日5月31日(日)に配信した『NOAH “NEW HOPE” 』でも清宮海斗選手などの活躍により大きな話題を呼びました。

 

▼ABEMA『NOAH “NEW HOPE” Day2』
https://bit.ly/2MdHpz0

 

このたび配信する『NOAH “GO FORWARD”』の6月14日(日)大会では、「ABEMA」テレビマッチ史上最多の8試合を実施します。中でも注目するのは、王者・潮崎豪と挑戦者・齋藤彰俊によるGHCヘビー級選手権。5月24日(日)に配信した『NOAH “NEW HOPE” Day1』にて、齋藤彰俊が自筆の挑戦状を読み上げ、潮崎豪へGHCヘビー級選手権での対戦を表明しました。プロレスリング・ノアを旗揚げした故・三沢光晴氏最期のリングに立っていた2人が、三沢氏没後11年の命日翌日にあたり、通常時であればメモリアル巡業が行われていたであろうこの時期に配信される『 “GO FORWARD” Day1』にてどんな戦いを繰り広げるのか。また、プロレスリング・ノアの若きエース清宮海斗と武藤敬司のタッグ試合も決定するなどABEMAのプロレス最大規模のビッグマッチとなります。


なお、本大会の番組特別ゲストとして、6月14日(日)の放送にはタレントの山田邦子さん、6月21日(日)の放送にはSKE48の松井珠理奈さんがそれぞれ参加いたします。5月3日・10日にそれぞれNOAH初登場となったお二人は、豊富な知識と独自の解説で話題を呼んだ山田邦子さん、松井さんも、プロレスや格闘技の大ファンとして定評がある思い入れのたけをたっぷり披露してくれた松井珠理奈さん共に、2週続けて話題をさらいました。2回目の2週連続出演となるお二人がプロレスリング・ノア中継にどんな化学変化を起こすのか?放送をお楽しみに。

現在、世界的に新型コロナウイルスへの感染が拡大している状況を受け、団体問わず数々の格闘技興行の中止・延期が続いています。そんな中、6月より緊急事態宣言も解除されて「ステップ2」に入り、観客の皆様の眼前で試合する日々が徐々に見え始めています。「ABEMA」の格闘チャンネルおよび「ABEMAのプロレス」は、今後も様々な方法でプロレスリング・ノアをはじめとしたプロレスの中継や番組配信を行ってまいります。ぜひ、ご期待ください。

 

■ABEMA『NOAH “GO FORWARD” Day1 powered by ABEMA』 番組概要
放送日時:6月14日(日)よる19時~23時
放送チャンネル:格闘チャンネル

放送URL:https://abe.ma/3gzZx42

 

▼GHCヘビー級選手権試合
(第33代選手権者)潮崎豪 vs 齋藤彰俊 (挑戦者)
第33代選手権者の2度目の防衛戦となります

▼スペシャル6人タッグマッチ
武藤敬司&丸藤正道&望月成晃 vs 清宮海斗&谷口周平&モハメドヨネ

▼GHCナショナル選手権試合
(第2代選手権者)中嶋勝彦 vs 井上雅央 (挑戦者)
第2代選手権者の初防衛戦となります

▼6人タッグマッチ
杉浦貴&桜庭和志&レネ・デュプリ vs マサ北宮&稲村愛輝&征矢学

 

■ABEMA『NOAH “GO FORWARD” Day2 powered by ABEMA』 番組概要
放送日時:6月21日(日)よる19時~23時
放送チャンネル:格闘チャンネル

放送URL:https://abe.ma/3gzZx42

 

 

■「ABEMA」について
「ABEMA」は、2016年4月に本開局した、テレビ&ビデオエンターテインメントとして展開する動画配信事業。国内唯一の緊急・速報をはじめとした24時間編成のニュース専門チャンネルや、オリジナルのドラマや恋愛リアリティーショー、アニメ、スポーツなど、多彩な番組をお楽しみいただけます。また、オリジナルエピソード数は国内発の動画サービスで日本No.1(※1)を誇り、総エピソード数は常時26,000本以上を配信。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレット、主要なテレビデバイスにも対応し、いつでもどこでも、様々なシチュエーションで利用することができます。
さらに、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」や、放送中の番組を最初から視聴することができる「追っかけ再生機能」など、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。
(※1) 2020年4月時点、自社調べ

 

■「ABEMA」概要
名称 :「ABEMA(アベマ)」 
配信 :ブラウザ/ Google Play /App Store / Amazon Appstore
推奨環境 :
・ブラウザ(パソコン)
推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)
・ブラウザ(スマートフォン/タブレット)
推奨OS:Android 8.0以降、iOS 11.0以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版(Android)、Safari最新版(iOS)
・Androidスマートフォン/タブレット
Android 5.0以降
・iPhone/iPad
iOS 11.0以降のiPhone(5S以降)、iPad(第5世代以降)、iPad Air、iPad mini(2以降)
・Fire タブレット
Fire OS 5.6.0以降
・テレビ
シャープ AQUOS
ソニー BRAVIA®
パナソニック VIERA
船井電機 funai
東芝 REGZA
・セットトップボックス
レオパレス21 LifeStick
Amazon Fire TV 4K
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick
AppleTV (第4世代)
CCCAIR AIR Stick 4K
Google Chromecast (推奨環境:第1世代以降)
・スマートスピーカー
Amazon Echo Dot
Amazon Echo
Amazon Echo Plus
LINE Clova Desk
利用料金 : 無料