ニュース

6月3日(水)発売の「週刊プロレス」6月17日号

メディア
2020.06.02

★元WRESTLE−1の稲葉が登場!…5・31配信マッチ

若手が中心となる「NOAH NEW HOPE」に稲葉大樹が登場! 清宮vs稲村の一戦、フルスロットルvs金剛ジュニア、井上雅央のGHCナショナル王座挑戦表明など、進み続ける方舟を追います。

 

★生涯挑戦者の精神で…齋藤彰俊インタビュー

潮崎豪の所持するGHCヘビー級王座への挑戦が決まった齋藤彰俊をロングインタビューで直撃。「向かい風のときに行くのが齋藤彰俊」「自分の大きな分岐点になる」とその思いを語っています。

 

★拳王が思いの丈をブチ撒ける!…拳王のクソヤローどもオレについて来い!!

以前より新社長となった高木三四郎への批判を繰り返してきた拳王が、いよいよDDTで対戦を表明! 今まで抱えてきたDDTと高木への思いを2ページに渡る拡大版で覚悟とともに語っています。

 

★なぜ清宮はレインメーカーの名前を出したのか?…巻末言

編集長が現在のプロレス界を切り抜く巻末言では、清宮がオカダカズチカとの対戦要求についてコメント。「今まで会った人の中で一番危険な香りを感じた」と、その発言の真意が語られています。

 


「週刊プロレス」6月17日号(No.2068)は、定価560円にて6月3日(水)より全国の書店、コンビニ、駅売店で発売。※地域によって発売日は異なります。通販での購入、商品の問い合わせはベースボール・マガジン社受注センターTEL 0120・911・410まで。