ニュース

6月10日(水)発売の「週刊プロレス」6月24日号

メディア
2020.06.09

★エンジン全開の新ユニットを直撃!…フルスロットルインタビュー

小峠篤司、大原はじめ、吉岡世起の3人によって結成された新ユニット「フルスロットル」が早くもインタビューに登場! ユニット結成へ向かったそれぞれの意気込みが語られています。

 

★ビッグマッチに向けた思い…6・14配信大会特集

三沢光晴さんの命日となった6月に開催されるビッグマッチに向けて、王者・潮崎豪の意気込み、小橋建太さん、川田利明さんが語る無観客プロレス論、過去10年の振り返りなど、8ページでの大特集となっています。

 

★拳王が反体制自粛を解除!?…拳王のクソヤローどもオレについて来い!!

新社長・高木三四郎との確執でも話題を集めた拳王が、清宮の「対レインメーカー」発言に対してコメント。短い言葉ながらも、対高木、対田村潔司についても注目の発言が語られています。

 

★GHCナショナル王者・中嶋が登場!…王者の主張

王者がチャンピオンとしての主張を語る「王者の主張」のコーナーに2代目GHCナショナル王者となった中嶋勝彦が登場。「オレならもっと面白くしていけるベルト」と展望を語っています。

 

「週刊プロレス」6月24日号(No.2069)は、定価560円にて6月10日(水)より全国の書店、コンビニ、駅売店で発売。※地域によって発売日は異なります。通販での購入、商品の問い合わせはベースボール・マガジン社受注センターTEL 0120・911・410まで。