ニュース

【8・30カルッツかわさき大会・大原選手プロモーション】大原はじめ選手が川崎市視覚障害者情報文化センターに表敬訪問を行いました。

インフォメーション
2020.08.19

 

大原はじめ選手が川崎市視覚障害者情報文化センターに表敬訪問を行いました。

 

カルッツかわさき大会にて視覚障害者の方々を大会にご招待し、視覚障害者向けライブ音声ガイド解説を行い視覚障害者の方々にもプロレスリング・ノアを楽しんでもらおうという企画を実現!


こちらの企画は、菊地眼科クリニック、ひまわり交通、中原屋の川崎の企業の方や川崎市視覚障害者情報文化センターのご協力を得て実現します。

 

大原はじめ選手コメント

「川崎市の夏の目玉イベントにプロレスリング・ノアカルッツかわさき大会をしていきたいです。そこに壁があってはいけません。誰もが楽しめるよう自分なりの共生社会への行動。視覚障害者の方々にもプロレスリング・ノアの楽しさ魅力を笑顔を届けたい!新しいムイビエンな景色見せます!」

関連選手