ニュース

ヨネ'sEYE!〜モハメド ヨネが解説!8.30カルッツかわさき 全対戦カード紹介!〜

インフォメーション
2020.08.28

8月30日(日)に迫る毎夏恒例のビッグマッチ!カルッツかわさき大会!

全対戦カードも決定、なんと今回はGHC3大選手権を開催!

そのほかにも見逃せないカード満載の今大会のみどころを長年、ノアの最前線で闘い、方舟を守り続けてきたモハメド ヨネ選手が解説するという生配信を放送!

爆笑とレスラー矜持も垣間見える、緩急まじえた非常に興味深い内容となりましたので、配信内の一部を掲載。

見逃した方はぜひこちらをご覧になって、カルッツかわさき大会をより楽しく観戦していただければと思います!

 

---------------------------------------------

記事目次

◆宮本裕向戦の攻略法を本人が解説、カギはどちらが「目立つ」か?

◆「皆トップになりたい」プロレスラーの本能が展開する試合

◆鈴木秀樹選手は"非常に良い、大好きなレスラー"/稲葉大樹選手はもっと"はじけて"

◆小川マジックを制することができるのは小峠篤司かもしれない

◆吉岡世起選手は年齢とキャリアの差をひっくり返せ!

◆予想困難な「M」予想!レスラーとして格が上がった拳王選手と武藤選手の今後の展開にも注目

◆どっちが負けるの?強さと史上初が集結したタッグ王座決定戦!

---------------------------------------------

 

第1試合 シングルマッチ
モハメド ヨネ vs 宮本裕向

宮木「宮本選手の印象は?」
ヨネ「絡んだことは何回も。まさかのM’s allianceで!キャリアもあるし、すごく上手な選手。オープニングマッチって大事だと思うんですよ。プロレスを見たことない人もいるから、第1試合からこういう感じなんだ、そうなんだ、すごかった!となってもらえるような、そういう役割だと思ってる」
宮木「どう攻略しますか?」
ヨネ「どっちが目立つかってところもありますね。一昔前のヤンキーの喧嘩みたいな外見で(笑)」


第2試合 6人タッグマッチ
原田大輔&YO-HEY&岡田欣也 vs 覇王&仁王&タダスケ

宮木「タダスケ選手が、8.10文体で裏切り、8.22新木場で金剛入りという」
ヨネ「入場から楽しみな試合。あ!タダスケそうきたか!となればね。それも含めて最初から見どころですね」
宮木「原田選手、YO-HEY選手の周りで裏切りが多いですよね」
ヨネ「やっぱり一歩出たいとレスラーは思ってる。原田率いるというイメージがラーテルズにはあった。仲良しこよしよりは新しい環境で目立たせたいと思うもの。皆トップになりたいんだから」
宮木「新木場でも原田選手とYO-HEY選手はずっと怒っていますよね」
ヨネ「タダスケがもし見た目も全部変わってきたら火に油、でしょうね。これが決して悪い方でなく、良い方に展開してほしいですね。でもファンの人が、やっぱりあの4人が良かったって思っていればいつか一緒に見られることも。プロレスに絶対はない。決して嫌にならず、これもタダスケだ!これも原田だ!って見てほしい」
宮木「テレビマッチ期間で一番成長したとSNS上で言われている岡田欣也選手も組まれていますね」
ヨネ「(同期の)稲村選手と比べられることも多いけど、それで嫌になっちゃったら選手は終わり。それを気にしてないような戦いだなと思ってます。俺は”強いな、いいな”と思ってる。岡田も稲村も全然違うタイプですし、このまま突っ走ってほしい」

 

第3試合 6人タッグマッチ
清宮海斗&谷口周平&稲葉大樹 vs 鈴木秀樹&NOSAWA論外&カズ・ハヤシ

宮木「鈴木秀樹選手の印象は?」
ヨネ「非常に良いですよね。俺は強いんだって、刀をブンブン振り回すんじゃない、いつでも抜くぞって強さが魅力的。レスラーとしてもそういう戦い方かっこいいなって思う。非常に私も大好きなレスラーです」
宮木「ヨネさんから見たら杉浦軍の攻略法とは」
ヨネ「稲葉選手、もっとはじけてもいいと思う。まだ遠慮が見える。ノアに来てすぐ俺が俺がというのは難しいかもしれないけど、それでなきゃ来た意味はないし」
宮木「カズ・ハヤシ選手と稲葉選手は元WRESTLE-1同士の戦い」
ヨネ「遠慮はしてほしくない。俺はノアを主戦場にしてる稲葉なんだ!といってほしい」
宮木「良いコンビネーションができるといいですね」
ヨネ「二人でオンラインで飲んだりしながらプロレスに対する思いを話したりして、打ち解けるといいですよ。試合だけで連携を作っていくってなかなか難しい。精神的なタッグにならないと上には行けない」

第4試合
GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合
(第40代選手権者)小川良成&HAYATA vs 小峠篤司&大原はじめ(挑戦者)

宮木「カルッツの影の主役である大原はじめ選手!地元でタイトルマッチですね」
ヨネ「大原選手が目立ってベルトを獲るっていうのは、気持ちいいでしょうね」
宮木「対する小川選手とHAYATA選手はいかがでしょう?」
ヨネ「けっこう強烈ですからね。小川さんって試合前、若手に教えてたりするんですけど、今HAYATA選手もいるんですよ!一緒に技の練習したりすると、試合中のコンビネーションがうまく決まったりするので。あれは力になりますよ」
宮木「フルスロットルは対して明るい感じのユニットですよね」
ヨネ「明るい試合が似合いますよ、彼(小峠選手)は。どうこうあっても自分のしたいことを最後まで責任もってやるっていうのが大事」
宮木「またヨネ選手から見た、小川マジックとは?」
ヨネ「小川さんと試合をしてると自然と小川さんの動きになっちゃう。ついつい小川さんのペースになっちゃって非常に疲れる。翻弄される。それが小川さんの力であり、巧さ。逆に小川さんは小峠みたいなタイプに翻弄されるかもしれない。小川さんを制するのは小峠かもしれない!」

第5試合
GHCジュニア・ヘビー級選手権試合
(第42代選手権者)鈴木鼓太郎 vs 吉岡世起(挑戦者)

宮木「こちらもSTINGERvsフルスロットルですね」
ヨネ「鼓太郎選手はうまいですからね。キャリアはあるのによく動けるなと。コンディションいいですよね」
宮木「吉岡世起選手の印象は?」
ヨネ「元気だなって感じですね。グイグイした感じが発言でも試合の内容でも見られる。技も綺麗で的確」
宮木「ノアジュニアを知り尽くしている鼓太郎選手ですね」
ヨネ「年齢とキャリアの差をひっくり返さないと。吉岡選手は今乗ってると思うから今の自分の全力を出してみないと。いきなりここでトリッキーなことやってもしょうがない」
宮木「吉岡選手が獲ったらGHCJr初挑戦で初戴冠となりますね」
ヨネ「分からないですからね、こういうのは。彼にとってカルッツが思い出の場所になるかも」

セミファイナル
8人タッグマッチ
丸藤正道&武藤敬司&望月成晃&「M」 vs 拳王&マサ北宮&征矢学&稲村愛輝

宮木「このMが誰なのか!?」
ヨネ「誰ですかねぇ。けっこういますよね、イニシャルM。(YouTubeのコメントより)ミル・マスカラス!?可能性ありますよ」
宮木「ヒントはイニシャルMで、パフォーマンスをあまりしない人」
ヨネ「(YouTubeコメントを見ながら)船木誠勝選手、MAZADA選手…宮脇純太復帰戦!?これめちゃくちゃ気になりますね!」
宮木「ムシキングテリーも!けっこうプロレス界にMいますね!」

宮木「そして拳王選手と武藤選手が初接触ということで」
ヨネ「いや拳王選手!この間の横浜文体、すごい良い試合しましたね。男が上がりましたね。プロレスラーとして格が上がりました。トップの上のトップになりました。あそこの域には誰でもなれるわけではない。すごいなと」
宮木「武藤選手との接触時も今までとは違う拳王選手になりますかね」
ヨネ「拳王選手は金剛だとチームプレーに徹するけど、あの試合を観たらシングルプレイヤーだなと思いました。そういう展開になっても面白いかと」
宮木「そういえば試合とは違いますが、先日、M’s allianceに前田日明さんが加入されましたよね」
ヨネ「本当に加入されたんですか?すごいですね。前田さんは昔、怖くて近寄れなかった。丸藤選手ならではですね」

メインイベント
第54代GHCタッグ王座決定戦
潮崎豪&中嶋勝彦 vs 杉浦貴&桜庭和志
※この試合の勝者が第54代GHCタッグ王者となります

宮木「カードを見ただけで、もう胸が痛い感じです」
ヨネ「激しい試合になるのは確実。蹴られる感触を思い出してしまうくらい。(中嶋選手の蹴りは)強いですからね」
宮木「AXIZは潮崎選手のチョップ+中嶋選手の蹴りというENDLESS LOVEという技もあります。先日、桜庭選手も受けてましたね」
ヨネ「なんでそんな名前付けたの?っていうくらい名前と技の威力がかけ離れてますよね。でもプロレスラーって信頼関係、愛がないとめちゃくちゃはできないんですよ。だからあの二人が思い切りやれるってことはそこに愛を感じたんじゃないかな」
宮木「ちなみに桜庭選手は先日の後楽園で潮崎選手から39ロックでギブアップをとってます」
ヨネ「桜庭選手って寝技はもちろんすごいですけど、スタンドからも決められるって強さがある。関節って一瞬の切り返しだから、そういう怖さはやってる方にあると思う」
宮木「そして言うまでもなく杉浦選手も」
ヨネ「この二人がタッグに挑戦って、字面だけでも面白いですよね。どっちが勝ってもというより『どっちが負けるの?』って感じの試合ですよね。予想は難しいけど…桜庭選手がボコボコにされて、パッと切り返して獲ってワーッと会場が沸く感じも想像できますよね」
宮木「潮崎選手が勝つと二冠!桜庭選手が勝ってもGHC初戴冠!どっちになってもドラマチックです」
ヨネ「どっちになってもカルッツ来て良かったなと思うはず。ぜひまだ間に合いますから見に来てほしいですね!生で!」

 

 

【見逃し配信はこちらよりご視聴いただけます!】

20/8/27配信「8.30カルッツかわさき大会 直前SP!全対戦カード紹介!」

https://youtu.be/s-3oyn99DTA