ニュース

1・16横浜ラジアントホール大会 桃の青春相手に潮崎熱闘締め 丸藤にも“勝利"で武道館へ加速 試合後コメント

インフォメーション
2021.01.17

▼桃の青春相手に潮崎熱闘締め 丸藤にも“勝利"で武道館へ加速

▼覇王&仁王届かず、小川&HAYATAが技ありV2 襲撃表明の鼓太郎&日高組が武道館で挑戦へ

▼ナショナル獲りへ村上が金剛まとめてKO 屈辱王者も「“本気の拳王"見せてやる」

▼武道館へ稲村「無双で秋山狩り」宣言

 

 

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください。

http://dx-sp.gsj.bz

写真提供 プロレス/格闘技DX

 

 

第1試合

大原はじめ&YO-HEY&吉岡世起vs宮脇純太&矢野安崇&藤村加偉

【試合後の大原&YO-HEY&吉岡】
▼YO-HEY「(※吉岡に)2月12日、11年ぶりの日本武道館大会な! リーダーが果たせなかった思いも含めて、原田大輔にぶつけてもらって、ベルトをクッ!と獲ってもらうことを願ってるからには! 今日の第1試合、フレッシュ3人組だろうが負けるワケにはいかんし、しっかり勝機を! 運気を…いや、ピーナッツバターが凄いおいしそうでした!」

▼吉岡「…? まぁリーダーに火をつけてもらったから。日本武道館っていう最高の舞台を用意してもらったから。それに恥じない闘い、GHCジュニアに恥じない闘いをするだけだよ。今日のメインも原田大輔、しっかり研究させてもらうぞ」

▼大原「というわけで…前哨戦から、ベルト奪取に向けてエンジン全開フルスロットルでムイビエン!」

 

 

第2試合

齋藤彰俊&井上雅央vs稲村愛輝&岡田欣也

【稲村の話】「もう日本武道館まで1ヶ月ない。もっともっと! 俺は強く成長して、さっき勝った無双を秋山準にぶつけて、無双…唯一無二の存在になってやる!! 以上だ!」

 

 

第3試合

モハメド ヨネ&谷口周平vs中嶋勝彦&マサ北宮

【試合後の中嶋&北宮】
▼中嶋「最近さ、なにげにまた(北宮と)タッグ組んでんだけどさ。気づいてる?(笑) いい感じじゃない? どう?」

――昔の連係が自然と出ているように見える

▼中嶋「自然と出ちゃうねえ。呼吸が自然と合っちゃうねえ。心地良い感覚だよ、ねえ?マサ」

▼北宮「ずっと組んできてんだ! そしていい加減許せねえヤツらがいるんだよ! いい加減、やられっ放しじゃいられねえんだよ! たまに来ては偉そうにのさばる烏合の衆! そのテッペンでふざけ倒す杉浦貴…杉浦軍だよこの野郎! テメーら、マサ北宮にはな…金剛にはな! “やられっ放し"がねえってことをしっかり教えてやるよ。以上だ!」

 

第4試合

杉浦貴&村上和成&NOSAWA論外vs拳王&征矢学&タダスケ

【試合後の村上】
――拳王と当たったが手応えのほどは?

▼村上「歯ごたえも何も関係ねえよ。目の前の敵をぶっ潰すだけだよ。いくらでも来い! やられれば、やられるほど燃えてくっからよ。ガンガン来い! 俺の息の根を止めない限りは殺されると思って来いよ。もう待ったなしだよ。上等だよ。以上だ。大阪、楽しみにしとけよ!」

【拳王の話】「おい! 村上和成。ようやく分かったよ。俺はな、お前のこと、心の底から憎いぞ。なんだ? オープンフィンガー着けてたら“グー"で殴っていいのか? それがプロレスか? それがお前のリング上の闘いか? 分かったぞ…俺もな“そのつもり"で行ってやるよ。次の大阪、タイトルマッチ! “本気の拳王"を見せてやるからな」

 

 

セミファイナル GHC Jr.ヘビー級タッグ選手権試合

小川良成&HAYATAvs覇王&仁王

【試合後の鼓太郎&日高&論外】
▼論外「やんの? でもよ、別に“No importante"(※スペイン語で重要じゃない)だよ。全然気にしねえよ。ベルトなんか俺はいらねえ。戦争だよ、戦争。情けねえな、チャンピオンが。武道館前に。あ? こんなダサいオヤジ二人にやられて」

▼日高「戦争だから! 武器を持っていきますよ。ベルトをね。ベルトを俺たちの元に持っていきますから」

▼論外「服装もダサいけど、コメントもダサいな! お前ら! 戦争だ、戦争この野郎。ぶっ潰しちまえばいいんだよ! 言ったんだから必ず獲れよ! 俺の仕事を増やすなよ」

▼鼓太郎「持ってきてやるから安心しとけ!」

 

 

メインイベント 新春スペシャルマッチ横浜

潮崎豪&丸藤正道vs原田大輔&小峠篤司

――桃の青春と当たってみて?

▼潮崎「ジュニアタッグのチャンピオンじゃないかもしれないけど、大丈夫だよ、ノアジュニア。勢い、そして実力。備えてるよ、プロレスリング・ノアのノアジュニアは。心配ないでしょ」

――ここラジアントで小峠のノアデビュー戦の相手を務めた。あの時と同じように強烈な頭突きを2度に渡って食らった

▼潮崎「あの時は血が出て、前歯も欠けて散々な目に遭いましたけどね…。今日は血も出てないし、前歯も欠けてない。俺も…強くなったってことだよね? (※歯をみせながら)歯は命です…(笑)」

――丸藤とも逆水平を争うように叩き込んだ

▼潮崎「一緒に組もうが、対角線にいようが、やっぱり負けたくないしね。争う気持ちも出てくるでしょう。今日は…(※チョップ快音勝負は)俺の勝ち。パートナーにも…勝った!」

――いっそう武道館へ加速できた?

▼潮崎「うん。今日の横浜ラジアントホールで行われた全試合…ファンのみんなの応援がすべてでしょう。武道館で行くよ? 武道館からも止まらず行くよ」

――緊急事態宣言下で先行き不透明な状況が続くが?

▼潮崎「この先、正直どうなるか分からない状況ではあるけど、みんながいて、ノアがあれば大丈夫。それだけは自分に叩き込んで乗り越えていきたいと思います。…思いますじゃないな、乗り越えていきますよ」