ニュース

【4月7日(水)発売の「週刊プロレス」4月21日号】

インフォメーション
2021.04.06

★プロレス界の今が丸わかり!…男子プロレス8団体完全ガイド2021

今週号では男子主要8団体の完全ガイドを掲載! 各団体の見どころ、ユニット勢力図、今後の課題など、春のプロレス機を一気に予習して、観戦をより深く楽しもう!

★藤田戦に挑む杉浦の心中に迫る…4・3横浜&4・4浜松大会リポート

4・29名古屋で藤田和之とのGHCナショナル戦に挑む杉浦をクローズアップ。本人インタビュー、さらに仮想藤田を超える内容となった稲村戦など、2大会の様子をレポートします。

★ベルト統一の意義とは?…拳王のクソヤローどもオレについて来い!!

新日本のIWGP世界ヘビー級王座への統一も話題となった中、拳王がチャンピオンベルトの意義について、独自の見解を語っています。

「週刊プロレス」4月21日号(No.2117)は、特別定価580円にて4月7日(水)より全国の書店、コンビニ、駅売店で発売。※地域によって発売日は異なります。通販での購入、商品の問い合わせはベースボール・マガジン社受注センター℡0120・911・410まで。