ニュース

【4月14日(水)発売の「週刊プロレス」4月28日号】

インフォメーション
2021.04.13

★最大の難敵を相手にどう向き合うのか?…北宮インタビュー

武藤へのGHC挑戦を控えるマサ北宮がインタビューに登場。武藤の試合を「自分のペースを崩さない、自己愛の塊のような試合」と語り、「誰がどう見てもウィークポイントは足」と鋭い言葉を投げかけています。

 

★春の新連載に武藤が登場!…武藤敬司の骨の髄まで

3週連続春の新連載の先陣として、初となる武藤敬司の連載がスタート! 拡大版となった初回は「プロレスLOVE」という言葉がいかに生まれたのかについて語られています。

 

★ベルトを落としてからの再起の道は?…拳王のクソヤローどもオレについて来い!!

今週の拳王コラムでは、ベルトを落としてしまった状態からの再起について。「最強の挑戦者たちと闘い続けて、体中ボロボロだけど絶対休みたくない」と、再起への思いを語っています。

 

★大変貌の中にも自身の歴史あり…コスチューム研究

プロレスラーが「仕事着」を紹介するコスチューム研究のコーナーに、ファンキー化した齋藤彰俊が登場! 外見が激変しながらも、その中に自身の歴史を織り込んだこだわりを紹介します。

「週刊プロレス」4月28日号(No.2118)は、定価550円にて4月14日(水)より全国の書店、コンビニ、駅売店で発売。※地域によって発売日は異なります。通販での購入、商品の問い合わせはベースボール・マガジン社受注センター℡0120・911・410まで。