ニュース

【4.6大阪で開幕】『GLOBAL TAG LEAGUE 2019』杉浦貴&KAZMA SAKAMOTOミニインタビュー

インフォメーション
2019.03.28

【4.6大阪で開幕】『GLOBAL TAG LEAGUE 2019』杉浦貴&KAZMA SAKAMOTOミニインタビュー

 

――お2人が並んでインタビューを受けているという画は1カ月前には想像もつかなかったのですが

▼杉浦 まぁ分かんないもんだよねこの世界。なりゆきでそうなったんだし、それに身を任せるしかないよね。

▼KAZMA 今、杉浦さんが言った通りですね。まさしく。それ以外の言葉が無いんで、実際どうなるかって話しですね。


――ではまず始めに3.10横浜文化体育館での試合を振り返って、改めてシングルは初対戦だった訳ですが。

▼杉浦 シングルは初めてだったけど、ずっと彼の試合は見てきてフーリガンズの中で一番テクニックもあるし実力は認めていたからね。


――以前、雑誌の取材なんかでも杉浦選手はKAZMA選手を認めている発言をされていましたよね

▼杉浦 だってフーリガンズなんて彼が居なかったらなんの発信力も無いし、試合のコントロールも出来ていないような感じだったしね。

▼KAZMA 敵対してたとはいえ杉浦さんが凄いのは対戦したり試合見てたりで分かってたんで、改めて戦って、短い時間だったけど…とにかく強い。ノアの象徴ってみんな丸藤さんだと思ってるのかも知れないけど、強さの象徴は自分は杉浦さんだと思いますね。

 

――試合後には杉浦選手からKAZMA選手に手を差し伸べました

▼杉浦 いきなり組もうとかでは無かったけど、実際良い試合出来たからね。ちょっと怪しい人(NOSAWA論外)も退場する時についてきたから何か俺等3人で組んでいくみたいな感じに取られちゃったよね(苦笑)。まぁそれも流れかね。


――今回、NOSAWA論外選手を呼んだのはKAZMA選手だった訳ですが

▼KAZMA そうですね。もともと前に居た所でも組んでたし、色々とお世話にもなってるんで連れて来ました。


――正直、NOSAWA選手が登場した時はセコンド介入などで荒れた試合になるのかなと思われた方も多かったと思いますが、結果として介入は無く正々堂々とした試合になりました

▼KAZMA そうですよね。そこは男と男の勝負なんで手は出さないでくれと言っていたので。


――杉浦選手的にはまだNOSAWA選手と組むという段階では無いという感じでしょうか?

▼杉浦 組むっていうか普通に今シリーズで試合に組まれてるからね(苦笑)。もう組んじゃってるから。あとはもう信用出来るかどうかは試合をやってだよね。今さら組みたくないとか言う訳にもいかないだろうし、あとはもうやりながらって感じだよね。


――では改めてKAZMA選手に杉浦選手と組もうというお気持ちになった部分を聞かせ貰えますか?

▼KAZMA 試合後、締め落とされて頭がボーっとしてたんだけど、手を差し伸べてくれたのは認めてくれたのかなっていうのはあったよね。あそこで手を差し伸べてくれなかたっらそんな気持ちにならなかっただろうし。あとバックステージでも言ったけど、杉浦貴という長い物に巻かれるって、今までフリーとして所属の人間に頼るのはちょっとって考えが強かったけど、長い物に巻かれる…強い物に巻かれるっていうのもやり方としては良いのかなって感じましたね。


――なるほど。そしてこのタイミングで『GLOBAL TAG LEAGUE 2019』にエントリーが決定しました

▼杉浦 もうせっかく組んだんだから何かしらの結果が欲しいんでね。出るからには優勝を目指すよ。

▼KAZMA もちろん優勝狙うんでですけど、今回どこもタッグチームぽい所が無いんで、ちゃんと長い物に巻かれるんだけど、全てを杉浦さんに任せるんじゃなくて自分でしっかり考えてやらないといけないなと思うし、改めてそういう所をしっかりしないとなって感じですね。


――そして元フーリガンズのメンバーではマイバッハ谷口選手と火野裕士選手が出場します。これに関してはお2人ともノーコメントで何も発信していないのですが

▼KAZMA 特に何もありません。あの2人が組むなら組むで別にいいし、強力な敵だと思うし、リーグ戦でも対戦するだろうし。ただ、しいて言えば谷口はもっと何とか出来るだろうと思って俺も組んでいたし、ポテンシャルもあると思っているので、ここでちゃんとやらないと火野に喰われて火野だけのチームになってしまうよって思いますね。


――そして長井満也選手は革命マントヒーローの小峠篤司選手と出場します

▼KAZMA う~ん…まぁいいんじゃないですか。もうフーリガンズは解散した訳ですし、他のメンバーがどうなろうが誰と組もうがいいと思うしね。ただ長井はリング上で『おままごと』がどうだこうだ言っといて、結局革命マントヒーローと組むとか何か筋が通ってないなと思うし、まぁ自分で吐いた言葉はブーメランになって返ってくるんで見てれば分かると思いますよ。


――3.20豊中大会では初タッグ始動となりましたが感想如何でしたか?

▼杉浦 どう見えた?


――初タッグとは思えない程に息が合っていたように見えましが

▼杉浦 じゃあそういう事だよね。


――杉浦選手がブラインドを突いてタッチしていたのは新鮮でしたが

▼KAZMA でしょ?新鮮だよね。色々考えているから。俺達はただタッグを組むだけじゃないから。ちゃんと見てるから。


――杉浦選手がKAZMA選手お得意の奇声を挙げての串刺し攻撃を見せたのもかなり驚きました

▼杉浦 だろ(笑)。まぁ色々試して行くから楽しみにしてなよ。


ーーでは最後に『GLOBAL TAG LEAGUE 2019』を楽しみにしているファンの皆様へコメントをお願い致します

▼杉浦 初めて組む相手で、今までの組んできたどの相手とも違うタイプなんで、どんな風になるか、俺も楽しみだけどファンも楽しみにして欲しいし、そういう目で見て応援して下さい。

▼KAZMA まさか自分もだけど、お客さんもKAZMA SAKAMOTOと杉浦貴が組むなんて誰も思って無かったんじゃないですかね。想像出来なかった事が自分の中でもお客さんの中でも起こっている。やっぱりプロレスって想像出来る事をしていたら面白くないんで、きっと面白くなると思いますし…面白くします!

 

GTL公式戦の日程はこちら

https://www.noah.co.jp/news/173/

 

〜皆様のご来場お待ちしております〜