ニュース

2月2日(水)発売の「週刊プロレス」2月16日号

メディア
2022.02.01

2月2日(水)発売の「週刊プロレス」2月16日号

★潮崎が選んだ修羅の道、4番勝負が開幕…1・27後楽園大会リポート

潮崎がトップへの最短距離として志願した、4番勝負の初戦となった杉浦との激闘、さらに金剛入りして赤備えとなった船木の初陣など、注目の後楽園大会をリポート!

 

★船木の金剛入りに拳王は何を見たか?…拳王のクソヤローどもオレについて来い!!

船木に秒殺負けを喫しながらも、志願しての金剛入りを受け入れた拳王は一体何を思ったのか? その胸中が拳王ならではの言葉で語られています。

 

★天才タッグで丸藤が実感したもの…王者の主張

チャンピオンがそれぞれの主張を語る王者の主張のコーナーに、GHCタッグ王者の丸藤が登場。武藤というタッグパートナーについて、大いに語られています。

 

「週刊プロレス」2月16日号(No.2165)は、定価550円にて2月2日(水)より全国の書店、コンビニ、駅売店で発売。

※地域によって発売日は異なります。通販での購入、商品の問い合わせはベースボール・マガジン社受注センター℡0120・911・410まで。BASE(https://shupuro.base.shop)では送料無料でバックナンバーも販売中!