ニュース

プロレスリング・ノア若手選手の新たな海外武者修行先が決定!

インフォメーション
2022.04.13

多くのレスラーを輩出した「闘龍門」に若き方舟戦士が挑戦!

プロレスリング・ノア若手選手の新たな海外武者修行先が決定!

 

日本とメキシコだけでなく、プロレスにおけるメジャーリーグといえるアメリカのWWEやWCWでも活躍したウルティモ・ドラゴンが、メキシコに開設したプロレスラー養成学校である「闘龍門(とうりゅうもん)」。現在国内外で活躍する多くの才能あるプロレスラーを輩出しています。

 今回、この闘龍門の流れを汲む「闘龍門CASA」が、プロレスリング・ノア若手選手の海外武者修行先の一つとなることが決定いたしました。

 メキシコのプロレス「ルチャ・リブレ」のエッセンスを取り入れ、さらに活躍が期待されるNOAH若手選手の今後にご注目ください。

 

【ウルティモ・ドラゴン プロフィール】

本名:浅井嘉浩/身長:172cm/体重:83kg/血液型:B型/生年月日:1966年12月12日/出身地:愛知県名古屋市/得意技:アサイDDT、アサイムーンサルト

デビュー戦:1987年5月13日@メキシコ・イダルゴ州パチューカ・アレナ・アフィシオン、vsロス・ミショネロス

略歴:

身長が規定に満たなかったことから新日本プロレスに入門できなかったもののメキシコに渡りデビュー、メキシコ仕込みの空中殺法、日本スタイルの投げ技や空手・カンフーの動きを取り入れた独自のスタイルで、全世界で活躍。その技の美しさ・華麗さは世界中のファンを魅了し、技の名前に本名の「アサイ」がつけられるほど。

早くから後進の育成にも着手、メキシコにプロレスラー養成所「闘龍門」を設立。大原はじめほか優秀な人材を世に送り出す。