ニュース

【4.13記者会見⑤】王者Eita「いい試合しない、徹底的に潰す」「ノアジュニアは俺ありき」 4・29両国ジュニア王座戦調印式

インフォメーション
2022.04.13

4・29両国大会のGHCジュニアヘビー級選手権試合「(王者)Eita vs HAYATA(挑戦者)」に向けた調印式が13日、都内で開かれた。

ノアジュニアの命運がかかった“ジュニアのみ"での開催となる4・29両国大会。昨年ノア参戦を果たして話題をさらい続けてきた王者・Eitaと、昨年“絶対王者化"してノアジュニア屈指の実力者となったHAYATAがメインイベントで雌雄を決する。

ノアジュニア史上最大の舞台で王者としてメインに立つことになったEitaは「俺が来るまでのノアジュニアはたぶん大したことなかったと思うけど、俺が来たことによって、また一段と名前が売れたんじゃないかなと思ってます。俺ありきだと思ってるんで、ノアジュニアは」と豪語。「ノアジュニアだけの両国。そして、俺がメインイベント。ハッキリ言って、いい試合をしようなんて一切思っていない。徹底的にHAYATAを潰して、このベルトを守るだけ」と言い切った。

調印式のたぐいは欠席することもあるHAYATAだが、この日は正装で珍しく出席。かつ「次のチャンピオンは俺や」と口も開いた。

HAYATAからも“決意のほど"が見て取れた格好となったものの、Eitaは「お前、口ついてんだからよ、しゃべれよ」と嫌悪感をあらわに。HAYATAを「偽善者」よばわりしつつ「両国でキッチリ伝説を作りたい」と肌身離さず持ち歩く虎の子ベルトをさすった。


【会見の模様】
▼HAYATA「次のチャンピオンは俺や」


▼Eita「ノアジュニアだけの両国。そして、俺がメインイベント。ハッキリ言って、いい試合をしようなんて一切思っていない。徹底的にHAYATAを潰して、このベルトを守るだけだ」

――改めてお互いの印象は?

▼HAYATA「……」

▼Eita「お前、口ついてんだからよ、しゃべれよ、てめえ。こんな偽善者、俺は大っ嫌いなんで、何にも思いません」

――ノアジュニアに参戦してかなり日が経ったが、王者としてノアジュニアにどのような印象を持っている?

▼Eita「まあ、俺が来るまでのノアジュニアはたぶん大したことなかったと思うけど、俺が来たことによって、また一段と名前が売れたんじゃないかなと思ってます。俺ありきだと思ってるんで、ノアジュニアは」

――いい試合をするつもりないとのことだが、どんな勝ち方が理想?

▼Eita「相手がいんのに、そんなん教えないでしょ。普通に考えて」

――両国のメインはどんな舞台になりそう?

▼Eita「メインに立つべき人間だと俺は思ってるんでね。両国でキッチリ伝説を作りたいと思います」

――GHCジュニアのベルトを大切にしているようだが、ベルトへの思い入れは?

▼Eita「肌身離さず常に持ち歩いてるんで、こんなヤツが前々回巻いてたけどね。こんな大事にしてるヤツはいなかったでしょ。48代目にしてやっとこのベルトはいい人に巡り合えたんじゃないかなって思います」

 

◆記事提供:プロレス/格闘技DX(https://dx-sp.gsj.bz/