ニュース

富士大会 富士の麓で“最高峰"の誓い AXIZがGTL決勝へメイン締めで加速 静岡・ふじさんめっせ大会試合後コメント

インフォメーション
2019.05.03

富士の麓で“最高峰"の誓い AXIZがGTL決勝へメイン締めで加速▼大原直訴で電撃“杉浦軍"入り 「強さ学びたい」▼海王解散の拳王が北宮&稲村と接近?▼谷口ラフ封印、改めて「再起動」予告▼YO-HEY欠場もスティンガーがRATEL'S狩り…横浜大会詳報

 

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください。

 

富士大会  富士の麓で“最高峰"の誓い AXIZがGTL決勝へメイン締めで加速  静岡・ふじさんめっせ大会試合後コメント

 

◆第2試合 シングルマッチ 20分1本勝負

齋藤彰俊 vs マイバッハ谷口

 

【マイバッハの話】  …マイバッハ…再起動して……バージョンアップだ!

 

 

◆第3試合 タッグマッチ30分1本勝負

拳王&井上雅央 vs マサ北宮&稲村愛輝

【試合後の拳王】

――北宮と稲村と見つめ合って指さしていたが?

 

▼拳王  タッグリーグで戦ってみても思ったし、戦う前からも思ってた。ラジアントホール終わって、清宮と解散して、やりたいことがあるんだよ。俺には。会社のやり方…いや! リデット・エンターテインメントのやり方でノアをさらに良くしていく。違う。俺は俺のやり方でノアを、もう一つ上のステージへ持っていってやるよ。そして! 最終的にはな、テメーらクソヤローどもが行きたいと望んでる場所まで、“俺のやり方"で“俺が"連れてってやる!

 

――あの二人はそのやり方の“同志"に見えたということ?

 

▼拳王  あいつらの目を見たら分かるよ。“飢えた目"してんだろ? 清宮みたいな、会社の言いなりの、ただただイエスマンみたいな目。そんなヤツはいらねえんだよ。プロレスリング・ノアがここまで落ちたんだぞ? 目が足りないんだよ。飢えたヤツの目がな。とりあえず、その答えは近々俺が出してやるよ。

 

【試合後の北宮&稲村】

▼北宮  タッグリーグが終わっても、俺たちのタッグはまだまだ可能性を残して、次につながるタッグだと思ってるから。もうタッグチームってことは先輩も後輩もないんだよ。俺は稲村にパートナーとしての信頼を十分置いてるから。これからもこのタッグチーム、期待しといてくれ。

 

▼稲村  自分もタッグリーグ中は北宮さんにお世話になりっぱなしだったんで、パートナーとして認めていただけたからには、僕が、そしてTHE TOUGHがしっかり結果を出せるよう頑張りたいと思います。

 

▼北宮  帰るぞ!

 

▼稲村  はいっ!!

 

 

◆第4試合 シングルマッチ 30分1本勝負

杉浦貴 vs 大原はじめ

 

試合後の杉浦、大原】

※杉浦がコメントしようとしたところで大原が現れる

 

▼大原  杉浦さん! お願いがあります! 自分、この新生ノアジュニアのトップに立つために強くなりたいんです。杉浦さんのもとでプロレス、学ばせてください! 俺を杉浦軍に入れてください。

 

▼杉浦  おう。こういう前向きな危機感を持って、自分や会社に危機感を持ってる人間はウェルカムだよ。何も動かないヤツよりマシだよ!

 

▼大原  ありがとうございます!

 

▼杉浦  谷口よりマシだよ! あとは大原に聞いて。

 

※杉浦は去る

 

▼大原  今日、令和初のプロレスリング・ノア、運命的にカードが変わって杉浦貴とのシングルが組まれた。試合をしてみて、やっぱり杉浦貴は自分に無いものをいっぱい持ってるから。自分が今の現状を変えるためには、自分に無いものを学ばないといけないと思った。だからこそ強さの象徴・杉浦貴からプロレスを学びたい。こうして直訴して杉浦軍に入れてもらえることになったからには、次の後楽園から杉浦軍の大原はじめとしてスタートを切れることになった。この先、ジュニアタッグリーグ、ジュニアシングルリーグとある。そこで必ず結果を残したい。ジュニアの頂点に再び立つために俺は杉浦さんのもとで強くなる。というわけで杉浦軍の大原はじめも…ムイビエン!

 

 

◆第5試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負

丸藤正道&小川良成&鈴木鼓太郎 vs 原田大輔&タダスケ&HAYATA

 

【試合後の小川&鼓太郎】

――RATEL'Sと感情的にやりあったが?

 

▼鼓太郎  YO-HEYが欠場になっちゃったけど、あいつが帰ってくるまで戦線は維持しとくから。しっかり治してこい。待ってっから。

 

――ジュニアタッグリーグも近づいてきたが?

 

▼鼓太郎  俺らチャンピオンだからね。チャンピオンだったら優勝するしかないでしょ。そしたら防衛戦しなくて済むでしょう? もう防衛戦したくないんだよ。だからチャンピオンのまま優勝して、防衛戦はしない。

 

▼小川  …なにワケわかんねーこと言ってんだよ(笑)

 

▼鼓太郎  ……(笑) タイトルマッチアレルギーなんですよ。去年も今年に入ってもいっぱいやったから。

 

――小川選手はYO-HEYの欠場について?

 

▼小川  まぁ、しょうがないよね。帰ってきた時は、いい感じで帰ってこられるようにしたいし。

 

▼鼓太郎  いつものようにペロンと帰ってきてもらえれば。

 

 

◆第6試合 6人タッグマッチ 60分1本勝負

清宮海斗&小峠篤司&宮脇純太 vs 中嶋勝彦&潮﨑豪&熊野準

 

【試合後の中嶋&潮崎】

――優勝決定戦へ弾みをつけたが?

 

▼中嶋  リング上でも言ったけど、俺たちは富士山のように気高く、強くありたいんで。このベルトと、グローバル・タッグリーグ優勝は譲らないよ。

 

▼潮﨑  タッグリーグ戦の最終戦を前に、俺たちも熊野もそれぞれの戦いで前を見据えることができて良かったと思うし。俺と勝さんのAXIZの絆も、決勝戦を前に、さらに強くできたと思います。

 

――優勝を争う杉浦&KAZMA組について?

 

▼中嶋  公式戦では勝ってるし強いと思ってるよ。運も味方にするチームだからね。

 

▼潮﨑  横浜ラジアントでは俺たちが勝ってますけど、また“違う相手"だと思って戦いたい。そのうえで優勝は動かないよ。

 

▼中嶋  2位じゃ意味ないからね。やっぱり1位じゃないと。個人的にも俺、まだ1回もリーグ戦で優勝したことないからね。優勝したいし、ベルトも持ってるから負けられないよ。みんなに約束してるからね。お前たちも、ベルトも離さないって。今のノアは本当に、毎試合毎試合、各選手が思いを持って戦ってるよ。それはビッシビシ俺にも伝わってくるし、そのなかでも俺たちAXIZもどんどん分厚くなってる。お前もそう思うだろ?

 

――いえす…

 

▼中嶋  は?

 

――イエス!

 

▼中嶋  お前も感じてるか? AXIZを感じてるか? ノアを感じてるか? AXIZはもっと感じるだろ!?

 

――イエス

 

▼中嶋  なんだその“嫌々言ってる"イエスは。じゃあお前にも5・4(後楽園)で腹の底から言わせてやる。イエスってな!

 

 

▼潮﨑  発声練習しとけ!