ニュース

6月22日(水)発売の「週刊プロレス」7月6日号

インフォメーション
メディア
2022.06.21


6月22日(水)発売の「週刊プロレス」7月6日号

★船木と田中がナショナル戦で激突!…6・19神戸大会リポート

GHCナショナル王座を懸けて船木と田中の実力者対決が実現。さらにジュニアの流れも数多く生まれた、神戸大会の様子をリポート!

★武藤が引退ロードへの意思を表明…6・17会見レポート

武藤が今後の引退ロード第1弾として清宮とのシングルを発表した、NOAH会見の様子を詳報します。

★対小島に挑む拳王の心境は?…拳王のクソヤローどもオレについて来い!!

連載の拳王コラムでは、7・16日本武道館で小島が保持するGHCヘビー級王座に挑戦する拳王が、その心境をコメント。
「本当の小島をリング上にあぶり出してやる」とその意気込みを語っています。

★小島にとってのNOAH参戦とは…巻末言

編集長が現在のプロレス界を切り抜く「巻末言」では、引退ロードを歩む武藤敬司について。本人の言葉を交えながら、会見では語られなかったその意図について踏み込んでいます。

「週刊プロレス」7月6日号(No.2189)は、定価550円にて6月22日(水)より全国の書店、コンビニ、駅売店で発売。

※地域によって発売日は異なります。通販での購入、商品の問い合わせはベースボール・マガジン社受注センター℡0120・911・410まで。BASE(https://shupuro.base.shop)では送料無料でバックナンバーも販売中!