ニュース

6.23「 N Innovation」新宿FACE大会 試合後コメント 大原と激闘…札止め新宿でHAYATA貫禄V2 吉岡表明即諾もKO失態

インフォメーション
2022.06.24

▼さらば覇王…ノア追放決定で号泣 怨敵タダスケとの追放マッチに敗れ

▼ペロスがトライアングル奪回 Eita&鼓太郎が武道館ジュニアタッグ獲り宣言で小川公開処刑

▼“X”小島ふたたび

 

試合詳細、コメントはノアパートナー携帯サイトでご確認ください。

http://dx-sp.gsj.bz

写真提供 プロレス/格闘技DX

 

 

第1試合 タッグマッチ

清宮海斗 小島聡 vs 近藤修司 Hi69

【小島の話】「プロレスリング・ノアが“X"と発表し、“史上最大のX"として黙ってられませんでした。それが“史上最大のX"としてノアに現れた私に課せられた使命だと思ってます。新宿FACEも久しぶり、近藤修司とも久しぶりに出会った。いろんなことあるよ、プロレスやってると。ホントに楽しくてしょうがねえ、プロレスリング・ノア。ありがとうございました」

【清宮の話】「熱くなりすぎました。まわりに小島選手と近藤選手、Hi69選手がいましたけど、この中で誰よりも俺が行かなきゃ!って思ってました。だからもう小島さんには迷惑になってしまったかもしれないんですけど、もう武藤さんとの日本武道館! 本当にそこに向けてやってるので、このカードが決まった時も絶対今日をモノに武道館へ進もうと思いました。もう今の感覚だと、まだまだ時間があるとは思っていなくて、本当に一日一日近づいてると思って生活していて。だから今日のXが小島さんだったり、近藤さんだったりというのも何かの縁だと思ってるので、一日一日を大事にこれからも行きます」

 

 

第3試合 シングルマッチ

吉岡世起 vs 進祐哉

【吉岡の話】「どうですか? 久々に怖い進祐哉が見られたでしょ? でも俺をSTINGERに戻すとか甘っちょろいことを言ってる限りは、負けるわけにはいかないんですよ。あの人の実力は誰よりも僕が知ってますから」

【進の話】「終わりか? これで終わりか? 俺らのタッグ、これで終わりか? いや、そうじゃねえよ。一回、離れるなら離れるでいいよ。でも絶対戻ってこい。待ってる、としか言えねえよ!」

 

 

第4試合 オープン・ザ・トライアングルゲート王座決定戦
小峠篤司 YO-HEY エクストリーム・タイガー vs NOSAWA論外 Eita 鈴木鼓太郎

【試合後の論外&Eita&鼓太郎】
▼論外「どうすんだ次?」

▼Eita「次、リング上で言った通り、GHCジュニアタッグに俺と鼓太郎が挑戦する」

※小川が現れて乱闘に

▼Eita「ナメてんのかコラ!? 小川来い! お前が来いよ!」

※ペロス軍が小川を鎮圧し、そのままリングに連行して3人がかりで暴行。戻ってきてからコメント再開

▼論外「おい、まず一つずついくぞ。まずDRAGONGATE。斉藤GMどうした? トライアングルがどうのこうのとか、おい、SNSで呼んだよな? カードが変わって、代役が入って王座決定戦だ? 前々チャンピオンの俺たちをバカにしてねえか? おい、てめえが来ないんだったらな、俺たちがDRAGONGATEに行ってやるよ。おい、Eita、次いつだよ?」

▼Eita「次は豊橋。土曜日か。25」

▼論外「おい、6月25日、(Eitaに向かって)お前入ってんだろ? よし、俺と鼓太郎も行くからカード組んどけよ」

▼Eita「組んどけよ、おい! 組んどけ!」

▼論外「よし。で、本題だ。どうだ? 言えよ、ほら」

▼鼓太郎「こんだけやられたら挑戦受けるでしょ? 武道館。ねぇ、俺と…」

▼論外「おいおい、そんなよ、ベビーフェースみてえなよ、コメントしてんなよ。やってやれよ。潰しちまえよ」

▼鼓太郎「やるよ」

▼Eita「さっき張られたんだから、張り返せよリング上で」

▼鼓太郎「そうだな」

▼Eita「でもよ、小川の片割れは日本にいねえだろ。そんなヤツらがチャンピオン名乗っちゃいけねえだろ。なあ。次の挑戦者…じゃねえな、もう。次のチャンピオンは俺と鼓太郎だ」

▼論外「それからノアジュニアに一言。おい、こんなちっぽけな会場、超満員札止め? おい、笑わせんなよ。もっとでかいとこでやれよ。なんならペロスで興行やってやるぞ、おい」

▼Eita「いいね、いいね」

▼論外「アレナ・メヒコだ、アレナ・メヒコ。アレナ・メヒコでペロスの興行だ」

▼Eita「一瞬で超満員だ」

 


第5試合 敗者NOAH追放マッチ
覇王 vs タダスケ

【タダスケの話】「生き残ったのは俺や。元をただせば、あいつが勝手に金剛辞めて、正規軍入って、挙げ句の果てにウチの仲間の髪と名前、奪ったんや。怒って当然やろ。髪とか名前とか懸けたってしゃあない、追放かけるしかなかったんや。で、覇王。良かったな、これで俺の顔見んで良くなったやろ? じゃあな」

 


第6試合 GHCジュニアヘビー選手権試合
(王者)HAYATA vs 大原はじめ(挑戦者)

【吉岡の話】「これがSTINGERをやめた“理由"だよね。ノアのジュニアのトップを獲るには、避けては通れない道でしょう」