ニュース

岡崎大会 始動戦の『金剛』いきなり撃破 清宮が“四面楚歌"突破へ仁王立ち 愛知・岡崎市竜美丘会館大会試合後コメント

インフォメーション
2019.05.12

始動戦の『金剛』いきなり撃破 清宮が“四面楚歌"突破へ仁王立ち▼杉浦が二冠獲りへ始動 “全戦フルスロットル"宣言▼長井が金剛加入の小峠に激怒 川越一騎打ちへ「地獄みせてやる」…岡崎大会詳報

 

 

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください。

 

 

岡崎大会  始動戦の『金剛』いきなり撃破 清宮が“四面楚歌"突破へ仁王立ち  愛知・岡崎市竜美丘会館大会試合後コメント

 

◆第2試合 シングルマッチ 20分1本勝負

谷口周平 vs 稲村愛輝

【試合後の谷口】

――金剛の稲村相手に完勝したが?

 

▼谷口  金剛のヤツらになんて、負ける気さらさら無いから。

 

――谷口周平として改めて目指すところは?

 

▼谷口  マイバッハから谷口周平に戻したからには、目指すところは今度こそ頂点。そこしか見えないから。そのために目の前の敵をぶっ潰していきます。

 

――シングルも狙うし、清宮と組んでタッグも狙いたい?

 

▼谷口  もちろん!

 

 

【試合後の稲村】

▼稲村  クソ! 強い信念と強さを求めて北宮さん、拳王さん、小峠さんと金剛としてつながっていく。そう決めただけです。これは自分の意思です!

 

――会社に不満があるというワケではなく、自分で自分の道を切り開きたいと思ったから入った?

 

▼稲村  はい! 自分で自分の道を切り開いて、強さを求めて戦っていくだけです! 七番勝負の最後にやったマイバッハ谷口さん。その人が谷口周平さんになって、その強さを改めて知りました。でも強さを求めるからには、絶対負けたくないです!

 

 

◆第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負

中嶋勝彦&石井慧介 vs 長井満也&岩崎孝樹

【長井の話】  おいマントヒーローの小峠! こちとらな貴様とタッグ組むために、あんな下らねえマントもつけてやったし、言いたくもねえ『お待たせしました!』つって…テメーはなんだよ!? 俺たちタッグもな、やっと解散だよ! あんなクソみてーなマント、俺ももう着けなくていいかと思うと、俺も清々するぜ! いいか小峠、タッグは終わりだ。でもな、このケジメはしっかりつけてもらうぞ!? 明日はな、テメーに地獄みせてやるから覚えとけ!

 

 

◆第5試合 タッグマッチ 30分1本勝負

潮﨑豪&熊野準 vs 杉浦貴&大原はじめ

【試合後の杉浦&大原】

――二冠に向けた戦いがスタートしたが、タッグ王者の潮崎とあたってみて?

 

▼杉浦  こっちは絶好調だよ。潮﨑元気ねえな。どっか怪我でもしてんのか? ちょっとだけ、いいもん食らったけど、それだけだ。

 

――大原選手は杉浦軍としての戦いが本格的にスタートしたが?

 

▼大原  今日からスタートですね。杉浦さんの横に立たせてもらうことで学ばせてもらって、俺も挑戦者としてタイトルに行けるようにしていきたい。そのためにもジュニアタッグリーグ、そしてシングルリーグにも向かっていきたい。しかも(シングルリーグの)決勝はカルッツかわさきでしょ? 地元でちゃんと結果出していけるようにも今日からスタート。

 

――王座戦まで時間があるが、どう向かっていく?

 

▼杉浦  もう潰れるくらいまでお互いやりあって、最後までやりあえばいいんじゃないか? 様子見とか駆け引きはしない。最後の大阪までやりあっていく。

 

――大原選手もボスの杉浦選手をサポートしていく?

 

▼大原  もちろん! 今までのキャリアが今まで15年ありますけど、イチから学ぶつもりでやっていきます。変なプライドとか捨てて、真摯な姿勢で学んでいきたいと思います。

 

▼杉浦  素晴らしいよ。見習って欲しいね。

 

 

◆第6試合 6人タッグマッチ 60分1本勝負

清宮海斗&田中稔&Hi69 vs拳王&マサ北宮&小峠篤司

【試合後の清宮】

――始動戦となった金剛を打ち破ったが?

 

▼清宮  もうキツいっすよ。あのチームワーク。さすが反骨心あるだけあって、攻めがエグいですよね。でも俺はタイトルマッチ決まってるんで。いろんな障壁があると思うけど、必ず俺はこのベルトを守って、一人でも…いや、谷口さんと一緒に新しい景色をどんどん見せていきたいと思ってるんで、負けられないですよ。

 

――杉浦相手のGHCヘビー級王座戦が決まったが?

 

▼清宮  杉浦さんは、俺がこのベルトを獲った相手でもあり、一番因縁の深い、関わりの深い選手だと思ってるんで、全身全霊でぶつかっていきますし、前と同じような戦い方では絶対に勝てないと思う。それ以上行かないと絶対勝てないと思うんで、死ぬ気でこのベルトを守りたいと思います。

 

――三沢さんのメモリアル大会でのGHCヘビー級王座戦となるが?

 

▼清宮  俺がプロレス界に入るきっかけとなった方なので、そういうメモリアル大会でタイトルマッチができるというのは本当に素晴らしいことだと思いますし、“できるんだ"っていう自信と“チャンピオンなんだ""っていう強い意識をもって、戦いに臨んで、俺が勝ちたいと思います。

 

――金剛の面々、勢いが再び出てきた杉浦、杉浦軍…と四面楚歌だが?

 

▼清宮  いろんな障壁あると思いますけど、俺は絶対負けません。全部リング上で、今日も明日も、そして次の試合もすべて勝って、次につなげて、新しい景色をみせたいと思います。

 

【Hi69の話】  メインで清宮と組んで勝てたことがメチャクチャうれしいです。そしてジュニアタッグリーグに向けてひとつだけ言いたいことがある。YO-HEYとHAYATA。あっち行ったりこっち行ったり、そんなのは本当の愛じゃない。本当の愛があるのは、俺と稔さん。このリーグ戦、結果出します。

 

 

【稔の話】  なんせ俺は第39代GHCジュニアヘビー級チャンピオンであり、元GHCジュニアヘビー級タッグチャンピオンですから。俺ら見とけば、ジュニアタッグリーグは楽しめますよ。田中稔とHi69に任せとけ!ってことです。