ニュース

7月13日(水)発売の「週刊プロレス」7月27日号

インフォメーション
メディア
2022.07.13

7月13日(水)発売の「週刊プロレス」7月27日号

★日本武道館に向けて加熱の一途!…7・10富士大会リポート

7・16日本武道館に向けて、それぞれの前哨戦が加熱を続ける中、武藤の引退ロードで対戦する清宮が武藤殺法を繰り広げるなど、注目の流れを追います。

★拳王vs小島が向かう先は!?…拳王のクソヤローどもオレについて来い!!

連載の拳王コラムでは、独特の世界観を放ち始めた拳王vs小島のGHCヘビー級王座前哨戦について。「ジワジワと精神的にいたぶってやる」とその意気込みを語っています。

★当代NO1のベルトコレクターがベルトを語る…武藤敬司の骨の髄まで

隔週連載の武藤コラムでは、「おそらく日本のプロレスラーの中で一番いろんなベルトを巻いたのはオレ」と自認する武藤が、「テリトリーでの信用と価値が無いと取れない」と、その歴史を語っています。

「週刊プロレス」7月27日号(No.2192)は、特別定価580円にて7月13日(水)より全国の書店、コンビニ、駅売店で発売。

※地域によって発売日は異なります。通販での購入、商品の問い合わせはベースボール・マガジン社受注センター℡0120-911-410まで。BASE(https://shupuro.base.shop)では送料無料でバックナンバーも販売中!