ニュース

浜松大会 原田&タダスケ3勝目で2位浮上 決勝同門対決見据えてHAYATA&YO-HEYにエール 静岡・アクトシティ浜松大会 試合後コメント

インフォメーション
2019.06.03

原田&タダスケ3勝目で2位浮上 決勝同門対決見据えてHAYATA&YO-HEYにエール▼王者・清宮と連夜乱闘…杉浦「やっと火がついたか!?」▼稔&Hi69が星取り五分に▼金髪夫婦遅すぎる初日、宮脇&諸橋は脱落▼金剛メイン締め

 

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください。

 

 

浜松大会  原田&タダスケ3勝目で2位浮上 決勝同門対決見据えてHAYATA&YO-HEYにエール  静岡・アクトシティ浜松大会 試合後コメント

 

◆第1試合 GLOBAL Jr. TAG LEAGUE 2019 公式戦 30分1本勝負

HAYATA&YO-HEY vs 宮脇純太&諸橋晴也

【試合後のHAYATA&YO-HEY】

▼YO-HEY「改めましジュニアタッグリーグ、4戦目にしてやっっっっと初勝利を上げることができました金髪夫婦です。まだ2つ……リッチモンドホテルチョコレートケーキ・熊野組、田中稔&Hi69組がまだ残っとるから。それを絶対勝たんことにはもう無いし、ほかにもいろんな戦いやってるけど、そこは何をやっても…肺を破ろうが勝たんとアカンから。あとは6月13日、決勝の舞台では、その相手としてはな、昨日の大阪世界館で負けた同チームの原田とタダスケ。あいつらも勢いめちゃくちゃあるから。戦ってみてめちゃくちゃ感じたし、たぶんキュッと上がってきてくれると思うから、決勝でRATEL'S対決が大阪でもう一回実現できるように、お互い頑張って…頑張って…チョコレートちょっとだけ舐めて、ストロベリームースもちょっとだけ舐めて…最後にひとつだけお願いします!

 

▼HAYATA  ……(無言で去る)

 

▼YO-HEY  じゃあ代わりに俺言うぞ! ……(※何も言わずに去っていく)

 

 

◆第2試合 GLOBAL Jr. TAG LEAGUE 2019 公式戦 30分1本勝負

田中稔&Hi69 vs 大原はじめ&NOSAWA論外

 

【試合後の稔&Hi69】

▼Hi69  これで2勝2敗ですよね。まだまだ全然、優勝の可能性は全然あると思ってるんで、残りは全部勝って僕たちが優勝します。でもね、本当の怖い敵は今日のあのレフェリー(Impact Wrestlingから修行に来ているベンレフェリー)だな。誰だっけ? ジム?

 

▼稔  ジョニー? アンダーソン?

 

▼Hi69  あいつの担当の試合にならないように頑張りたいと思います。

 

▼稔  ジェームス覚悟しとけよお前。2敗してますけどね。去年が不甲斐なかったんで今ごろには優勝戦進出決めてるつもりだったんで納得行かないですけど、優勝目指して突っ走るしかない。まぁ俺は別のテーマも持ってやっていってるんでね。それもしっかり考えながら、優勝目指して二人で突っ走ります。分かったら出てけーっ!

 

 

◆第4試合 タッグマッチ 30分1本勝負

清宮海斗&モハメド ヨネ vs 杉浦貴&KAZMA SAKAMOTO

 

【試合後の杉浦&KAZMA】

▼杉浦  やっと火がついたか? やっと火がついたみたいだな!?

 

――今までは物足りなかった?

 

▼杉浦  昨日もそうだったな。余裕こきすぎだよ。若さが無い。それはベルトに縛られてるのか、周りに縛られてるのか分からないけど。ようやくだな。

 

――若さが無いというのは?

 

▼杉浦  ベルト持っちゃって変に綺麗にまとまろうとしてる。ガムシャラでいいんじゃないの? 雑でもいいじゃん。

 

――パートナーKAZMAと組んだが?

 

▼杉浦  心強いよ。タッグ(王座)も見据えてるワケだから。

 

▼KAZMA  もう安心しかないよね。スギさんは9日にシングル、自分はその時いないから。それまで組むこともないし。だからしっかり勝てるように今日はサポートしただけ。まぁもっと早く熱くなれよ、清宮。スロースターターだな。この勢いだったらスギさんが勝つよ絶対

 

――残る前哨戦は横浜ラジアントのみだが?

 

▼杉浦  変わらないよ。あいつの熱を確かめる。それ以上の熱で上回って9日につなげる。

 

 

◆第5試合  GLOBAL Jr. TAG LEAGUE 2019 公式戦 30分1本勝負

原田大輔&タダスケ vs 熊野準&クリス・リッジウェイ

【試合後の原田&タダスケ】

――3勝目…

 

▼タダスケ  (※遠くの誰かに大声で伝えるように)3勝目やああああああ! 聞こえるかぁ!? 3勝目やぞおおおおお!

 

▼原田  …響くわ。よく響いとるわ…

 

――改めて3勝目…

 

▼タダスケ  3勝目やぞーーーーー!!!! 聞こえるかああああああああ!?

 

――リッジウェイと当たったが?

 

▼原田  イギリスでトーナメント1回戦で戦って、めちゃくちゃ面白いヤツやったんで、今日も絡めて面白かったし。このジュニアタッグリーグの勝敗どうこうじゃなくて、またやり合えたらいい。

 

――リッジウェイは雪辱を狙っていたようだが?

 

▼原田  それはさせへんぞ! なんでか分かるか? (※タダスケ)なんでや?

 

▼タダスケ  (誰かー!誰かー!的なトーンで)なんででしょーーーーー!! 分かりませーーーーーん!! ……まぁさておき、これで6点。そうそう、昨日興奮しすぎて忘れとったけど、HAYATAとYO-HEY。やっぱRATEL'S対決もう一回せなアカンやろ? 星取り状況しらんけど、決勝で待っとるからな。俺らこの後2勝するから。予約しとくから。2勝しますよーーーーーーーー!

 

▼原田  三連覇……ぶふっ(※こらえきれずに吹き出す) まぁええ、今日勝ったから笑ってもええやろ。(HAYATA&YO-HEYの)三連覇を阻止するんやったら、決勝が最高のシチュエーションやと思うから。まだ可能性が少しでもあるんやったら上がってこい。決勝は大阪やから。大阪でやるカードって言ったらひとつしか無いでしょ。

 

 

◆第6試合 8人タッグマッチ 30分1本勝負

丸藤正道&クワイエット・ストーム&小川良成&鈴木鼓太郎 vs 拳王&マサ北宮&小峠篤司&稲村愛輝

 

【試合後の拳王ら金剛】

▼拳王  おい、いいか? 何度も何度も言ってるけどな、もう一度言ってやるよ。俺たちにはな、強い信念があるんだ。会社に左右されねえぞ? 俺たちは俺たちが思うがままに、プロレスリング・ノアをダイヤモンドのように輝くリングに、必ず!してやるからなあ!!

 

▼北宮  帰るぞ!

 

 

▼稲村  はい!!!!