ニュース

月岡大会 清宮二冠へ欠場・潮崎に“非情"通告 「パワースポット」でW前哨戦制す 新潟・風鈴屋大会 試合後コメント 

インフォメーション
2019.07.07

清宮二冠へ欠場・潮崎に“非情"通告 「パワースポット」でW前哨戦制す▼在住地・新潟で初の大原超え 熱闘つむいで熊野がJr.リーグ初白星▼リッジウェイ相手に逆転V HAYATAが無傷2連勝▼小川“絶好調男"料理で初日 原田戦へ不敵予告

 

 

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください。

 

 

◆第1試合 GLOBAL Jr. LEAGUE 2019公式戦 30分1本勝負

田中稔 vs 宮脇純太

【稔の話】  今日の試合については、何ひとつガタガタ言うことは無いですよ。今年のリーグ戦、優勝するのは田中稔だから。なぜならば! 俺がジュニアチャンピオンだから。以上。

 

 

◆第2試合 GLOBAL Jr. LEAGUE 2019公式戦 30分1本勝負

小川良成 vs タダスケ

【試合後の小川】

――タダスケと戦ってみて?

▼小川  ハァハァ…この息の上がり方みて分かるでしょ? ちょっと危なかったけど…ギリギリで何とか勝つことができた。

 

――RATEL'S相手には負けられない思いが強かった?

▼小川  それはあるね。まぁでも、タダスケ“にも"負けられないし、どんな相手にも負けたくないし。

 

――リーグ戦としては2戦目で初白星となったが?

▼小川  まぁ1敗くらいするんじゃないか…っていうのは想定内だから。

 

――次もRATEL'S…

▼小川  (Aブロックは)ほとんどRATEL'Sじゃん(笑) まぁ、いいんじゃない? モチベーション保つには、ちょうどいい。

 

――次は後楽園での原田戦、先日はかなり執ようにヒザを痛めつけていたが?

▼小川  もう回復してるだろうからねえ、まぁプレッシャーにはなったと思うけど。まぁ、見たこともないような面白い試合して、うん。

 

 

◆第5試合 8人タッグマッチ 30分1本勝負

拳王&マサ北宮&小峠篤司&稲村愛輝 vs モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム&原田大輔&YO-HEY

【試合後の拳王ら金剛】

▼拳王  今日みたいな戦いじゃなくて、それ以外にいるだろ!? なぁ? 抗争始まったヤツら! おい杉浦軍! 杉浦貴! いいか!? 血みどろの戦いになるからな! 首を必ず持っていってやる。そして俺たちが正しいってことを証明する! 俺たちがプロレスリング・ノアで正義ってことを証明してやるんだ。そして…杉浦軍を倒して、プロレスリング・ノアのリングをダイヤモンドのように輝くリングにしてやるからな!

 

▼北宮  (※カメラに近寄って何かしゃべるかと思いきや)……帰るぞ!

 

▼稲村  はいっ!!

 

 

◆第6試合 GLOBAL Jr. LEAGUE 2019公式戦 30分1本勝負

大原はじめ vs 熊野準

【試合後の熊野】

――大原と戦ってみて?

▼熊野「大原はじめ…いや! 大原さんに今日こうやってシングルで勝てて、着実に自分のなかで進化してる。それはつかんでる。でも、背面砕者達として大原さんと組んでた期間があってこその今だと思ってる。そこは大原はじめさんに感謝してます。

 

――2戦目で初白星となったが?

▼熊野  初戦落としたけど、これで1勝1敗。次…鈴木鼓太郎ですか? 去年のリーグ戦で負けてるんで、今回しっかりリベンジして、そのままHi69選手、Hi69その二人も倒して、必ず優勝決定戦に舞台に立つのはこの熊野準です。

 

――新潟での勝利となったが?

▼熊野  デビューした頃からお世話になってるし、ただならぬ縁だと思ってるんで。この新潟で、しかも大原さんに勝てたというのは。自信になりましたよ。

 

 

◆第7試合 8人タッグマッチ 60分1本勝負

清宮海斗&谷口周平&齋藤彰俊&井上雅央 vs 中嶋勝彦&丸藤正道&鈴木鼓太郎&Hi69

【試合後の清宮&谷口】

――タッグ王者の潮崎が欠場したが、中嶋は2本ベルトを持ってきた

▼清宮  2本ベルトを持ってきたということは、チャンピオンチームとしてもちろん“やる姿勢"を見せてきたってことだと思いますし、潮崎さんも幾度となくタイトルマッチを経験してて、死闘をくぐり抜けてきてるので、こんなことでタイトルマッチをあきらめる人じゃないと思いますけど、俺は二冠に向けて突っ走ります。

▼谷口  タイトルマッチには出てくると思いますけど、それまで俺と清宮、タッグチームとしての完成度を上げていくんで。万全で戻ってこようが、負ける気はないです。

 

――左ヒザという弱点があらわになっている状況だが?

▼清宮  時には、ベルトを獲るためには非情にならないといけないな…と俺は思ってます。

▼谷口  同じですね。逆に自分らがどこかを怪我していたら、そこを狙われるのは当然。スキあるところをしっかり狙っていきたいと思います。

 

――“パワースポット"だという新潟で弾みをつけられたことについて改めて?

▼清宮  リング上でも言いましたが、新潟のお客さんの応援は本当に心強いですし、タッグのベルトを初めて獲ったのはここ新潟なので。必ずタッグのベルトをAXIZから獲って、二冠になって、また新潟に帰ってきたいと思います。