ニュース

大阪大会 “赤鬼"谷口爆発で杉浦絞殺、11・26新潟でナショナル王座挑戦 潮崎は「藤田排除」宣言 試合後コメント

インフォメーション
2019.11.10

“赤鬼"谷口爆発で杉浦絞殺、11・26新潟でナショナル王座挑戦 潮崎は「藤田排除」宣言▼拳王が“リデット社"田村潔司に突じょ宣戦布告 「俺と真剣勝負してください!」▼両国後も“RATEL'SvsSTINGER"過熱 1試合でタイトルマッチ3試合が決定

 

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください。

http://dx-sp.gsj.bz

写真提供 プロレス/格闘技DX

 

 

第4試合

HAYATA&原田大輔&タダスケ&YO-HEYvs小川良成&鈴木鼓太郎&小峠篤司&クリス・リッジウェイ

【試合後の小川&鼓太郎&小峠&リッジウェイ】
――1試合で一気にタイトルマッチ3試合が決定的となったが?

▼小峠「全然、実力的にはまったく負けてないし、両国で小川さんと鼓太郎さんが一発で行かれただけなんで。勝率的には圧倒的には俺らのほうが上なんで。このまま他のチャレンジャー見つけられても困るし。だから俺は…IPWももちろん大事にしてるけど、国内のベルト、ノアのベルトにこだわりたいし。なんなら統一してやろうか、ぐらいの気持ちなんで、まずはジュニアタッグ、鼓太郎さんは最強のパートナーなんで。100\%取り返せるでしょう」

――小川選手ではなく小峠選手と組んで取り返しにいく?

▼鼓太郎「小川さん、ちょっと今、肩が調子悪いから。いったん小川さんは温存します。でも言ったら決まるのに、なんで両国で(再戦を)言った後に決まってねえんだよ? どんだけRATEL'Sびいきなんだよ。俺らの返答を待たずして、全部決まってきたじゃん」

――あえて今回は小峠&鼓太郎組に託す?

▼小川「ちょっと肩の調子が悪いんでね」

――小峠選手と鼓太郎選手は二人だけで組んだことはほぼ無さそうだが?

▼鼓太郎「初めてじゃない? でも1ヶ月ぐらいあれば大丈夫でしょう。でも、ダメか。へたすりゃすぐ決まるから…得意だからな、すぐ決めるの! でも今日ぱっとリング上で動いた感じだと、合わせられたんで。大丈夫でしょう」

――リッジウェイ選手はなぜHAYATAの王座を狙う?

▼リッジウェイ「これはSTINGERとしてのミッションだ。ただ挑戦するだけじゃない。俺が勝つ。そしてGHCジュニアチャンピオンになる。HAYATAは確かに速いし、うまい。でも俺もまたしかりだ」

第5試合

杉浦貴&藤田和之&鈴木秀樹&大原はじめvs中嶋勝彦&潮崎豪&谷口周平&熊野準

【谷口の話】

「(花を咲かすといった意味は?)長州さんとの特訓で『両国で花を咲かす』と約束したんですけど、その約束を果たせなかったんで、次こそは杉浦の持ってるベルトに挑戦して、必ず花を咲かせてみせたいと思います」

 

【潮崎の話】

「俺からもひとつ。藤田和之、ノアのことを『泥舟だ』だと? 今のノアには、新しい景色を見せようとしてる男がいる。会社の犬もいる。会社批判するヤツらもいる。でもそれが全部そろってノアなんだよ。泥舟なんかにはさせないよ? あいつらが来たってな、ノア…俺たちAXIZが排除してやるよ」

 

 

第6試合

清宮海斗&丸藤正道&田中稔vs拳王&マサ北宮&稲村愛輝

【試合後の拳王&北宮&稲村】

▼拳王「田村潔司! 噛みつきたいのか? 噛みつきたくないのか!? どっちなんだ!? どうなんだクラァ! …いいか? 俺のプロレスにケチをつけんじゃねえよ。俺はな、命をかけて、プロレスリング・ノアのリングをダイヤモンドのように輝かせようとしてるんだ。オメーみたいにな、プロレス嫌いで……なんなんだよ!? 小遣い稼ぎでリデット入ったのか!? お前なんかな、誰も望んでないんだよ! 文句があるんだったらな、さっさとリデットから去ってくれ。いいか…俺はな、このプロレスリング・ノアを命をかけてダイヤモンドのように輝かせていくからな。文句があるんだったら、俺がリングに上ってみろコノヤロー!」

▼北宮「帰るぞ!」

▼稲村「はいっ!!」