ニュース

【SS席残りわずか】1月4日・後楽園ホール大会 決定対戦カードのお知らせ

インフォメーション
2019.11.27

プロレスリング・ノア旗揚げ20周年イヤー初戦となる1月4日・後楽園ホール大会の一部対戦カードが決定しましたのでお知らせいたします。

 

11月26日・新潟市体育館大会において、23分59分の激闘の末、挑戦者 谷口周平を破り初防衛に成功した初代王者 杉浦貴。会場の興奮が覚めぬ中、マイクで挑戦表明をしたのは金剛 マサ北宮。北宮のアピールに対し、「絶対にこのベルト渡さないからな」と宣言をした王者 杉浦。

今年のN-1公式戦初戦で激突した両者は杉浦が勝利。試合後には「ああいう存在がいると、俺もまだまだ負けられない…って思うよ。うん。良い存在」と認めるコメントも。

20周年イヤーの最初に決定した選手権・杉浦vs北宮戦は、どんな戦いを繰り広げ、どんな結末を迎えるのか、今から熱くなる一戦。

 

 

後楽園ホール Day1 NEW SUNRISE

2020年1月4日(土) 開場17:45 試合開始18:30 後楽園ホール

 

▼GHCナショナル選手権試合 60分1本勝負

 (初代王者)杉浦貴 vs マサ北宮(挑戦者)

 ※初代王者の2度目の防衛戦となります。

 

 

〜皆様のご来場お待ちしております〜