選手紹介

選手プロフィール

清宮海斗

/

Kaito Kiyomiya

緑の後継者

清宮海斗

/

Kaito Kiyomiya

緑の後継者
現タイトル 第32代GHCヘビー級選手権者
生年月日 1996年7月17日
身長 180㎝
体重 98kg
血液型 AB型
出身地 埼玉県さいたま市
入場テーマ Explosion soul
得意技

タイガースープレックスホールド ドロップキック ジャーマン・スープレックスホールド

デビュー戦

2015年12月9日・ディファ有明

vs熊野準

タイトル歴

GHCヘビー GHCタッグ

SNS

子供のころテレビで観た三沢光晴に憧れ、プロレスラーを目指し、2015年ノアに入門する。約9ヶ月間の厳しい練習に耐え、12.9ディファ有明大会にてデビュー。高さのあるドロップキックで会場を沸かせ、待望の若手に注目が集まる。アピールしていた海外修行が実現し、2017.6.25郡山で拳王と壮行試合が行われ6月末より海外武者修行に旅立っていったが12.22後楽園に電撃来場。潮﨑と「ゴーカイタッグ」を結成しGTL2018優勝。4.29新潟でGHCタッグに挑戦し王座戴冠。自身初のGHC戴冠を果たすとともに史上最年少GHC戴冠記録を更新した。
2018年11月 GLOBAL LEAGUE2018では中嶋を破り優勝し、2018.12.16横浜で杉浦の持つGHCヘビーに挑戦し見事奪取、新しい時代の幕開けを飾った。

ギャラリー

動画

  • 2019.02.20
    清宮海斗一夜明け会見
  • 2019.02.24
    2.25@ハードロックカフェ GHCヘビー級選手権公開調印式