選手紹介

選手プロフィール

ドラゴン・キッド

/

DRAGON KID

神の子

ドラゴン・キッド

/

DRAGON KID

神の子
生年月日 1976年2月2日
身長 162㎝
体重 70kg
血液型 A型
出身地 愛知県東海市
入場テーマ 「Jamais-vu」影山ヒロノブ (JAM Project)
得意技

ドラゴン・ラナ、ウルトラ・ウラカン・ラナ、デ・ジャヴ、クリスト

デビュー戦

1997年11月14日@メキシコ・アレナ・メヒコ、vsシーマ・ノブナガ&ジュードー・スワ&スモー・フジ組(パートナーはマグナムTOKYO&SAITO)

SNS

“世界のDK”の空中殺法に酔いしれろ。2012年5・6名古屋で獲得したブレイブゲートは9度の防衛に成功。2015年4・7後楽園でOVER GENERATIONに加入。Eitaとはタッグリーグ制覇。2018年4・6後楽園で約5年ぶりにブレイブゲートを奪取。7・5後楽園でOVER GENERATIONが解散に追い込まれ、7・22神戸ワールドではEitaの挑戦を受け王座陥落。2018年のKING OF GATEでも左足を破壊されるなど劣勢続きだったが、9・24大田区でタイトル奪還。10・7博多でのMaxiMuM入りを経て抗争はエスカレートし、12・23福岡では マスカラ・コントラ・カベジェラ戦でマスクを死守。2019年3・2大阪でK-ness.の挑戦を退けるも、3・21和歌山でススムに敗れて王座陥落。5・6名古屋ではPAÇのドリームゲー トに挑戦。7・21神戸ワールド以降、ウルティモとのタッグ結成や対戦が次々と実現。2・ 7後楽園で斎了&新井と共にトライアングルゲート奪取に成功。9・21大田区ではススムと組んでツインゲート王座に、11・15神戸ワールドでは吉野&Kagetoraと組んでトライアングルゲート王座に挑戦した。12・20福岡でのR・E・Dとの解散マッチではマスクを破られ素顔を晒すも、なりふり構わぬファイトを見せた。2021年2・5後楽園からYAMATOらと新ユニットHIGH-ENDを結成。まずはKENToとの因縁決着を目指すべく、5・5名古屋で金網戦に出陣。2010年11月14日より、東海市ふるさと大使を務めている。

ギャラリー

動画