選手紹介

選手プロフィール

鈴木鼓太郎

/

Kotaro Suzuki

鈴木鼓太郎

/

Kotaro Suzuki

所属チーム PERROS DEL MAL DE JAPON
生年月日 1978年6月18日
身長 170㎝
体重 86kg
血液型 O型
出身地 埼玉県蕨市
入場テーマ 戦慄のブルー
得意技

レクイエム、マスドライバー、ブルーデスティニー、エンドレスワルツ、タイガードライバー、ジャベリン

デビュー戦

2001年12月24日 東京・ディファ有明 

vs佐野巧真&金丸義信

タイトル歴

GHC Jr.、GHC Jr.タッグ、世界Jr.、アジアタッグ、NWA世界Jr.、インターナショナルJr.他

SNS

ノア第1期生練習生として入門、01年にデビュー。ジュニアの一線級に成長するも12年に秋山準、潮崎、金丸義信、青木篤志と退団し、戦場を全日本プロレスへと移す。18年9・1両国の丸藤正道20周年興行にて「今のノアジュニアは最弱」と原田を罵倒。GLOBAL Jr. LEAGUEに出場し優勝すると、10・30後楽園で原田からGHCジュニアヘビー級を7年ぶりに獲得。今年4・19TVマッチでは同じSTINGERの小川に挑戦し同王座を奪回。10・28後楽園で誤爆を機にSTINGERから追放されたばかりか、ベルトも原田に奪われてしまい新パートナーのサルバヘ・デ・オリエンテとの巻き返しを図っていた。しかしそれも束の間、12・6代々木ではGHCジュニアタッグのタイトルマッチの最中、パートナーのオリエンテがまさかの裏切り、そしてマスクを脱ぎ去り進祐哉としてSTINGERに合流してしまう展開に。孤立したところにNOSAWA論外が共闘を持ち掛け、それに応じ、STINGERへの復讐を誓う。

ギャラリー

動画