ニュース

【2.24後楽園で杉浦軍とフーリガンズが全面対決】稲村愛輝、岡田欣也会見の模様

インフォメーション
イベント
2019.02.02

【2.24後楽園で杉浦軍とフーリガンズが全面対決】
稲村愛輝、岡田欣也会見の模様

2月1日の後楽園ホールで乱入、介入を繰り返すフーリガンズに杉浦貴、丸藤正道、齋藤彰俊らが救出に入ったことから遺恨が激化。KAZMAの挑発に杉浦が応え「杉浦組が勝てばフーリガンズ解散」、「」フーリガンズが勝てば杉浦のフーリガンズ入り」を賭けて全面対抗戦が行われることになった。試合形式は5vs5イリミネーションマッチだ。フーリガンズはマイバッハ谷口、火野裕士、KAZMA SAKAMOTO、コーディ・ホール、長井満也。杉浦が指名したのは齋藤彰俊、井上雅央、稲村愛輝、岡田欣也。杉浦に抜擢された稲村と岡田が会見を行った。会見の模様は以下の通り。

ーー対フーリガンズのイリミネーション戦に向けて?

▼ 稲村 先日、杉浦さんに“杉浦軍"の一員として戦うよう誘っていただきました。自分はまっすぐ正面からぶつかって戦っていくことしかできないので、しっかり正面から戦って、杉浦さんがフーリガンズに行かないように精一杯頑張りたいと思います。

▼ 岡田 自分も同じく杉浦さんに誘っていただく形で、“杉浦軍"の一員として次の後楽園でフーリガンズと全面対決ということになりました。杉浦さんが『フーリガンズ相手なら岡田、稲村で十分だ』とおっしゃっていたんですが、足を引っ張るんじゃなくて、自分たちだけでもフーリガンズを倒せるんじゃないかという勢い、やる気、元気すべてぶつけて、フーリガンズを倒したいと思います。

ーーセコンドで乱暴されたりと煮え湯をのんできたが、フーリガンズへの憎悪は?

▼ 稲村 以前から好き勝手暴れていて、先日タッグのベルトは落としましたが、悪い勢いというのはおさまってない感じがします。自分たちはデビューして数ヶ月ですが、一生懸命ノアでやっていくなかで、ああやって好き勝手やる方々がいると、正々堂々やっている自分たちとしては嫌な思いをしています。なので今回直接戦うということで、その怒りや嫌な思いというのをぶつけていきたいと思います。

▼ 岡田 フーリガンズとは直接対決する機会はそれほどありませんでしたが、介入や反則を散々やられてきているので、このままフーリガンズをのさばらせるワケにはいかない。お客さんもそう思っていると思います。自分たちが選ばれたからには、フーリガンズの反則三昧、介入三昧をしっかり封じ込めて倒したいと思います。

 

ーーイリミネーション戦だが、この選手だけは引きずり下ろしたい、という選手はいる?

▼ 稲村 自分のなかではKAZMAさん。昨日の杉浦さんに対してのマイクもそうですが、頭が回るというか、ああいう人がいるとフーリガンズ全体の戦力も上がるはず。どの方が相手でも厳しい戦いになるとは思うんですが、KAZMAさんを引きずり下ろして、フーリガンズの勢いを削いでいきたいと思います。

▼ 岡田 自分は大阪で長井さんに直接取られていますし、後楽園でもKAZMAさんに直接取られています。その2名は意識しています。個々の力としては杉浦さんと齋藤さん。その二人だけでもフーリガンズ相手なら大丈夫なんじゃないかな、という思いもありますが、そこにとどまらず、自分たち二人で一人でも多く相手方を除外できるように頑張ります。

 

ーーお二人とも先輩に勝ったことが無いが、どう下馬評を覆したい?

▼ 稲村 杉浦さんが『岡田、稲村で十分だ』とおっしゃるぐらい実力が無い二人かもしれませんが、ノアを思う気持ちや、先輩に教えていただいた正々堂々向かっていく気持ち。それがあれば反則三昧のフーリガンズには絶対負けないと思っています。フーリガンズの皆さんは体も大きくて強いとは思いますが、正々堂々と戦うというまっすぐな気持ちで向かっていって倒したいと思います。

▼ 岡田 対戦相手はもちろん、杉浦さんたちも自分たちを戦力に入れていないと思うので、敵にも味方にも油断されている状況なので、相手の余裕や油断を覆せる勢いをみせて頑張りたいと思います。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

『Navig. For The Progress 2019』
2月24日(日) 11:30 東京・後楽園ホール

[GHCタッグ選手権試合 60分1本勝負]

【第48代選手権者】
モハメド ヨネ
&
クワイエット・ストーム

 vs

【挑戦者】
小峠篤司

エディ・エドワーズ

第48代選手権者の初防衛戦となります。

 

[タッグマッチ]

清宮海斗 & 原田大輔

vs

丸藤正道 & 田中稔

 

[イリミネーションマッチ]

杉浦貴

齋藤彰俊

井上雅央

稲村愛輝

岡田欣也

vs

マイバッハ谷口

火野裕士

長井満也

KAZMA SAKAMOTO

コーディ・ホール

杉浦組が勝利の場合はフーリガンズ解散。

フーリガンズが勝利の場合は杉浦選手がフーリガンズ入り

 

[GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合 60分1本勝負]

【第35代選手権者】
大原はじめ & 熊野準

vs

【挑戦者】
小川良成 & 鈴木鼓太郎

第35代選手権者の2度目の防衛戦となります。

 

[6人タッグマッチ]

拳王

マサ北宮

YO-HEY

vs

中嶋勝彦

潮﨑豪
&
タダスケ

 

[タッグマッチ]

HAYATA & 宮脇純太

vs

Hi69 & 諸橋晴也

 

~皆様のご来場お待ちしております~