ニュース

【6月9日(水)発売の「週刊プロレス」6月23日号】

インフォメーション
2021.06.09

★サイバーファイトの総力が大集結!…6・6さいたま大会リポート

NOAH、DDT、東京女子とサイバーファイトグループの総力を結集しておこなわれたサイバーフェスの様子を、全20ページで徹底リポート! さらに5・31後楽園大会から2大ジュニア王座戦をクローズアップ。

 

★金剛を抜けたマサ北宮について…拳王のクソヤローどもオレについて来い!!

今週の拳王コラムでは、金剛を脱退したマサ北宮について。金剛のオリジナルメンバーが拳王を残すだけの形となった今、拳王がメンバーのさらなる結束を高めるために温めている秘策とは…!?

 

★武藤にとっての闘魂三銃士とは…武藤敬司の骨の髄まで

隔週連載となる武藤敬司コラムでは、「ライバル」をテーマにトーク。「闘魂三銃士はライバルというより同志」と語る中、ライバル論について語られています。

 

「週刊プロレス」6月23日号(No.2126)は、特別定価580円にて6月9日(水)より全国の書店、コンビニ、駅売店で発売。※地域によって発売日は異なります。通販での購入、商品の問い合わせはベースボール・マガジン社受注センター℡0120・911・410まで。