ニュース

~GLOBAL Jr. LEAGUE 2020 大予想SP~清宮と谷口が予想する優勝選手とは!【意外な人間関係も明らかに!】

インフォメーション
2020.01.10

~GLOBAL Jr. LEAGUE 2020 大予想SP~清宮と谷口が予想する優勝選手とは!

目次

Aブロック1位予想を発表!

ここでBブロック1位予想を発表!

ここでCブロック1位予想を発表!

ここでDブロック1位予想を発表!

いよいよ、AvsBブロック決勝進出者予想!

そして、CvsDブロック決勝進出者予想!

ついに発表!清宮&谷口が選ぶ、今年のGLOBAL Jr. LEAGUE2020優勝者は…!?

 

 

本日、1.10横浜ラジアントホールで開幕するGLOBAL Jr. LEAGUE2020!
1ブロック4名・A~Dの4ブロックに分かれ、30分1本勝負で公式戦を実施します!

1.30後楽園大会では各ブロック1位選手による準決勝・決勝戦を同日に行います!

 

ノアジュニア最強を決めるリーグ戦!

待ち遠しい開幕に先駆け、1月8日にYouTubeライブで生配信された『開幕直前!GLOBAL LEAGUE 2020 大予想SP』。

MCにノアオフィシャルカメラマン宮木和佳子さんをお迎えし、ゲストの清宮海斗と谷口周平と共に大混戦のリーグ戦の優勝予想をしようという特集番組が放送されました。

リーグ戦の予想やそれぞれの対立構造の解説もさることながら、清宮選手と谷口選手のジュニア選手の印象や交友関係なども明らかになるなど大盛り上がり!

 

今回は好評につき、生配信内の予想の内容を記事にて大公開!

開幕直前の今、これを読んで混戦必至のGLOBAL LEAGUE 2020を楽しんでいきましょう!

 

 

~~~~1月8日(水)配信『開幕直前!GLOBAL LEAGUE 2020 大予想SP』~~~~~

 

宮木「今回のリーグ戦はルールも変更が生じていて、1月30日後楽園では準決勝と決勝の2試合やるわけですが!2試合ってキツいですか?」

谷口「めちゃめちゃキツいです!」
清宮「僕はシングルマッチでやったことないんですけど、バトルロイヤルでありますね。その時もだいぶゼェゼェハァハァで体力を回復させるのがきつかったので、ましてシングル2試合って大変ですね…」
宮木「もし準決勝を1試合目やって、決勝をメインでやったとしても2時間くらいしか時間ないですよね。2時間で回復は難しい?」
谷口「回復は無理じゃないですか」
宮木「じゃあお互いかなりダメージを負った状態でやるっていう」
清宮「頭脳戦になってくるかも」
宮木「頭脳戦!どちらがきっかけを作って先に仕掛けるかという」

 

【Aブロック】

 HAYATA(3年連続3度目)

 小川良成(2年連続3度目)

 NOSAWA論外(初出場)

 宮脇純太(3年連続3度目)

 

宮木「この4名で注目の選手は?小川さんは1.4でベルトを取ってノリにノリに乗ってますからね!」
谷口「やっぱり小川さんとHAYATAさんですかね」
清宮「僕はNOSAWA選手。シングルの試合の動き、見たことないので気になりますね」
宮木「たしかに!シングルの闘い方気になりますね!でもそうだ、小川さんとNOSAWAさんはリーグ戦出ないって言ってるらしいですよ…清宮さん、この発言についてどう思います!?」
清宮「いや、それは本人の考えがあって、そこは否定も肯定も…僕はできないですよね」
宮木「できないですよね(笑)」
清宮「尊重しますよ、僕は(笑)」
宮木「清宮さん現象が起こってるかもしれない(笑)」
清宮「でも、宮脇は今ケガ(12.14金剛興行で右肩関節脱臼)してますけど、復帰は?」
宮木「1月10日ラジアントの開幕戦で復帰ですよね」
清宮「今、道場で練習やってるんで。見てる感じ調子は良さそうで、すごく頑張ってるんで」
宮木「練習できるくらいまですでに回復してると。逆に休む時間ができてパワーアップして帰ってくるんじゃないですか」
清宮「何かを持って帰ってくるかもしれないです」
宮木「楽しみですね!」

 

気になるAブロック注目カードは?

 

●1.22福岡

小川良成vsNOSAWA論外

宮木「今のところ出るか出ないかわからないお二人ですが。とにかくベテランのお二人、ただベースは違いますよね。NOSAWAさんはルチャっぽい、小川さんはプロレスって感じで、私はそういう風に見ていきたいなって思ってます」

 

●1.25大阪

HAYATAvs小川良成
宮木「早速、1.4GHCJr戦.のリマッチですね。お二人はリマッチの経験ありますか?」
清宮「リマッチ…あるかな?」
宮木「リマッチってどうです?最近やった相手とやりたいと思うものです?」
清宮「気持ちとしては、やりたくないですよね?」
谷口「僕は…やりたいです。対戦相手にもよりますが」
宮木「おお~結果を覆したいと。これは人によって違うものなんですね」


ここでAブロック1位予想を発表!
谷口:HAYATA選手
清宮:小川良成選手

 

宮木「清宮選手、なぜ小川選手?」
清宮「チャンピオンとして絶対負けないでしょう、という!僕もチャンピオンをずっと経験して、前哨戦とかでも負けたくないっていう思いがより一層強くなるんですよね。あとは経験も含めたうえでやっぱり勝たせてもらえないんじゃないかなって」
宮木「たしかに今絶好調ですからね、小川選手!谷口選手はHAYATA選手ですが?」
谷口「僕も小川選手って思ったんですけど、出ないと言われていたので(笑)」
宮木「なるほど!出ない前提であればHAYATA選手だと(笑)」

 

 

【Bブロック】

 鈴木鼓太郎(3年連続4度目)

 タダスケ(3年連続3度目)

 覇王(初出場)

 ディック東郷(初出場)

 

宮木「さぁ、注目の選手は?」
谷口「僕、覇王選手と東郷選手って絡みが全くないのでわからないんですよね」
宮木「ノーデータなんですね。清宮選手はこのお二人は?」
清宮「僕も絡みないですね」
宮木「ということは知っているのは鈴木鼓太郎選手とタダスケ選手と。このお二人はよく知ってますもんね(笑)」
谷口・清宮「はい(笑)」

 

Bブロック注目カード

●1.10横浜

覇王vsディック東郷

宮木「なんで注目カードに入ってるかというと、このお二人、実は師弟関係にあるんですよ。もちろんディック東郷さんが師匠で、覇王選手がプロレス教室の生徒さんだったという。12月14日の金剛興行で覇王選手がノアに入ってきて、2週間後くらいに師匠のディック東郷選手が同じノアマットに上がって、リーグ戦で同じブロックに入るというけっこうドラマチックな展開なんです・・・ちなみにお二人の師匠は?」
谷口「僕は小橋(建太)さんです。
宮木「小橋さんとシングルマッチって?」
谷口「一度あります」
宮木「どういう気持ちなんですか?」
谷口「僕は10番勝負をよくやってもらったんですけど、その中での試合だったんですけど、試合の中でいろいろ教わることもあって貴重な体験になりました」
宮木「やっぱり大きい存在ですか?」
谷口「そうですね、すごい大きい存在です」
宮木「これはどういう気持ちで覇王選手もやるんでしょうね。清宮選手は?」
清宮「僕はまだキャリアも浅いので、師匠と呼べる存在かはあれですけど、練習生の頃からずっとプロレスを教えて下さってるのは小川(良成)さんですね」
宮木「小川さんなんですね!これは面白い!意外な名前が出てきました。師匠というか先生という存在ですかね?」
宮木「そうですね。さっき、小川さんって(Aブロック1位予想に)書いたので(笑)」
清宮「しっかり師弟関係できてますね(笑)」

 

●1.25大阪

鈴木鼓太郎vsディック東郷
宮木「このお二人はキャリアもエグいくらいありますし、タイトルも沢山獲ってますから。鼓太郎選手なんかどうですかね、こういったリーグ戦、シングル戦でどういう力を発揮されると思います?」
谷口「キャリアもBブロックだと東郷さんに次いで、ですよね」
宮木「東郷選手が29年、鼓太郎選手が19年!お二人とも申し分ないですよね。清宮選手は鼓太郎選手に対してどう思われます?」
清宮「ノアでの闘いを知り尽くしてるんじゃないですかね」
宮木「ああ、なるほど!」
清宮「お客さんをもってっちゃうような」
宮木「いつも入場の時も余裕があるように感じるんですよね、鼓太郎選手」
清宮「(鼓太郎選手の)入場、かっこいいですよね!」
宮木「きっとこのカードは、誰もがうーんと唸りながら見られる素晴らしい闘いになるんじゃないかなと思います!」

 

ここでBブロック1位予想を発表!
・谷口:タダスケ選手
・清宮:タダスケ選手

 

宮木「おおー!これは!お二人とも、なぜタダスケ選手に?」
谷口「タダスケさん、いつも勢いに乗ってるというか。ノリが良くて、あの勢いのままいってしまうんじゃないかなと」
清宮「勢いももちろんあると思うんですけど、最近、肉体改造されてすごい体になってるんですよね。筋肉が増えて厚みがあるっていうんですかね。今、とんでもない馬力があるんじゃないかなと思うんですよ。パワー全開で爆発させていただきたいなと」
宮木「お二人ならではの目線でタダスケ選手に二票入っております!」

 

 

【Cブロック】

 小峠篤司(5年ぶり2度目)

 YO-HEY(3年連続3度目)

 大原はじめ(3年連続4度目)

 熊野準(3年連続4度目)

 

宮木「この4名はお二人もお馴染みのメンバーと思います。ノアの所属選手で埋められておりまして、4ブロックの中でキャリアの差が少ないかなという。ノアマットをよーく知ってらっしゃる4人と思います!」

 

注目カード
●1.10横浜

大原はじめvs熊野準
宮木「ご存じ、元バックブリーカーズ。なかなか長くタッグをやっていて息もぴったりだったんですけど、2019年4月30日のラジアント大会で決裂して個々の道に行くという。大原選手は杉浦軍に属していて、熊野選手は無所属で。このお二人についてはいかがでしょう?」
谷口「熊ちゃんは、練習生の頃からずっと見てたんで、頑張ってる姿も見てるんでここで結果を出してほしいという気持ちがありますね」
宮木「熊野選手も最近、体がどんどんガッチリと」
谷口「一時期、すごい大きくして最近絞ってきてるんで良い体をもってますよね。体も良くなってくると自信も付いてきて気持ち的にも良いですよね」
宮木「清宮選手はどう見ます?」
清宮「ムイビエンですね」
宮木「たしかにムイビエンですね!(笑)」
清宮「ムイビエンの、ムイビエンによる、ムイビエンの為の試合になると(笑)」
宮木「それくらいムイビエンだと!(笑)やっぱり大原選手はうまいですか?テクニックがある印象があるんですけど」
谷口「テクニックもそうですし、安定感がありますよね」


注目カード
●1.21福岡

小峠篤司vsYO-HEY
宮木「どう見ましょうか、このお二人は?」
清宮「(小峠さんが)最近、STINGERに入ってスタイル変わったかなと。ジュニアのチームの中に入ったことで小峠さんのパワーが際立ってるんじゃないかと思って。STINGERとRATEL’Sの対抗戦見ててもけっこう力でやってる感じが多いかなと。ここは小峠さんに分があるのかなと思いますね」
宮木「ジュニアに帰ってから初のリーグ戦になりますから小峠選手はしっかり結果を残したい、YO-HEY選手は去年HAYATA選手が持ってたGHCJr.のベルトに二回挑戦してるんですけど二回とも取れなかったというところでは同じく結果は残したいのかなと私は見てるんですけど。どっちも譲れないかなと。で、このリーグ戦って4人総当たりなので一敗しただけでもけっこうやばいんですよね」
谷口「そうですね。一つも落とせない感じですよね」
宮木「なのでここの二人は特に意地でも取らなきゃなと思ってる感じはあるかもしれません!」

 

ここでCブロック1位予想を発表!
・谷口:熊野選手
・清宮:YO-HEY選手

 

 

宮木「じゃあ、谷口選手から聞いてみましょうか」
谷口「熊ちゃんもそれこそ結果を出したいんじゃないかなって。結果残すためにリーグ戦に向けての意気込み、半端じゃないものがあるんじゃないかなって思います」
宮木「清宮選手は?」
清宮「よくよく考えてみたら、僕がノアに入ってジュニアの選手の試合ってYO-HEYさんのイメージしかないんですよ。なんでかなって思ったら多分大事な試合やビッグマッチとかでシングルマッチ託されてることが多いのかなって。だからYO-HEYさんのイメージ強かったんで急にYO-HEYさんに変えました(笑)」
宮木「しかも熊野選手とYO-HEY選手ともにまだGHCジュニアのベルト獲ってないと!これはお二人、このリーグ戦で優勝して弾みをつけていきたいですよね!」

 

【Dブロック】

 原田大輔(3年連続4度目)

 クリス・リッジウェイ(2年連続2度目)

 田中稔(3年連続3度目)

 仁王(3年連続3度目)

 

宮木「お二人の注目選手どうでしょう?」
谷口「注目といったら全員じゃないですか?」
清宮「サッカーでいったら“死のグループ”ですよ」
宮木「どこが勝ち上がってくるか分からないという」

 

注目カード
●1.11横浜

田中稔vsクリス・リッジウェイ
宮木「田中選手は去年GHCJr.持ってたんですよね。クリス選手も選手権までこぎつけるという成長を遂げた二人という。田中選手は1.4後楽園でライガー選手に捧ぐシューティングスタープレス初公開しました。このキャリアで出すという、すごいですよね」
谷口・清宮「そうですね」
宮木「クリス選手は足を取る、田中選手はミノルスペシャルで腕を取る、どっちがどっちを取るのか。お二人、蹴りもするのでスタイルは似てるかもしれないです。クリス・リッジウェイ選手とはお二人お話したりしますか?」
谷口「あんまり」
清宮「黙々と道場で鉄を上げてますね」
宮木「あんまり絡みはないってことですかね」
清宮「声かけられる雰囲気じゃないです(笑)」
宮木「それだけ集中してやってるんですね!」

 

注目カード
●1.12浜松

原田大輔vs田中稔
宮木「ここにも田中稔選手が。百戦錬磨ですからね。お二人どうですか?」
谷口「原田さんは、実力もそうですし人気もあるし安定感もあって。IPWのベルトも持ってるし」
清宮「田中さんは今何考えてるのか恐いところがありますよね。先月12.8むつ大会でシングルマッチやった時も実験的な試合をするっていって、その時もどういうことを考えてやっているのか読めなかったので」
宮木「ええ!底が知れない…。じゃあこれはどちらが自分の世界観に引き込むかっていう試合になりそうですかね」
清宮「でも原田さんもこだわり強いですからね。ジャーマンのこだわりは本当に強いですから」
宮木「言う通り、本当に死のブロックなんですね(笑)あと私は仁王選手の変身が見たいなというのがありますね。体も絞って、名前を変えて、コスチュームも変えてというところで結果を残したいはずなので」

 

ここでDブロック1位予想を発表!
・谷口:仁王選手
・清宮:原田大輔選手

 

宮木「面白い!谷口選手からいきましょうか」
谷口「Hi69選手から仁王選手に生まれ変わって、金剛に入ってからあまり結果を出してないと言われてますけど、ここらで仁王選手がくるんじゃないかなと」
宮木「なるほどなるほど!狙ってるかもしれないと。清宮選手は?」
清宮「原田さん!僕はもう、片山ジャーマンが見たい!」
宮木「私も見たい!」
清宮「個人的にジャーマンフェチなんで」
宮木「それは知らなかった(笑)片山ジャーマンはジャーマンフェチの人から見ても良い?」
清宮「生で見たい。何度見ても美しい、さらにコーナーからの片山雪崩式ジャーマン、あれが火を噴くんじゃないかと」
宮木「世界初の。雪崩式ジャーマンスープレックス“ホールド”ですからね」
清宮「あれは本当にすごいんで!」
宮木「本当にすごいらしいですね。実際にやられてる方だと余計思いますよね」
清宮「あそこからなんて、とんでもないことです」
宮木「あの切り札持ってますからね。プロレスファンだったら誰でも一度は想像するらしいですよ。雪崩式ジャーマンスープレックスホールド。でも実際には無理だろうと」
清宮「でも本当にやってしまうという」

 


いよいよ、AvsBブロック決勝進出者予想!
・谷口:HAYATA選手 (〇HAYATAvsタダスケ)
・清宮:タダスケ選手  (小川良成vsタダスケ〇)

宮木「清宮選手、なぜ小川選手vsタダスケ選手でタダスケ選手が勝つと?」
清宮「一試合目なので、短期決着になるだろうと、この馬力を活かしてタダスケ選手!もう一瞬でバーッといっちゃうんじゃないかと」
宮木「パワーでですね、短期決着を想像するならば!では谷口選手は?」
谷口「この前、ベルトをなくした悔しさもあるでしょうし、タダスケ選手の勢いも上手くクルッとできる力もあるんじゃないかということで」
宮木「同じRATEL’S同士でよく知ってるからこそ、うまくその馬力を引用して」
谷口「そうですね」
宮木「たしかに短期戦にしたいというのはならではですよね。この後、決勝もしなきゃいけないし」

 

 

そして、CvsDブロック決勝進出者予想
・谷口:熊野選手 (〇熊野準vs仁王)
・清宮:原田選手  (YO-HEYvs原田大輔〇)

宮木「さあ、清宮選手から」
清宮「ジャーマン(笑)あの雪崩式のが出たら勝てないですよね」
宮木「ジャーマン(笑)そうですよね!さて谷口選手は、熊野選手!」
谷口「やっぱり今年は結果を残したいというギラギラしたものが分かりやすく出ているって感じがするので」
宮木「なるほどー!ということで、お二人の決勝戦が清宮選手はタダスケ選手vs原田選手。谷口選手はHAYATA選手vs熊野選手になりましたので、このまま優勝者の予想にいきましょう!」

 


ついに発表!清宮&谷口が選ぶ、今年のGLOBAL Jr. LEAGUE2020優勝者は…!?
・谷口:熊野準選手 (HAYATAvs熊野準〇)
・清宮:原田大輔選手  (タダスケvs原田大輔〇)

宮木「優勝は谷口選手が、熊野選手!清宮選手は、原田選手!理由を聞いていきましょうか!」
清宮「ジャーマンを見せてくれ!俺たちにジャーマンを見せてほしい(笑)」
宮木「たしかに私も見たい!(笑)」
清宮「会場であのジャーマンを見せてほしい!」
宮木「谷口選手は熊ちゃん!(笑)」
谷口「もう熊ちゃん、熊ちゃんしか…」
宮木「見えない?」
谷口「もう見えない!(笑)」
宮木「誘導尋問でしたね(笑)これはもう熊野選手のコンディションもそうですし、谷口選手の気持ち、もういこうよ!っていうのもあっての?」
谷口「はい!」

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~

 

現在のノアジュニアの構造が見えると同時に、清宮選手と谷口選手とジュニア選手との接点も明らかに!

予想しても尽きない今回のGLOBAL Jr. LEAGUE2020!

皆様もリーグ戦を見ながら、今年の優勝者を本気で当てに行ってみてはいかがでしょう?

そして、1月30日後楽園にて決まる今年の優勝者は誰なのか、ぜひ直接確認しにいらしてください!

 

★GJL2020シリーズ&チケット情報⇒https://www.noah.co.jp/schedule/